海老しんじょの出汁餡かけ

昨日から又しばらく禁酒です。
a0150216_20133655.jpg
日曜に、当分飲めないんだからと、「Moet et chandon」のシャンパーニュを買いました。これで最後。
これは私のフランス語の先生の地元にカーヴがあり、先生はそこでバイトをしていたという御縁のシャンパーニュです。普段はスパークリングワインか、奮発すると「ヴァン・ムスー」(シャンパーニュ以外のフランスで作られたスパークリングワイン)なのですが、しばらく飲まないんだしって事で、本物のシャンパーニュを選択。
迷ったんですよねー「ヴーヴ・クリコ」というシャンパーニュと。
でもここは、先生のバイト先に敬意を表して、モエ!
お酒解禁の時に「ヴーヴ・クリコ」を飲もうと思います。ちなみにヴーヴ・クリコとは、未亡人クリコの意です。
a0150216_20265358.jpg
昨日からは、こんなのを飲んでます、お風呂上りにw あとは大好きなエノキ茶でごまかしています。GW位まで、ひとまず頑張ってみます。

さて今日は、ちょこちょこっと料理をしました。
a0150216_20282525.jpg
まずは、残り少なくなってきたので、自家製塩麹を仕込みました。麹600gに塩を180g、お水はひたひたです。これて1週間後から使えるけれど、私はもっと寝かせます。市販品だと消費期限が短いけれど、本来は保存食。私は冷蔵庫に入れて
使い切ります。特に問題ないです。それこそ1ヶ月過ぎると、味がこなれて、1週間目とは味が全く違ってきますよ、まろやかになります。
近いうちに自家製味噌も仕込みますよ~(^_^)v お楽しみに~♪

今日作った料理は「海老しんじょ」です。冷凍庫にね、結構な量の甘エビがあったんですよ。
冷凍だから解凍して生食出来る物なんだけど、ちょっと期限が不安だったので、加熱する事に。
そこで思いついたのが「海老しんじょ」です。
a0150216_20423376.jpg
どうかしら?
本当は、あしらいに木の芽があったら素敵だったんだけど、家にある物料理なのであるもので。大根おろしと青ネギ。出汁餡を掛けてます。
<<材料>>
適当な量の海老。(これはホタテでも鶏肉でも何でもいいんじゃないだろうか?白身なら)
里芋  2個(柔らかくなるまで茹でておいて)
玉葱  1/4 荒みじん切り
人参  1cm 荒みじん切り
青ネギ 1本 ざく切り
エリンギ 1/2本 ざく切り
卵白   1個分
片栗粉  適量(生地の様子を見て加減)
塩・砂糖・胡椒  少々
生姜おろし汁  大1

出し汁  2cup
薄口醤油 適量
みりん   適量
水溶き片栗粉 適量
(適量ばかりですみません!普段、目分量なもので・・へへへ)

<<作り方>>
1.野菜以外の生地の材料を、フードプロセッサーに入れて滑らかになったらボウルへうつします。
2.1に、残りの材料をいれて混ぜます。
3.2を濡れたスプーンですくって、ラップで巾着にします。ゴムで止める。
a0150216_20544855.jpg
この状態です。
4.蒸し器にいれて、中火の弱火で8~10分蒸します。
5.鍋に水溶き片栗粉以外の材料をいれて加熱、味見をして、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけます。
6.うつわに4を入れて、5を掛けて、好みで大根おろし、ネギ、三つ葉、気の芽等をあしらったらできあがり~!思うよりも簡単だけど、ちょっと見、頑張ったっぽく見えるラッキーな1品です。

作っていておもったんだけど、この作り方で、生クリームやコンソメを混ぜ込んで、パウンド型で蒸したら、テリーヌが出来るんじゃないかな?今度やってみます。

a0150216_211982.jpg
こちらも簡単手抜きメニューですw(そればっかりwww)
豚バラにくを油を使わず炒めます。肉に火が通ったら、お肉を皿に盛ります。大根おろし、ねぎ、ポン酢で食べます。さっぱりと美味しいですよ。これは息子から教わったメニューです。野菜と一緒だと、もっと良いです。

a0150216_2142319.jpg
こちらh昨日作った「マッシュルームのポタージュ」です。
こちらも簡単です。タマネギ、ニンニク、マッシュルームを少量のバターでいためて、しんなりしたら1/2cup程度の白ワインを入れ、あとはひたひたの水をいれて、生パセリも1/2束位入れてしばらく煮ます。
コンソメを味を見ながら入れて下さい。
ミキサーやフープロ、ハンディミキサー等で滑らかになるまで撹拌。
鍋に戻して、ミルクを適当に加え(ミキサーが回り難ければ、ミキサー時にミルクを少し足してください)
塩コショウで味を調えてOK。本当は、ミルクと一緒に1パックの生クリームを入れるんだけど、私はカロリーが気になるので入れずに作り、個々の器に注いだ後で、少し入れてます。最後にパセリを散らして出来上がりです。とても美味しくて大好きなポタージュです。
わざわざ濾さなくて良いですよー(^_^)v

a0150216_2112178.jpg
これこそ超簡単鳥の醤油やきです。15年位前、当時の近所の奥さん仲間に教わって以来、我が家の定番です。
鳥もも肉を適当な大きさに切る。
ボウルに入れて醤油を適当に入れる。後は手で揉むだけ。醤油が全部、お肉に入ってしまうようなイメージで。後はフライパンに油を少しいれて皮面から焼きます。残った醤油汁は取っておいてください。
鶏肉に火が通ったら、残りの漬け汁を回し入れて絡めて出来上がり!これだけ!!
ここに白髪ねぎを乗せれば上等上等。あっと言う間に出来るのに、誰もが好きな味。私は醤油に、みりん少々を足したり、生姜を擦って入れたりする事もあるけれど、ホントーにお醤油だけで美味しいです。

a0150216_21175735.jpg
さあ寝る準備をしておこう!とお布団を敷いたら、あらら、レオンが慌ててやって来て、しばらくお布団の上でごろごろ~
更に、鴨居に付けてある、セルフ猫じゃらしを使って、セルフ猫じゃらされてました。何しろレオンが凄いスピードで動いているので、ピントは合いません^^;
なかなかのジャンプ力で。もっと高く、鴨居に手が届くくらいまでジャンプするんだけど、どうしてもシャッターが合わない^^; まぁ、レオンはこんな感じで遊んでいますという雰囲気が伝わればとw
a0150216_21212167.jpg
布団で遊び・・・
a0150216_21214273.jpg
ドヤ顔で私に上り・・・
a0150216_21221266.jpg
あっさり寝た^^;
日々遊び、ジャレ、こんな風に自由に生きているレオンです。天敵は・・・我が息子のようです(爆)

本日も長いブログにお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
by cecilia-1127 | 2013-04-16 21:24 | 料理