富士山の忍野八海から熱海温泉旅行

木曜日の夜「ねぇ、土曜日に蕎麦でも食いに行かねぇ?」と言ったパパ。
「え?どこへ?」と娘。私はすぐにピーンと来たね。「山梨、富士山の麓の忍野八海でしょ?」と私。
娘に忍野八海の画像を検索して見せると「行きたい!」と。息子も誘ったら断られたので、今回は、娘の彼氏を誘いました。
土曜日の朝8時。彼氏君を迎えに行き、そのまま高速に乗って目指すは富士山へ!!
彼氏君に会うのは、夏の江の島以来だから2度目だけど、今回は一緒にいる時間が長いから、彼氏君が気を使うんじゃないかと、ちょっと心配したけれど、とても空気が読める、礼儀正しい青年なので、良い感じに会話をしたりしながらの道中、結構楽しかったな。
a0150216_197079.jpg
見えてきた富士山。
a0150216_197584.jpg
忍野八海。富士からの湧水がとても美しい。5mやら8mと水深があるのに、そこまで見える。それだけ水が綺麗という事。
a0150216_1991296.jpg

a0150216_1995088.jpg

a0150216_19102852.jpg

a0150216_1910492.jpg
綺麗な湧水でしょう?鱒や岩魚、等々の魚が住んでいます。
ここは15年位前、パパが当時の会社の社員旅行で行ってきた所で、ここの水を使って作ったお蕎麦がとても美味しいんです。その中に「名泉そば製麺所」という所があり、そこは自社製麺した蕎麦とうどんを販売しているんだけど、驚くのが試食!普通は一口分くらい出てくるのが試食だけれど、1人前近い量を出してくれるんですよ\(◎o◎)/!いくらでも!
そして気にいったら買って行ってね~って。気にいらない人はいないと思う。蕎麦好きの私が、5本の指に入るくらい美味いと思う蕎麦。ヨモギ蕎麦もあるの。
忍野八海・名泉そば製麺所ここは、お取り寄せも出来ますから、興味のある方は取り寄せてみては?わが家は毎回、お蕎麦を取り寄せます。
この旅行では、何故かこの店にたどり着けず、泉の前のお蕎麦屋さんへ入りました。
どちらにしても美味しいんですけどね。
a0150216_1924526.jpg
ざるそば。パパと私と彼氏君が頼みました。娘は、ざるうどん^^; ちゃんと蕎麦湯も出て、とっても美味しかった。
彼氏君はビール党なので、まずはビールで乾杯!パパは運転なのでお茶!私と彼氏君で乾杯。
それでも本当に気働きの出来る青年で、パパのお茶を取りに行ったり、娘が「いいよ、私が行くよ」と言うと、「じゃあ一緒に行こうね」ととても優しい青年で、母は大満足です。
ここでお蕎麦を食べ終わり、蕎麦湯を楽しんでいたらパパのこの発言!
「もう蕎麦食って山は飽きたから、海に行こうかな?」・・・(汗
一同「はて?」って感じ。私は彼氏君に、富士山には上った事があるか?等々聞いて、なんなら5合目までと思っていたら、海発言\(◎o◎)/!
・・・で、マジで海へ^^;
箱根を抜けるコース。途中で芦ノ湖も見えました。
a0150216_1931405.jpg
ターンパイクからの芦ノ湖。
この後、娘と彼氏君は寝てしまいました。心地よい揺れだったと、さっき彼氏君に聞きました。
乗り物酔いするらしいので、心配していたし、酔い止め薬も飲ませたけど、峠で寝てくれたのは良かったよ。
しばらくして熱海到着。探しても、「観光案内所」がなくて、仕方なく入ったファミレスで、スタッフに聞くと、少し先にあると。なので、パパと私で行ってきました。
熱海は閑散としていて、客が減っているとTVで見ていたので安心していたら、土日である事と、早い忘年会を予約している客が多くて空き部屋がないと。大人4名、2部屋希望。パパと私、娘と彼氏君。
一緒の部屋だと、お互い気を使うし、私達より彼氏君がキツイだろうしね。
やっと探してもらったホテル2軒。選択したホテルはすぐ目の前。オーシャンビューの部屋と山側の部屋になるとの事なので、予約を入れてもらい、娘達にオーシャンビューを。
でもね、行ってびっくり!お化け屋敷?てホテル。1人1泊2食14000円。値段は普通なんだけどさ、それに見合わない部屋やら温泉やら施設なんだよね・・・
温泉は地下にあって、沸かし湯は10階の展望風呂。温泉・・・薄暗く、ドアを開けるとカビ臭く、水槽があるけど、気味悪い魚がいて、タイルも汚れていて・・・
部屋のトイレは身長180のパパが入ると壁に膝があたり、1畳の1/3位の狭さで、壁も汚い。ホテルに泊まって、我が家の方がスゲーって思うなんて!
でもね、お料理はそこそこでした。
a0150216_19414011.jpg
そこそこまともでしょ?
a0150216_19436100.jpg
これ、アワビの踊り焼き。
特別料理って張り紙を見たから、あえてこの宿で頼む必要はないって思っていたのに、普通に出てきて驚き。
a0150216_19552167.jpg
炙りサーモンサラダ。
a0150216_1957273.jpg
しんじょ揚げ
a0150216_19584964.jpg
紙鍋のスキヤキ。
私はスキヤキが得意では無いので、パパにあげました。
a0150216_205124.jpg
酢の物。これ美味しかった。
a0150216_2053291.jpg
こーゆうの好き❤
a0150216_2063025.jpg
お造り。
a0150216_2065645.jpg
蟹。
a0150216_2072780.jpg
お吸い物。これの他にご飯と香の物が付いてました。
パパは蟹は食べず、アワビは一口、その代わり、スキヤキの肉を食べてもらいましたよ。
娘の彼氏君は、帰りに聞いたら、アワビ初体験だったというので、それは良かったなと。
a0150216_20105280.jpg

a0150216_20112083.jpg
朝食。
ご飯、味噌汁、香の物、ハムの乗ったサラダ、熱々のがんも煮、卓上で焼きながら食べる鯵の干物、かまぼこ、卵焼き、佃煮、わさび着け、葉唐辛子、山掛けが出ました。私はそれを見て、娘が食べられる物があまり無いけどどうしてるかな?と。
そうそう、部屋も2部屋に分けたし、食事も彼らが気を使わないように別個の部屋で食べました。
珍しく、朝夕共に部屋だし食でした。
食事をして、パパと海に散歩に行き、9:30にチェックアウト。
a0150216_20175588.jpg

a0150216_20182358.jpg
海岸通りに植えられていた、ジャガランダの木。モロッコのまりおママさんのブログで拝見するので、いつか見て見たいと思っていたら、まさかの熱海で!
a0150216_201948100.jpg
海岸線を通って帰宅中、
「山・海と制覇したから、今度は空だな」とパパ。羽田空港見学。
a0150216_2022661.jpg
そしてランチを食べにお台場へ。ワンピースのサニー号です。
a0150216_20224443.jpg
ランチを何にしようかと迷っていたら、娘が「牡蠣食べたい」と。レッドロブスターにあったので入りました。
a0150216_2024967.jpg
スペイン料理のアビージョです。私のチョイスだけど、すんごいニンニクの匂い。明日の私は臭かろう。
娘はオマールのビスクポタージュパイ皮焼き、パパと彼氏君はハンバーグを食べて、家路へ。
あっという間に地元に戻り、彼氏君を送り、ママちゃんへのお土産を渡して帰宅。
するとママちゃんからお礼の電話が!
初めて電話で会話をしました。
とても楽しく過ごした1泊2日でした。長いブログ、お付き合いありがとうございました。
by cecilia-1127 | 2012-11-11 20:29 | 家族