うちわのみっともない話です

今日、物凄く久しぶり、それこそ10数年ぶりに、義母から電話がありました。
ここの電話番号はもちろん、住所も、絶対に教えてはいけないと、パパに言われたまま、ここに越してきたので、ビックリです。
もっとも留守電に入っていたんですけどね。「セシリアさん、いないの?」って。
聞いた途端、ドキドキ心拍数が上がりました。
慌ててパパの携帯に電話。
説明して伝えると、「絶対、絶対に、折り返して電話なんてするんじゃねーぞ!関わって、良い事なんて一切ないんだからな!!」と激怒。
分かるんだけどね・・・ちょっと、ってゆーか、物凄く、癖のある義母様ですからね・・・
でも、その後、何度も電話が。
留守電になってしまうので、私が出る事はなかったのですが、義母にしたって、私は大嫌いな存在。
これは間違いないし、そんな私に(パパの携帯ではなく)電話をしてくるというのは、何か緊急なのかな?と、段々気になってしまい、パパの「関わるな」を無視して、電話をしてしまいました。
「あんたの世話になんかならないよ」とか「身分違いの嫁だから嫌だ(私の方が育ちが上といいたいらしい)」とか、もう、ありとあらゆる文句を言われ続けていたのに、ナンのよう?と思いつつ、ドキドキ電話。
アンタ呼ばわりだったのが「あ、セシリアさん?」だって。
ようするに、派遣で仕事がなく、ガンも患ったりして、もう生活が苦しいので、生活保護の申請をしたところ、息子2人の現住所を記入しなくてはならず、仕方なく電話してきたみたい。
確かに、ガンの治療をしながら、派遣の仕事はきつかろうと思ってました。でも、義兄をはじめ、パパも、信じられないくらい義母を避けてます。私には分からない、いろいろなことがあったのでしょう
確執・・・
私としては、実母を世話してもらっているし、義母だって、キツイ人だけど、還暦を過ぎ、誰にも頼れない生活って、不安だろうし、息子2人が世話してくれないであろう事はわかっているからこその、生活保護申請だと思い、住所を伝えましたが、パパ激怒。
のたれ死のうと関係ないと。何故、住所を教えたのかと。
義兄からも連絡があり、義兄も、去年、家を建て、引っ越していたのですが、嫌がり、義母には連絡してなかったんですよね(どんだけ息子達に嫌われているのか?)
それが、今回教えざるを得ないことなどで、連絡があったようです。
長男、次男(パパ)ともに、義母の世話をする気がなく、だったら、生活保護を貰った方が、義母もガンと戦いながら、誰にも迷惑をかけなくていいなと、私は思うのですが、息子達は「そんな時ばっかり連絡してきて」と怒り心頭。何があったんでしょうね?あの母子に。
あんな風に、もし私がされたら、超ショックです。
そんな時、我が息子と娘が話していて、「俺の嫁の世話だと気を使うだろうな」と息子
「いいよ、私が引き取りから」と娘。
今だからこその、その場しのぎの話しだったとしても、嬉しく思いました。
思うに、私のように、自分の意志と別に、16年も介護する人間もいれば、パパのように、連絡さえされたくないと思う人もいる。
その違いは??と、さっきから考えていたんだけれど、思い当たるのは、どんな背中を親が子供に見せてきたか?という事なのではないのかな?と思いました。
私の父も母も、親兄弟を凄く大切にしてました。そして、親を見るのは当然というスタンスでした。
それを、小さい頃から見て育った私は、それが当たり前と思っていたので、母の介護をすることになっても、「仕方ないな、望むことでもないけど、子供として当然のこと」と思い、今日です。
でも、義母は、自分の母の介護を嫌がり、逃避し、子供(義兄とパパ)の貯金を、分からないように使い、そんなことをしてきたからの、この結果なのかな?と思います。
それにしても、あんなに息子達に嫌われるなんて・・・
夜、義兄からパパに電話があり、その後、義母からも。
パパ、義母に激怒!!
わかるんですよ、顔を見るたび、「金くれ金くれ」と言ってましたし、私が嫌いで、散々いじめられたし、私の子だから、息子と娘はいたぶられ、まだ、足には、線香のケロイド後があります。
「今更、うちに何のようだ?俺に電話しなくて、うちのに(私)するあたりが、嫌なんだよ、計算してて。は?面倒見る気なんてないから。生活保護とれば、どうにかなるなら、そうしてくれ。二度と電話してこないでくれ。何がセシリアさん?だよ、散々イジメておいて。俺はお前の面倒は見ない。兄貴も同じ気持ちだと思う。生活保護については、ちゃんとするから、かかわらないでくれ」と言ってました。
親は敬う者として育った私には、考えられない事ですが、私の理解出来ない確執もあるでしょうから、私は、パパに従うしか出来ません。
私があの年で、子供達に見捨てられたら、ショックだろうな・・・
義母、今日が誕生日だったのにね・・・

昨日、息子は予定がキャンセルとなり、1人で、どこかへ出かけたな~と思ったら、我が父の墓。
1人で初めて、原チャリで、行ったようです。
前々から、原つきの免許を取ったら、一人で「じい」の墓参りに行きたいと思っていると言っていたのですが、まさか本当に行ってくれたとは!!
途中で線香を買い、「じい」の墓と、自分を可愛がってくれた、早くに逝ってしまった義従兄の墓参りをしたそうです。いい事ですねー 先祖を大切にするのは。
きっとあの世で、私の父であり、異母姉、ちゃーちゃん、従兄たちは、微笑ましく「おー来てくれたのか」と喜んでくれていることでしょう。
息子も娘も、他人様の家へいき、仏壇があると、まず最初に、線香をあげ、手を合わせると聞きました。
私がそうしていたからだと思います。
やっぱり、そうやって、子供は親の行動を見て育つんだと思います。
私は、墓参りは欠かしません。仏壇はないけれど、父の遺影には、毎朝、お茶を上げてます。
義母は、どこかに義父の遺骨をかくしていて、お墓すらありません。
だから、それを分かっている息子達が、ああなるんだろうな~と思いました。

a0150216_2353524.jpg

こちら、今夜作った「コンビーフとかいわれ大根、ポテトの春巻き」です。
ブロ友、おやつまにあのliarraさん
のレシピです。
コンビーフとポテト、かいわれを巻いた春巻きです。
詳しいレシピはなかったけど、こんな感じ?ってことで作ってみましたら、美味しい~!!
私は、子供にたくさん野菜を、それこそ意識しないで食べさせたいので、かいわれ以外に、キャベツの千切りも入れてみました!コンビーフ、以外な使い方を覚えました。美味しいです。
ちなみに他は、野菜炒め、レンコンのきんぴら、大根とお麩の味噌汁でした。
明日は、小ロンポウ風餃子の予定です。
by cecilia-1127 | 2010-09-02 00:01 | 家族