明日は父の日

明日は父の日。
息子はネットで、パパへのプレゼントを取り寄せていた様子。
私は、毎年「夫であって、父じゃないから」と渡してなかったんだけど、ネット検索中、とっても可愛いものを見つけたので、お取り寄せしました。
さすが親子。息子と考える事は一緒でした。
a0150216_21364377.jpg
麦焼酎です(^_^)v
向かって左の、開運招福・大金持ちとかかれているのが、息子からパパへです。
頑張って、金持ちになってくれ!という事でしょうか(笑
向かって右の、青いガラスの瓶入りの麦焼酎が私からです。
「からりん」という名前で、300mlしか入っていないんだけれど、蓋の所に、小さいオチョコが付いてます。
そして、瓶の中にビー玉が入っていて、動かすと、からりん♪と涼しげな音がします。
1日早いけれど、さっき2人してパパに渡したら、今までは、プレゼント慣れしていないので、対応出来ないでいたパパが、本当に嬉しそうな、極上の笑顔になって、特に息子からの瓶を撫でて、眺めてました。今夜は飲まず、明日、ゆっくり味わうそうです。
良かった~喜んでくれて。
育った環境で、こういった事をされたことがなく、いつも、ぶっきらぼうな対応だったんだけれど、きっと本当に嬉しかったんじゃないかな?
先日、娘とメールした時は、カードを送るというような事を言っていたから、それも届くといいんだけど、どうかなぁ?バースデープレゼントを送っても、届いたとも、ありがとうとも、一切連絡してこないので、なんか、もうどうでも良くなりました。張り合いがないっての?
元気なら、もういいやというところです。

a0150216_21431694.jpg
これ、食卓、テーブルです。私には、机なんてないから、LDKにある、食卓でフランス語を勉強します(滅多にしないけどさ^^; )でも、復習とか、宿題、授業中にとるノートは、走り書きなので、清書用ノートにまとめ直す時は、こんな感じで勉強してます。
食卓の上は、シャンデリアで手元が暗いので、娘の部屋から、ライトを拝借。でもさ、蛍光灯の灯りって、目が疲れるのね・・・
手前左が教科書、右が清書用ノート、その上が授業中のノート、左端が、辞書です。
写っていないけれど、右の方には、フランス語動詞活用本やら、あれこれ出てます。
昨日は、昨年11月以来、清書してなかったので、まとめてました。
1年前、読むのも難しかったフランス語を、どうにか読めるようになり、一部意味が分かるようになり、まだまだお子様レベルだけれど、一歩一歩、petit et petitで、頑張ります!
もおーフランスを愛しすぎていて、どーにかなりそうです(笑

a0150216_21501369.jpg
昨日塩漬けした梅。
今朝見ると、見事に水が上がって来ていました(^_^)v
後はこのまま、8月のお盆の頃まで漬けて、3日3晩外に干せば出来上がりです。
これが出来あがって、少し寒くなりだした頃、お味噌を漬けようと思ってます。米麹で作るお味噌は、多少減塩で作りますが、美味しいです。
ママ友にも好評でした。モロッコに、梅干しもお茶も送れたので、出来上がったら、是非、まりおママさんに送ってみようと、狙っています(^_^)v

a0150216_21543825.jpg
私が、ゴーヤをお浸しにして食べていると、くれ!くれ!!とゆず。
普段はあげないんだけど、野菜だし、1切れ食べたら苦いから欲しがらなくなるだろうと与えたら、とても気に入ったようで、次から次に、くれ!と^^;
「wait!」中のゆずです。
ゆずは、「sit down」「jump」「shake hand」「opposaite」「down」「stop」は英語で理解出来てます。どうせなら、フランス語で教えれば良かったな~と後悔。
後は、あれこれ日本語を理解してます。犬は、200くらいのコマンドを理解するそうなので、いろいろ分かっているんだろうね。
それにしてもゴーヤを欲しがる犬って・・・沖縄の犬も食べるんだろうか?LALAさんに聞いてみようと思うよ。

a0150216_2224082.jpg

a0150216_223050.jpg
不要になった段ボールをベランダに置いておいたら、あらら、ほのちゃんが入ってました、可愛いね(*^_^*)

a0150216_2234280.jpg
パパの肴です。
トマトと卵の炒め物です。
トマトはざく切りにして、私はバターで炒めました。
味覇と塩コショウで、軽く味付けして、溶き卵を絡めて、最後に、カイワレをあしらいました。これ、おかずになるので、作ってみて下さいね。

さてさて、昨日のブログで書いた、オークランドからパリへ飛び、日本へ帰国するプランですが、HISさんに相談したところ、HIS海外発券センターという所を紹介頂き、電話をしました。
もちろん、行けない事がないのは分かりましたが、まず面倒な感じ。
まず、NZ航空(片道)でオークランド(NZ)へ行き滞在。
今度は、オークランドからパリへの直行便がないので、マレーシア航空で、マレーシア経由して、パリへ。
帰国時は、パリから日本は直行便があるものの、片道というチケットの取り方だと、パリ~成田(羽田)間で、片道20万にもなるそうで、中東ドバイ経由で帰国とするのが良いのでは?との事。
えー?って感じ。
なので、パパに話して、今回は、NZを満喫する事にして、HISさんのツアー(往復航空券・ホテル代・空港とホテル間送迎のみ)のツアーだと、1人6万くらいからあるようなので、むしろ、皆でうろつく旅は希望しないので、そんなツアーでもいいかな?と。
パパに、結構安く行けると説明すると、では来年に、パパの時間が取れたら私をパリに連れてってもいいな~と言い出しました\(◎o◎)/!ブラボーHIS!!
もちろんその金額だけで済まない事は説明済み。ヴェルサイユを見たければ(見るし)交通費や見学料は別途かかるし、食事も別途だしね。でもパパ、「今は安いんだな。」だって。
だから「連れてってやってもいいかな?って思った?」と聞くと、「うん」だって(^_^)v
やっぱり1人旅は不安だから、一緒だと嬉しいな。
Bar la vinもつきあってくれるって!!(ワインバー)今だけの思いつきかもしれないけれど、そうしたら1人で行くからいいし、1人だったらラバト回るし、どっちにしても、楽しみです。そして、もっともっとフランス語を勉強しようと思うセシリアです。

明日は、金曜日に赤ちゃんが生まれた社員さんに、お見舞いとお祝いを渡しに行きます。
奥様は、よく知らないけれど、御主人が、私が働いていた会員制クラブのチーフだったんですよ、年下だけど。その彼が、うちの会社で働いていて、パパになったので、明日はお祝いです。いくら包んだらいいんだろう?結婚式をしてないから、3万くらいでいいかな?
それから、赤ちゃんを抱かせてもらいたいです。だって、16年前に娘を抱いたのが最後だもんね。ミルクの香りのする赤ちゃん。可愛いよね。

日本まで戻って来ていて、入管に止められ、結果、強制送還されたモハンさんに、お給料を送りました。だけどね、日本に戻って来るようです。
奥様が日本国籍で、モハンさん本人も、何も悪い事をしてなくて、分け分からず、1月も入管に勾留されて、怒り心頭ですよね?
パキスタンの役所に申し立てたようです。だって不当な入国拒否ですもの。
少しでも早く、戻ってきてほしいです。そして私に、パキスタン料理を教えて欲しいです。
電話で約束していたのに・・・
どうか、入国出来ますように
by cecilia-1127 | 2011-06-18 22:19 | 家族