今日は、娘のバースデー

今日、6月12日は、娘の、15歳のバースデー067.gif
15年前の今日、私は「産みの苦しみ」と闘っていたんだなーと、何だか懐かしく思いました。
息子を産んだ産院で、娘もまた、生まれたんだけど、彼女を出産するまでは、本当、いろいろありました。
まず、母が脳梗塞で倒れ、お産を控えながら、介護の勉強もしなくてはならず、さらに、赤ちゃん返りを始めた息子を抱え、父は、ヘルニアに。
もー何が何だったんだか!?
息子には「もうすぐ、妹が出来るんだよ!お兄ちゃんになるね!だけど、ママの1番大事は、あなただからね、絶対忘れないでね。ママの大事は、大樹だよ」とよく話して聞かせてましたっけ。
母は、リハビリ中でした。
私は、毎日、電車で1時間ほどの所にある病院に通い、母に顔を見せて安心させ、スタッフの方から、在宅介護について教えて頂いてました。
父が、ヘルニアを発症し、入院をすることになったけど、母と同じ病院がいいとの事で、同じ病院に入院して、処置を受け、翌日からは、父が母の車椅子を押して、母のリハビリに参加してましたっけ。
病院スタッフさんたちが、驚いてました。
父も、処置後なのに、母を連れては、リハビリに連れて行き、ずっと見守っていたようです。父だって、辛かったはずなんですけどね。
私が、娘を出産した時は、父は入院前だったので、息子の時と同様、病院に来てくれ、息子を預かってくれました。私の、腹違いの姉兄の子供が生まれた時は、絶対病院に行かなかったそう。
ありがたいことです。
娘を産んだ時、向かいの病室に、帝王切開のママが入院していて、その人を初め、同時期に入院していたママ同士、仲良くなって、入院中は、病室を行ったりきたり、楽しくすごしたのですが、その帝王切開のママさんは、大変な苦労を抱えてました。
あの、オウム真理教による、無差別テロ、霞ヶ関での、サリン事件の、まさにあの電車に、ご主人が乗っていて、命は助かったものの、軽いものの、精神的後遺症が残ってしまい、当分、会社勤めが出来そうもないと言ってました。
水たまりが怖いんだそうです。
あの事件の時、駅構内では、水をまいたりしていて、その水溜りが、ご主人の脳裏に焼きつき、雨の日は当然だけれど、水たまりを想像しただけでも、発作がおきてしまい、大学病院に通う毎日だとか。
いろいろな事があった、娘の出産。
あれから、あれよあれよと言う間に、15年が過ぎ、いまでは、生意気な中学生です^^;
公立なら、土曜は休みですが、娘は私立中なので、今日も学校。
帰宅したら塾で、ちょっとバースデーっぽさにはかけたけど、せめてもの思いで、ケーキは用意しました。
a0150216_2115413.jpg

地元の「サンレモ」というケーキ屋さんで買いました。ここ、マカロンが美味しいので、よく利用する店です。
フルーツたっぷりのケーキに、15歳分のキャンドル。
今日は、こんな感じで終りだけれど、明日は、家族で買い物です。
カナダ旅行の用意やら、息子は、「FUGA」というブランドが好きなので、パパに買ってもらうつもり満々です。
パパも、明日は、娘の希望する食事をしたり、靴、水着などを買ってあげるつもりのようです。
息子がFUGAの服を狙っている事も伝えたところ、「あいつはな、娘にくらべて、金かからないし、たまにはいいよ!」だって。FUGA高いのよ~ Tシャツが1万弱するからねー 息子、うはうはです。
私は、上野に寄ってもらって、クミンを初めとするスパイスと、ターキーの肉を捜そうと思ってます。
それにしても、よく元気で15歳まで育ってくれたものです。
彼女がおなかにいるとき、臨月の1月前、5月の連休の朝、目が覚めると、大出血していたんですよ、私。
本当は、パパ、私、息子で、どこか近くへ遊びに行こうと計画していたのですが、もう、敷き布団真っ赤っかの、大出血。
産院へ電話すると、すぐ来てと。
そのまま、絶対安静で、個室入院でした。
臨月1月前で、おなかの中の娘は、1kgなかったんですよね。
栄養と摂取しても、母の病院やら、息子、父のことなどで、娘に栄養が行き渡らなかったそう。
1週間入院し、ドクターに頼んで(息子に会いたくて)退院し、投薬と家での安静を守って、よくつき、6月12日に生まれた娘は、ぎりぎり未熟児ではなく、元気に生まれてくれました。
15年たった今でも、昨日のことのように思い出せます。
手を掛けられなかったから(介護もはじまり)手の掛からない子に育ってくれました。
名前、エリカは、私がつけました。
これからの子供は、インターナショナルに、国際的に活動出来る子になってほしい。だから、外人からも、発音しやすそうな名前と思い、ERIKAとつけました。
名は体をあらわす。
海外大好き、留学希望の娘に育ってます^^;
ちなみに息子は大樹(ひろき)
大地に根をはり、揺らぐ事なく、動く事なく、まっすぐ上に向かって伸びて欲しいと願い、やはり私がつけました。名は体を表す。
しっかり日本に根を張り、海外など眼中になく、どっしり過ごす息子になってます^^;
まずはどうあれ、子供達、ブラボー!!です。
HAPPY BIRTHDAY ERIKA!!

アミンが帰って来ません。
もう2週間近いんじゃないかな?
昨日、うたた寝をしていた私は、アミンが帰ってきて、いつもの様に、ゴロゴロニャンニャンと、すりすりしてくれる夢を見ました。本当、嬉しかったな~
でも、目が覚めて、夢だと分かったときの、絶望感。
アミンの存在が、こんなに大きくなっていたんだなーと実感。
アミンか、母猫か、分からなかったけど、昨日の朝、パパが見かけたと言ってました。
早く帰ってきてほしいです。
帰ってきたら、去勢して、首輪して、首輪には連絡先として、我が家を書いて、ちゃんと飼いたい。
思った以上にショックです。
アミン、帰ってきて~

a0150216_21182251.jpg

ちょっとボケた写真だけれど、アミンの兄弟猫です。だら~んとね。

a0150216_21192343.jpg

これが、アミンちゃん。早く、帰ってきてね。

a0150216_21202737.jpg

最近の小梅は、体に触らせてくれます。
思いの他、リスの毛は、ふわふわ柔らかいです。

さて、明日は、家族で買い物です。
アミン用に、煮干しも買ってこよう・・・

ではでは
BON WEEKEND!!
by cecilia-1127 | 2010-06-12 21:26 | 家族