カテゴリ:家族( 63 )

今日は、パパが仕事を休んでくれたので、母の朝の介護を済ませ、息子を登校させ、私達も朝食を取ったり、軽く家事を済ませてから、出かけました。
自宅から、池袋経由で、幕張の留学エージェントへ行く予定が、現場の職人さんから連絡があり、経費が足りないかも?という事で、そこへ届けてから、出かける事に。
池袋の、ホープセンターで宝くじを購入!

年末ジャンボ宝くじです(^_^)v
私は、サマージャンボの時に、ここで、バラ10枚買って(3千円)、戻りが3千円でした!
良い確率でしょう?
パパは、毎回300枚買います。
今日は初日だったので、結構人がいました。
売り場のおばさんが、黄色の宝くじを入れる、布の「ふくさ」みたいなのをくれました。
フクロウ2羽の置物と、和太鼓が飾られていたので、フクロウの頭を、宝くじでなで、口ばしに、宝くじを噛ませ、太鼓を叩いて来ました!!
当るといいな~(*^_^*)

娘の留学は、8割方、留学する方向で進みだしました。まだまだ、本決まりではないので、学校へは報告出来ません。(留学しなくなった場合、内部進学が、取り消されてしまい、慌てて高校受験になってしまいますからね)留学先が決まり、年間の留学費用全額を支払ったところで、担任に報告しようと思ってます。
ちゃんと決まって、留学出来るといいなー
留学先は、カナダの都市と、ニュージーランドの都市とで、検討中です。
日本は島国、ニュージーランドも島だし、どうせなら大陸を経験するのもいいかな?と思っているのですが、カナダのそこは、冬場は-30度になるそうなのと、日本からの直行便がなく、日本~トロント~国内線乗換で、現地、さらに、そこから車で2時間!!
しかも、現地着が、どうしても深夜0時だとか(ー_ー)!!
しかも日本を出てから、15~16時間かかる。
バンクーバー経由だと、21時間もかかるとか!!
ニュージーランドは、気候的にも、時差も問題なく、何しろ、直行便が飛んでいる。
暖かいしね。
でも、本人も、私達親も迷ってます。
島国から島国より、大陸がいいのかな?って。カナダの別の都市だと、今からだと、間に合わなかったり、日本人が学校に多かったりと、いろいろあります。
ニュージーランドの英語は、クイーンズイングリッシュで、英語というのも、魅力。
米語より英語かな?と。
タイムリミットが年内なので、いろいろ調べたり、検討して、後悔しないように決めようと思ってます。
大学は、間違いなく、アメリカや、イギリスになるでしょうねぇ・・・
金食い虫の娘です^^;
幕張からの帰りに見た、スカイツリーです。
a0150216_19132097.jpg
手乗りスカイツリー!
7月にカナダから戻った娘を迎えに行った時より、また伸びている。
もし留学しても、年2ヶ月は帰国するので(夏休み)次に娘を迎えに行く時は、もう出来上がっているんでしょうねぇ
最初、娘を留学させるとなると、もう手離すのか・・・と淋しくなったんだけど、よくよく考えてみたら、もう行きっぱなしではなく、年に1~2度帰ってくるならと、気楽になりました。
a0150216_19175799.jpg

エージェントは、凄く感じがよく、親切丁寧。
帰り、お腹がすいて、3ひと揃って、ぐーぐー(笑
息子に連絡して、焼き肉へ行く事に。
幕張から、地元まで、1時間って・・・パパ、早すぎだって^^;
仕事で車を乗り回しているので、道に詳しいんです。だいたい、どこにコインパーキングがあるとか、そんな事まで、23区+その付近は頭に入ってますからね。
息子は、原チャリでやってきて、家族で食事。
余りにお腹がすいていて、デジカメ持参だったのに、写真を撮り忘れましたよ^^;
さてさて、明日から、あれこれ調べながら、検討しなくちゃね。
ではでは~(^_^)/
by cecilia-1127 | 2010-11-24 19:33 | 家族
2週間くらい前から、母が咳き込み、痰が絡んでいて苦しそうだと、先日もここに書いたのですが、なんだか相変わらずどころか、うめき声が大きくなるし、痰を出そうとする、あの声ってありますよね?
そこに咳きも加わり、パパと私は寝不足です。
日曜日の朝方は、まだ良いんですよ、パパ、仕事が休みだから。
でも、仕事の日は、凄く気になります。
パパ、いろいろあって、実母の面倒は絶対見たくない!と言っているのに、私の母とは同居して、面倒を診てくれているだけでも、申し訳ないのに、寝不足・・・
事故とか、本当に心配。
きっと皆様が想像する以上に、大きなうめき声だし、咳きだし、痰を吐き出したい音!!
ぶっちゃけ、眠れません。寝ていても目が覚めてしまいます。ひっきりなしですから。
母も苦しいでしょうが、仕事があるパパは、どれだけ大変だろうかと、申し訳ない毎日です。
昨夜は、疲れが出たのか、パパも大イビキ!!
母も、物凄く、2人は眠ってましたが、私は無理。私は無理。
私、物音とか、凄く敏感なんですね。眠れるわけもなく、リビングのソファで横になりました。
それでも聞こえるんですよ、うめき声やら、イビキやら。
朝までソファで休んだけど、寝た気がしない・・・
今朝、私も痰が絡みだしたので、母の薬を飲んで気づいたんです!!
その薬を飲んだら、何だか、凄く息苦しくなってきて、それこそ、ブラジャーのホックも外したくらい。
でもって、痰を出しやすくする薬だらか、食道に痰が上がってくる。
これ、母のように、自力で吐き出せない人は、凄く苦しいだろうと思いました。
私は、健康だけど、びっくりするくらい苦しかったというか、今も、苦しいです。(1日3回の薬を、私は朝しかのんでいないのに)なので、試しに、母に投与するのをやめました。
相変わらず、うめいてはいますが、随分、治まり出した感じです。
今日は、パパと私の分の、耳栓も買って来たので、少しは眠れるかなぁ?と期待してます。
布団で、ゆっくり眠りたいです。

a0150216_2193524.jpg
こちら、昨日の私の朝食です。モロッコのスープ、ハリラと、目玉焼き・クミン風味、チャパティのようなパンです。
ホブスを作る時間が無かったので、チャパティみたいなパンで代用しました。
久々のハリラは、美味しい~~♪
フムスもあったら良かったんだけど・・・デーツも食べて、簡単朝食でした。
ちなみにパパは、いつも通り、ご飯、味噌汁、漬物、野菜入りオムレツ、ベーコン、鮭でした。

a0150216_21132777.jpg
今日は、モロッコ料理などに使う、「塩漬けレモン」を漬けました。
今までは、丸のまま、立て十字に、切り離さない程度に切れ目を入れて、その十字部分に塩をして、漬けていたんだけれど、無くなっちゃったし、レモンの皮には、微量ながらも、発ガン性があると知ったので、ためしに、皮を剥いて、同じ状態で漬けてみました。
瓶に詰めてあるのが、レモンの塩漬けで、隣が、皮を、排水溝用ネットに入れて、輪ゴムで口を止めた、レモンの皮です。これを、浴槽に入れておくと、良い香りです。
塩は、塩分50%カットの塩にしてみました。最近の、こういった塩の味は、とても良いです。
レモンの塩漬けが出来上がったころ、ブロ友の、エットハミアメドさんの料理本、「モロッコの食卓~伝統料理からモダンモロッカンまで」が発売となり、我家に、宅配で届くはずなので(ネット予約をしました)、モロッコ料理を楽しもうと思っています。
モロッコ料理に興味のある方は、是非購入してみてください。
モロッコ出身の、パティシエであるアメドさんのレシピ本です。
11月27日に、パルコ出版さんから発売となります。¥1600だそうです。
私の、お友達なので、よろしくお願い致しますね~m(__)m

a0150216_21231312.jpg
こちら、クミンの香りが、かすかにする、チャパティのような物を、がっついて食べている小梅です。
それはそれは、凄い勢いで食べてました。前に、ホブスを与えた時もそうだったので、もしや、モロッコ料理好きなのか!?(笑

a0150216_21251122.jpg
こちらは、昨日の日曜日に、パパに買ってもらった物シリーズです。
大きな箱は、ティファールの鍋、フライパン大小、蓋、取っ手のセットです。
以前買ってくれた、ホームベーカリーや、シリコンスチーマーにしてもそうですが、料理関係の物は、快く買ってくれます。私の料理趣味を理解してくれているのかな?
普段、洋服も宝石も、滅多にねだらない私が、買って~と言うのは、何故か調理器具が多いからか?
ティファールは、もったいなくて、まだ使ってません^^;
DVDは、私が大好きな、「レディー・ガガ」の、DVDです。彼女の楽曲は入ってません。
彼女の生い立ちから、現在のレディー・ガガが出来るまでの、オリジナルDVDです。
奇抜なガガですが、私は大好きです♪
本は、独身女性が、単身、バックパッカーとして世界1周をした事を記した本です。
モロッコや、トルコも、もちろん行かれています。
もうすぐ読み終わりますが、面白いし、私も、もっと若くて、単身自由だった時に、旅に出ていたら良かったな~と思ってしまいます。ただ、私は、貧乏旅行は無理だと思います。バックパッカーには、なれないな。
だからこそ面白いのかも?

a0150216_213282.jpg
これは、今朝のゆずです。
犬だって、あのうめき声では、寝不足でしょう・・・
私は、1人でソファで横になったのですが、気づいたら、ゆずが横で爆睡してました^^;
ある意味、忠犬かも?
タオルケットで寝ていたので、寒かったんじゃないかな、ゆず。
でも、気づくと、私に、ぴったり寄り添って寝てました。可愛い♪。
私が起きた後も、よほど眠かったんでしょうね・・・カメラで撮影しても、起きませんでした。ちょっと口が笑っているみたいに見えます。

a0150216_21351587.jpg
これは、今日、パパが貰ってきてくれた、超大きな”寸胴鍋”です。
料理屋さんなどの解体をすると、時々「使うようでしたらどうぞ」と言われることがあるようで、以前は、フレンチレストランから、もっと小さい寸胴鍋を頂いてきてくれたのですが、使い込みすぎて、悪くなってしまっていたんですね。なので、またどこか、レストランなどの内装解体があったら、貰ってきて~と(だってプロ仕様ですから)言っておいたのを覚えてくれていたようで、今日、持ってきてくれました\(◎o◎)/!
これ、デカイです。25ℓって・・・
シェフさんが、綺麗にして渡してくださったそうですが、さらに綺麗に洗って、今はもう、我家のガス台のせっちされて、牛骨を煮込んでおります(*^^)v
a0150216_214324100.jpg
これが、今、煮込んでいる牛骨の原型です。
牛の骨の骨髄、これって、恐ろしいくらいの美味なんだけど(フレンチでも使いますね)、狂牛病いらい、なかなか手に入らなくなりました。
この牛骨は、ネット販売で大量購入して、冷凍しておいた最後の牛骨です。
なぜ購入したか?
それは、韓国料理のスープ、「ソルロンタン」を作るためです。
下茹でして、あくを飛ばし、改めて、煮込んでいます。ネギの青いところや、生姜を入れてます。
今夜、コトコトと煮込み、そのまま放置。明日の朝、浮いて固まった牛脂を丁寧に取り除き、牛肉各種を入れて、さらに1日コトコト、コトコト・・・
夜のスープとして出す予定です。味は、塩のみ。
一緒にカクテキ(大根キムチ)と、ネギの輪切りを添えます。各自、好みの塩をして、ネギや、カクテキを入れて頂きます。
韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」にも出てきた、由緒正しいスープです。
これだけの寸胴があると助かります。
サムゲタンも、これからの季節、頻繁に作るので助かります。
フレンチの、コンフィを作るのにも役立ちます。
次は、プロ仕様のフライパンを持ってきて~とお願いしました。

2週間近く、不機嫌で、私を無視していた娘が、段々と話をするようになってきました。
昨日の、パパの一声がきっかけなのですが、長くなってしまうので、後日、報告しますね!
by cecilia-1127 | 2010-11-15 21:56 | 家族
昨日、久々に美容院へ行って来ました。
anelaです。
ここ、社長である「早坂さん」の技術が、天才的!
男性のカットも、凄く上手いので、通える方には、本当に、お奨めです。
私は、久々に伺いましたが、息子は、月1くらいで通ってます。
私は、女性用ウィッグのCMに出ている「万田久子」さんの、ちょっとゴージャスっぽいヘアスタイルにしたいな~と思い、前髪などを伸ばしていたんです。
a0150216_20102474.jpg

こんな感じです。
早坂さんに伝えると、「Aラインだよ」との事。
う~ん、私、あんまりAラインとかって、好みじゃないんだよね・・・
シャンプーの間中、どうしたものかと考えてました。
で、結局、「映画の宣伝で帰国していた時の、中山美穂のような、ローレイヤーで、軽くして、前髪を流してしまう」というスタイルにすることになりました。
a0150216_20122545.jpg

こんな感じです。
確かに、レイヤーが入っている方が、私の好み。
さすが長年の付き合い!良く分かってくれてます。
そして、結果は・・・
もんの凄く、気に入ったスタイルになりました!困っていたことなどを、上手くカットでカバーして下さり、ウキウキで帰宅しました。
帰宅途中、5月に立ち寄ってみた、ケバブ屋さんが、今は、ちゃんとした店舗として、営業しているので、寄ってみました。お腹もすいていたし、ケバブをテイクアウトして、ランチにすることに。
あーこの前のトルコ人だ!
テイクアウトを頼むと、ソースの辛さを聞かれ、当然の大辛。
お店の奥の、ガラスケースに(保冷の)、見た事がない瓶があったので、何かと尋ねると、トルコのビールだそうで、暑かったし、喉乾いていたし、「飲みたいな・・・」というと、
「良かったら、入って飲んでいきませんか?」と言ってくれたので、思い切って、入店。
ケバブが出きるまで、3~5分掛かるというので、丁度いい。
ちょっと店主と話していたら、私を覚えていたみたいで「あー前来てくれて、トルコ料理、いろいろ作ってるって言ってた、お客さんですね!思い出しました。あの時と、雰囲気違うから、分からなかった!また来てくれるなか?と思ってました」と、本当に覚えていてくれたみたいで、嬉しかったな。
また、行こうっと。あそこなら、1人でビール飲めるし^^;
帰宅してケバブを食べると、5月の時より、大きいみたい・・・
a0150216_20204159.jpg

これが、5月にテイクアウトした時のケバブです。
a0150216_2022543.jpg

これが、土曜日にテイクアウトしたケバブ。
明らかに、盛りが違うでしょう?^^;
お腹、大満腹になりました。もっと辛くていいし、羊肉で作ったケバブを食べてみたいな~と思います。
a0150216_20233630.jpg

これは、1度食べて見たいな~と思っていた、トルコ菓子「バクラヴァ」です。
ケバブ屋さんに売っていたので、買いました。
甘い、甘い、激甘とは聞いていたけど、食べてびっくり!!喉が痛くなるくらいの甘さ!!!
ただ、味は美味しいんですよー 凄く美味しい♪でも、どーしようもなく、激激甘甘~!
店主さんが、トルコの、バラの香りのする飴(日本の、ぷっちょみたいなパッケージ)を、おまけで1本下さったのに、家に付いて荷物を開けたら、なくなってたの(/_;)
大荷物だったから、きっと、どこかで落としてしまったんだと思う。折角の好意だっただけに、申し訳ないな。
また、近いうちに、ビールのみに行こうっと。
ここは、電車で1駅だけど、近所には、インド・ネパール料理のマリカが出来て、更に、一昨日発見したのは、駅前に、タイ料理「サバーイサバーイ」という店も発見!!!
タイ料理大好きなので、嬉しい限り。
なんか、エスニックが増えてますね、最近。

今日は日曜日♪
娘が行きたがっていたので、ショッピングへ。
最初は、娘が、越谷レイクタウンを希望していたんだけど、パパが「お台場とどっちがいい?」と聞くと、「お台場!」だって。
息子は、夜遊びのせいで、眠くてパス!
パパと私と娘でショッピング。車も快適~って事で、行ってきました。
a0150216_20315167.jpg

後ろに、東京タワー
a0150216_2034925.jpg

父娘で、海を眺めてます。
a0150216_20352283.jpg

昔懐かしい、インベーダーゲームを、父娘で対戦中。パパ、上手すぎ!!娘は、あまりに単純な、昭和のゲームに呆然・・・^^;
a0150216_20365523.jpg

ゼビウスを楽しむパパ。上手くてビックリ。そして、よくハーフと間違われるパパです。まだ40歳なんですよ。
お台場、もう駄目ですね・・・
以前に比べて、活気がない。店の数も減ってるし、娘は、買いたい物すらない様子。
パパったら、「駄目だな、お台場。これなら、横浜まで行けば良かったな。そうだ、最初の予定通り、レイクタウン行くか?」と娘に聞いている。
娘は、「いぇ~い!行く行くう♪」だって。
パパったら、本当に、娘に甘いわ~
ってんで、越谷レイクタウンに向けて出発!
a0150216_20421486.jpg

スカイツリーを真横に見られるコースでしたが、車のスピードが速いのと、スカイツリーがデカ過ぎて、上手く納まりません^^;
先日、娘を成田へ迎えに行った時より、更に伸びてました~
天辺に、4機あるタワークレーン、パパの予想だと、3機はバラして、下に降ろし、最後の1機は、ヘリコプターとかで降ろすんじゃないかって。どうなるんだろう?気になる。
a0150216_2045314.jpg

越谷レイクタウンに着いて、前々から欲しかった、「バーニャカウダ」用の鍋を買ってもらいました~♪
隣に移っている、シメイのビールグラスは、お台場で買いました。欲しかったんですよねー、ちょっと無骨な感じの、足付きビールグラスです。
a0150216_20483076.jpg

これは、自分で買った、フランス語動詞活用表です。前に、ネットで買った古本の活用表より、ずっと使いやすいというか、今度の金曜日に、先生と作ろうといっていたノートそのまんまです。
違うところといったら、否定形がないだけ。でも、ここに書き込めばOK!
フランス語に関する事、物は、パパに払ってもらわないことにしてます。好きで学んでいるのだから、自分で払って(教材や、学費)、しっかり勉強しようと思ってます。もっとも、それだって、パパが働いたお金なんだけどね^^;
レイクタウンは広い。1日では、全部見切れないと思います。足が痛くなる。
そうそう、今回3回目の来店で、「クリスピークリームドーナッツ」を、やっと買えました!もちろん、私は食べませんが、娘がずっと欲しがっていたんですよね。16個入り!大喜びしてました。
後輩と先輩へのプレゼントやら、自分のランチボックス、スケヂュール帳、小物類を娘に買わされ(パパが)私は、このフランス語動詞活用表を買いました。
ルクエも迷ったんだけど、小さいサイズしかなかったから、止めました。
なかなか楽しい休日でした。
パパは、ゆっくりしたかったようだけど、とても楽しかったです。地元に戻って、焼き肉を食べに行き、帰宅~
パパ、本当にお疲れ様でしたm(__)m
楽しい休日をありがとうございました。
by cecilia-1127 | 2010-09-12 21:00 | 家族
今日、物凄く久しぶり、それこそ10数年ぶりに、義母から電話がありました。
ここの電話番号はもちろん、住所も、絶対に教えてはいけないと、パパに言われたまま、ここに越してきたので、ビックリです。
もっとも留守電に入っていたんですけどね。「セシリアさん、いないの?」って。
聞いた途端、ドキドキ心拍数が上がりました。
慌ててパパの携帯に電話。
説明して伝えると、「絶対、絶対に、折り返して電話なんてするんじゃねーぞ!関わって、良い事なんて一切ないんだからな!!」と激怒。
分かるんだけどね・・・ちょっと、ってゆーか、物凄く、癖のある義母様ですからね・・・
でも、その後、何度も電話が。
留守電になってしまうので、私が出る事はなかったのですが、義母にしたって、私は大嫌いな存在。
これは間違いないし、そんな私に(パパの携帯ではなく)電話をしてくるというのは、何か緊急なのかな?と、段々気になってしまい、パパの「関わるな」を無視して、電話をしてしまいました。
「あんたの世話になんかならないよ」とか「身分違いの嫁だから嫌だ(私の方が育ちが上といいたいらしい)」とか、もう、ありとあらゆる文句を言われ続けていたのに、ナンのよう?と思いつつ、ドキドキ電話。
アンタ呼ばわりだったのが「あ、セシリアさん?」だって。
ようするに、派遣で仕事がなく、ガンも患ったりして、もう生活が苦しいので、生活保護の申請をしたところ、息子2人の現住所を記入しなくてはならず、仕方なく電話してきたみたい。
確かに、ガンの治療をしながら、派遣の仕事はきつかろうと思ってました。でも、義兄をはじめ、パパも、信じられないくらい義母を避けてます。私には分からない、いろいろなことがあったのでしょう
確執・・・
私としては、実母を世話してもらっているし、義母だって、キツイ人だけど、還暦を過ぎ、誰にも頼れない生活って、不安だろうし、息子2人が世話してくれないであろう事はわかっているからこその、生活保護申請だと思い、住所を伝えましたが、パパ激怒。
のたれ死のうと関係ないと。何故、住所を教えたのかと。
義兄からも連絡があり、義兄も、去年、家を建て、引っ越していたのですが、嫌がり、義母には連絡してなかったんですよね(どんだけ息子達に嫌われているのか?)
それが、今回教えざるを得ないことなどで、連絡があったようです。
長男、次男(パパ)ともに、義母の世話をする気がなく、だったら、生活保護を貰った方が、義母もガンと戦いながら、誰にも迷惑をかけなくていいなと、私は思うのですが、息子達は「そんな時ばっかり連絡してきて」と怒り心頭。何があったんでしょうね?あの母子に。
あんな風に、もし私がされたら、超ショックです。
そんな時、我が息子と娘が話していて、「俺の嫁の世話だと気を使うだろうな」と息子
「いいよ、私が引き取りから」と娘。
今だからこその、その場しのぎの話しだったとしても、嬉しく思いました。
思うに、私のように、自分の意志と別に、16年も介護する人間もいれば、パパのように、連絡さえされたくないと思う人もいる。
その違いは??と、さっきから考えていたんだけれど、思い当たるのは、どんな背中を親が子供に見せてきたか?という事なのではないのかな?と思いました。
私の父も母も、親兄弟を凄く大切にしてました。そして、親を見るのは当然というスタンスでした。
それを、小さい頃から見て育った私は、それが当たり前と思っていたので、母の介護をすることになっても、「仕方ないな、望むことでもないけど、子供として当然のこと」と思い、今日です。
でも、義母は、自分の母の介護を嫌がり、逃避し、子供(義兄とパパ)の貯金を、分からないように使い、そんなことをしてきたからの、この結果なのかな?と思います。
それにしても、あんなに息子達に嫌われるなんて・・・
夜、義兄からパパに電話があり、その後、義母からも。
パパ、義母に激怒!!
わかるんですよ、顔を見るたび、「金くれ金くれ」と言ってましたし、私が嫌いで、散々いじめられたし、私の子だから、息子と娘はいたぶられ、まだ、足には、線香のケロイド後があります。
「今更、うちに何のようだ?俺に電話しなくて、うちのに(私)するあたりが、嫌なんだよ、計算してて。は?面倒見る気なんてないから。生活保護とれば、どうにかなるなら、そうしてくれ。二度と電話してこないでくれ。何がセシリアさん?だよ、散々イジメておいて。俺はお前の面倒は見ない。兄貴も同じ気持ちだと思う。生活保護については、ちゃんとするから、かかわらないでくれ」と言ってました。
親は敬う者として育った私には、考えられない事ですが、私の理解出来ない確執もあるでしょうから、私は、パパに従うしか出来ません。
私があの年で、子供達に見捨てられたら、ショックだろうな・・・
義母、今日が誕生日だったのにね・・・

昨日、息子は予定がキャンセルとなり、1人で、どこかへ出かけたな~と思ったら、我が父の墓。
1人で初めて、原チャリで、行ったようです。
前々から、原つきの免許を取ったら、一人で「じい」の墓参りに行きたいと思っていると言っていたのですが、まさか本当に行ってくれたとは!!
途中で線香を買い、「じい」の墓と、自分を可愛がってくれた、早くに逝ってしまった義従兄の墓参りをしたそうです。いい事ですねー 先祖を大切にするのは。
きっとあの世で、私の父であり、異母姉、ちゃーちゃん、従兄たちは、微笑ましく「おー来てくれたのか」と喜んでくれていることでしょう。
息子も娘も、他人様の家へいき、仏壇があると、まず最初に、線香をあげ、手を合わせると聞きました。
私がそうしていたからだと思います。
やっぱり、そうやって、子供は親の行動を見て育つんだと思います。
私は、墓参りは欠かしません。仏壇はないけれど、父の遺影には、毎朝、お茶を上げてます。
義母は、どこかに義父の遺骨をかくしていて、お墓すらありません。
だから、それを分かっている息子達が、ああなるんだろうな~と思いました。

a0150216_2353524.jpg

こちら、今夜作った「コンビーフとかいわれ大根、ポテトの春巻き」です。
ブロ友、おやつまにあのliarraさん
のレシピです。
コンビーフとポテト、かいわれを巻いた春巻きです。
詳しいレシピはなかったけど、こんな感じ?ってことで作ってみましたら、美味しい~!!
私は、子供にたくさん野菜を、それこそ意識しないで食べさせたいので、かいわれ以外に、キャベツの千切りも入れてみました!コンビーフ、以外な使い方を覚えました。美味しいです。
ちなみに他は、野菜炒め、レンコンのきんぴら、大根とお麩の味噌汁でした。
明日は、小ロンポウ風餃子の予定です。
by cecilia-1127 | 2010-09-02 00:01 | 家族
今日は終戦記念日。
あの戦争で、どれだけの命が失われた事だろうか・・・
父は、大正9年の生まれ。
祖父は、渋沢栄一先生の秘書。
父は、次男だったのですが、長男が早くに無くなったので、長男として生きてきたようです。
父の名は、渋沢先生が、昭和天皇陛下から、1字頂いてくださり、「裕(ゆたか)」と名づけられたそうです。
子供の頃、父から、先の大戦について、いろいろ聞いてましたが、何しろ子供だったし、父も、偉ぶって話しているわけでもないので、なんとなく聞き流してしまっていたことが、悔やまれてなりません。
15日に、終戦が天皇陛下から伝えられ、北海道の、樺太の方にいた方も、これで戦争が終り、親元に帰れる!と思い、酒盛りをしていたら、ロシアからの攻撃を受けたと、先日特番で知りました。
ロシアはアメリカに、日本の領土を少しでも持ち帰らないと、国民が納得しないので、終戦後ではあるが、攻撃すると報告していたそうです。
信じられない・・・
明日、母の元に帰れると信じ、振舞われた酒を飲み、敗戦した事に涙した、まだ若い兵士を踏みにじる行為!!ロシアがソ連だった頃から、好きではなかったけれど、大嫌いになりました。
そんな戦争から65年。
今の日本はどうでしょうかね?
そんな戦中戦後を戦い、生き抜いてくれた、高齢者に、物凄く辛くないでしょうかね?
彼らが、頑張ってくれたからこその、今の日本があるのに、高齢者に使われる税金からカットされるようなわが国。こんな日本を作るために、無駄死にしたわけではないでしょうに。
父だって、近衛騎兵と、それは名誉な職務についてましたが、まさか、こんな日本になるとは、他界した10年前には考えてなかったと思います。
戦争は、駄目です。でも、悲しいかな、私は、なくならないと思ってます。
宗教もあるし、人は、エゴイストだから。
それでも、年に1度、終戦記念日くらい、平和への思いを持ってもいいかなと思います。

随分前から、キッチンの蛇口のつなぎ目から、水がもれてました。
それが、昨日から、大量になり・・・
ホームセンターを見て回り、新しい蛇口セットと、取り付け料金などを比較。
結局、今日、パパが取り付けをすることに。
a0150216_16491191.jpg

まずは、シンクの下にもぐって、奮闘するパパ。
どうやら、このマンションの蛇口は、面倒な取り付け方らしい・・・
a0150216_16505482.jpg

懐中電灯を照らし、凄く、作業しづらい場所で、気合で作業をしてます。
さすが、職人です。
次々出てくる難問を、あれこれ解いて、今までの蛇口セットの取り外しに成功しました!!
この後、ホームセンターへ、新しく取り付ける蛇口セットを買いに行きました。
私は、シャワーになっていて、ヘッドが取り外せるタイプが欲しかったんだけれど、ちょっと無理らしく、TOTOさんのヘッドを買いました。
ホームセンターの担当の方が、「これを買われるなら、取り付けの予約をして下さい」と仰ったので、パパは「あ、俺がつけますから」と・・・
すると、スタッフさん「取り付けは簡単なのですが、取り外しが出来ずに、困られる方がおおいので」と。
パパ「あ、取り外して来ましたから」と言うと、びっくりされてました。
ビバ!職人魂!!
パパね、いろんな業種を経験しているので、水道、ガス、電気関係、エアコン、解体などなど、自分で出きるんですねー
ちょっと誇らしいです。本当は、今更、休みの日に作業をしたくないと言ってましたが、予約が入りにくいと分かり、自分で作業しました。
a0150216_1724716.jpg

見事に、新しい蛇口セットが取り付けられました!
これ、取り付け工事を頼むと、工賃が1万~1・5万だそうです。
パパ、やるぅ~(*^^)v
以前、トイレに問題が出たときも、直してました。エアコンの取り付けもしてました。
さすがの職人魂!感動しました。
次は、バスルームの蛇口交換です。これは、キッチンより簡単だそうなので、期待です。

今日で、短い夏休みも終り。
庭では、梅が干されてます。パパは、明日から仕事で、娘は、部活の合宿です。
暇なのは、私と息子ですね。
こんなのん気な時代の元となった、あの戦争を戦ってくださった、全ての方に、頭を下げたいと思います。
無くなられた、被爆された、生き延びられた、全ての方に、合掌!
世界に、平和を・・・m(__)m
by cecilia-1127 | 2010-08-15 17:29 | 家族
072.gif今日は、息子の、17歳のバースデー049.gif
早いもので、もう17年が過ぎたんですねぇ・・・
毎年、思い出します。
8月7日の夜、入院していて、長い陣痛に苦しんでいた私(3日目でした)。陣痛が来ては、遠のき、来ては遠のき・・・眠さと、痛さの中で、遠くから、夏祭りの音が聞こえてきて・・・
オレンジ公園というところからです。
ムカついたな~ 苦しいのに、祭りかよ!?って^^;
3日3晩苦しんで、8日の日曜(今年も日曜ですね)、午後12時50分過ぎに、息子誕生!
女の子みたいな子でしてねー
退院してからというもの、赤ちゃんモデルのスカウトが多かったんですよ、じつは。
でも、亡き父が大反対。
赤んぼうを、働かせるなんて、絶対よくない!と。
有名オムツメーカーやら、ミルク会社やら、雑誌やらと、お話はあったんですけどね、私も、赤ちゃんを連れ歩いて撮影とかって、納得しきれなかったんで、お断りしたんです。
まして、心室に穴が開いている「心室中隔欠損」という病気もあったんでねー
それが今では、夜遊び小僧となっております^^;
a0150216_22173042.jpg

今日、パパに乗せてもらって、買って来た「バースデーアイスケーキ」です。
本当は、ショコラのが欲しかったんだけど、在庫切れだったので、いちご味にしました。
プレートに名前を書いてもらい、キャンドルは、大きいのを1本、小さいのを7本頂きました。
帰宅して、キャンドルに火をつけ、ハッピーバースデーを、小躍りしながら歌う私に、息子は、「いいから、歌わなくていいんだって」と言ってましたが、パパが「いいから、やらせてやれよ、やりたいんだから」と^^;
フルコーラス歌い、キャンドルを吹き消したかと思ったら、友達との約束だと、慌てて出て行きましたよ。つまんないの~
なんでも、狭山市の祭りなんだそうですよ。
誘ってくれる友がいることも、私の背を抜いてしまった事も、何もかもがありがたく思えてます。
だってね、出産直後に、心音に問題ありそうなので、大学病院で検査しろと言われた子ですからねー
(今では、それこそ今どきの、ちゃら男ですが)
17年かけて、私を母親に育ててくれて、ありがとうm(__)mと、本人には言いませんが、心から思っています。ではでは~(^o^)丿
by cecilia-1127 | 2010-08-08 22:25 | 家族
もうすぐ世間は、お盆休み。
我家は毎年、どこに行くでもなく、ダラダラと過ごしてます(母を置いて行けないし、施設は、盆暮れ正月は、やはり満員なんですね)。ショートステイを予約すればいいのですが、パパの仕事が、直前まで分からないので、予約しても無駄になったりするし、家にいて、母を預けるなら、他の方が利用した方がいいしなーと毎年思ってました。
今年は、10日~15日まで休めそうだと、つい先日聞いたので、駄目元で、ケアマネージャーに連絡し、2泊3日くらいで、ショートステイを利用したいと相談すると、いつも利用しているところの他にも、数箇所当たってくださり、それでもみな、満員だそうで、いつも利用している「あさひ・かしのき苑」さんが、満員だけれど、調整して下さり、11日~13日までの2泊3日、母を預かって下さることになりました(*^^)v
普通、無理なんですよ、こんな直前、しかも、お盆休み中のステイですからね。普通のホテルや、旅館と同じで、何ヶ月も前から予約しなくちゃならないのに、調整までして、預かって下さるそうで、嬉しい限りです!
と、ところが!!
ステイ予定の日に、パパの仕事が入りそうなんだとか(ー_ー)!!
当初の予定では、神奈川県座間市の、パパの叔母さんの家に泊めて貰い、江ノ島で家族で海水浴を!と思っていたからこその、ステイ予約なんですけどねー 仕事じゃ仕方ない。
この御時世、仕事があるだけでも、ありがたいと思わなくちゃね^^;
まだ、どうなるか、分からないんだけれど、海に行っても行かなくても、ステイは、キャンセルせずに利用して、自分に夏休みをあげよう!!と決めました~(*^^)v
海にいけるなら、シマリス小梅は、近所のママ友の家にあずけ、ゆずは、連れて行き、海水浴中は、叔母の家で留守番か(ケージを持参して)、または、初めて見る海に連れて行き、海で遊ばせようか?などと考えています。茅ヶ崎に、ブロ友夫妻がいるので、行けたら会おうねーってメールもしてあります。
去年、会ったきりなので、楽しみですが、さてさて、どうなりますかね?
それはそれで、楽しみです(*^^)v
a0150216_21195977.jpg

写真は、使いまわしですが、ここ2日間、ランチに「鮎」を食べました。
大好きなんですよねー、鮎の塩焼き。
出会いの物なので、お供は、当然のビール!!
ビールといえば、私はEBISUです(パパはドライ派)あ~美味しい!
ここ数日、胃の調子が悪くて、やっとの事で、「ガスター10」を買って飲みました。
先日買いに行った時は、ドラッグストアに、薬剤師さんがいない日で、ガスターは売ってもらえなかったので、辛かったのですが、今日飲んで、胃が楽になりました。
数日前、焼き肉にも行って、写真を撮ったんだけど、ブログサボっていたので、またの機会に。

2年前に買った、TOSHIBAのREGZAという、テレビ。
まだ、2年なのに、7月の途中から、調子が悪く、今日、TOSHIBAの修理の方がいらっしゃいました。
そんな時に限って、症状が出ないんですよー
私が説明した症状で、考えられる範囲で、取りあえず、HDDを新品に交換!
これで、症状が出たら、必ず連絡を下さいとの事。
どうぞ、これで直ってくれ~
ちなみに我家のTVは、42インチなのですが、なれてしまうと、ドーって事のない大きさです。
日曜日に、ヤマダ電機に行って、「シャープ・アクオスの、クアトロン3Dテレビ・60インチ」が、パパに、ロックオンされました~(*^^)v
他社の3Dに比べ、美しさ、リアル感が全然違い、私も欲しくなりました!!
しかも、TVって、3原色だったのに、クアトロンは4原色になり、さらに映像が美しくなってました。
60インチ、なかなか大きいです。
完全にロックオンされてますが・・・
今日いらしたTSHIBAの方の話では、「CELL REGUZA 3D」が、もうすぐ発売されるそう。
当初は、CELL REGUZAをねらっていたんですよねー
でも、まだやっと100万をきったところ。
それでも、見忘れた番組を、遡って録画できるという、驚きの機能に、さらに、全番組録画可能となっていて、
パパ、迷ってます、どっちにしようかと。
っつか、買うとしたら、今のTV,どーすんだろうか?
なんだか、またまた、家電比べが始まりそうです^^;

フランス語、一生懸命に通ってますよ!
なんとなく「R」の発音が分かってきたような気がする。
先生にも、「Rの発音、よくなりましたね、日本人には、難しいはずなんだけど」と言ってもらいました。
今は「er動詞」を勉強してます。
habiter とparlerの変化を、今週テストなんだそうですが、どういった形のテストになるのか分からないので、とりあえず、丸暗記しました。
e
es
e
e
ons
ez
ent
ent
を覚えておけば、どうにかなるでしょう?だって、habiterとparlerだけみたいだしね。
あとは、発音だろうなぁ・・・
parlerは、トレビアーンを頂いたけど、毎日、教科書についているCDを聞いてます。
楽しいですねー好きなことを学ぶって。
それにしても、フランス語は、独学は厳しいだろうなーと実感しています。
今週はテストで、来週は、お盆休みです。
宿題、たくさん出して欲しいな~と思う、私です。
by cecilia-1127 | 2010-08-04 21:38 | 家族
毎日、恐ろしいほどの激暑058.gif 気温40度目前で、湿気多々の中、パパは、長袖を着て、寅一の作業着を着て、朝から晩まで、炎天下で肉体労働をしているので、私は日々、熱中症を心配しています。
老人もそうだけれど、中年の方も、熱中症で亡くなったと、ニュースが伝えているし、毎年毎年、この時期は、心配で仕方ありません。
でもさ、よくニュースをみていると、職人さんが、熱中症で亡くなったとは、聞かないと思いませんか?
誰よりも、過酷な状況下で働いているのに。
パパに言うと、職人は、どーなったらヤバイとか、こういった症状が出たら病院へ行くとか、こうなったら、何々で対処するなどを、先輩方から教わっているそう。
夏でも長袖を着ているのは、怪我を避けるためだときいてます。
確かに、素肌を出していて、怪我をするのと、長袖の上から衝撃を受けるのでは、怪我の度合いが変わりますよね。頭には、帽子ではなく、タオルを巻いて作業をしているそう。
凄いと思いました。
若い子で、格好だけで職人をしている子は、ここで止めてきます。夏場が1番修羅場ですから。
パパは、昔の職人さんからの、たたき上げなので、昔かたぎなんだけど、確かに、無事に毎年夏を乗り切ってます。
でも今年の暑さは尋常ではなく、体中、アセモだらけです。
気の毒になります。
今日、一緒にドラッグストアに行った時、それ用の薬を買いましたが、まぁ、期待はしてません。
だって、薬をつかっても、毎日、炎天下ですから。
愛妻弁当も停止中です。腐るかもしれないから。
そんな忙しくしているパパなので、今日の日曜は、何もせず、家で、ゆっくりしてもらうつもりでした。
でも、昨夜、パパのデジカメのカードの容量を大きいのにしたいとのことで、ヤマダ電機には、行こうと話してました。
日曜の、お決まりの朝食を食べ(御飯、豆腐と若芽、ネギの味噌汁、漬物、出汁巻き卵、大根おろし、納豆、味の1夜干し、ウインナー、キムチなどの、手抜き朝食をすませ、子供達のブランチには、オムライスを作り、
パパと私と娘と買い物へ。(息子は寝てました)
ニトリ!!
最近の我家愛用です。
娘が、パパと同じ、抱き羽枕を欲しがったからねー
抱き枕が、羽毛である必要って、どこにあるのやら???高いのにねー
ついでに、パパと私と母の、夏用の肌掛け、息子に大きな鏡、私には、寝る時使う、サイドライトを新しく買ってもらいました。今まで使ってたのは、大きいので、息子にあげました。
a0150216_2064961.jpg

今までのと違い、花形にカットされたところから、灯りがもれて、これはこれで綺麗です。
本当は、モロッコの、こんな感じの手作りのランプが欲しいけど、輸入すると高いからねー
これは、セールで900円でした(*^^)v
肌がけは、とっても気持ちよいです。毛布を洗濯して、明日は、掛け布団カバーを洗濯、布団を干します。
暮れには、パパと私、母の布団を全部買い換えることにしました。
息子と娘には、暮れには、新しい家具と、ベッドを買うつもりです。

そうそう今朝、久々に、炊飯専用の土鍋でご飯をtあきました。
a0150216_20114785.jpg

本当、カメラのセンスが悪くて、すみません。
炊き上がったところだったので、湯気が凄くて、上手く写せてないのですが、炊きたてご飯です。
当然の「おこげ」なんかも出来て、美味しかったです。

a0150216_20141198.jpg

こちら、昨日の小梅です。
先日、お中元で頂いた、寅屋さんの(字違ったかな?)トラヤの、巨峰羊羹を与えたら、凄い勢いで食べてました(*^^)v リスだって、老舗の美味いものは分かるようです。
by cecilia-1127 | 2010-07-25 20:16 | 家族
娘がカナダへ旅立ったのは、つい、昨日のように感じていたけれど、ついに、今日、無事に帰国しました。
エアカナダ機で、午後15時55分着の予定が、今朝調べると、30分以上、早まっているようす。
パパと、成田第一ターミナル目指して、ドライブです。
母が気がかりなので、ヘルパーさんに、オムツ交換をお願いしてあります。
成田へ着くと、あと2分で到着との事。
第一ターミナルって、小さくて、面白くないね。
第二ターミナルは、お店もたくさんあるし、時間もつぶせるから、そのつもりで行った第一ターミナル。
つまらん・・・
パパと待っていると、娘の乗った飛行機は、到着だと。
でも、前々出てこない。
だんだん、知った顔が(父兄)が増えてきたので、挨拶に行くと、上の娘さんを、イギリスに留学させていらっしゃる、とても美人なママさんがいて、イギリスから、帰国中の美しい娘さんとも会話。
いろいろ留学について、勉強になります。
娘は、カナダを満喫したようですが、やはり、ホームシックになる子も多かったようで、娘と同じ家にステイした友達は、ホームシックまでは無かったようですが、娘がいないと、会話も出来なかったようです。
ちなみに娘は、水を得た魚。
海外大好き、英語大好きなので、心から楽しんだそうです。
あちらの学校の先生も、引率して行った先生からも、「あのね、あなたは、日本で学習するより、留学した方がいいと思います。」と言われたり、カナダの先生に「もし、両親が留学に反対しないなら、カナダに留学したら?もったいないよ。ホームステイしか方法はないから安心だよ、どう?両親反対する?」と聞かれ
「両親は、反対しないと思うけど」と答えると(もちろん英語)「なら、なぜ、留学してこないの?待ってるよ」といわれたそう。
ホストファミリーのパパは教師で、娘の学校の先生に会うと、ともかく彼女を留学せさるべきだ。もったいない、といい続けたそう。2人で泊まっているのに、娘は、ズーズーしいんだね、きっと。
1年の時の担任も同行していて、いろいろ調べてくださったそう。
正規留学が無理なら、交換留学など、とにかく娘を留学させる方向で話が進んでいたらしく、成田で、娘から聞いた私達夫婦はビックリです。
せめて、高校の3年間は、手元に置いて、日本の常識なんかも教えたいんだけれど、先生方がそれほどまでに仰ってくださるなら、そして、高校留学は、ホームステイしかないというので、ちょっと安心だし、カナダのバンクーバーは、安心して暮らせるそうなので、考えてもいいかな?と思ってます。
「これからの子供は、世界に出て行けるように、そして世界でも分かりやすい名前を」と思って付けた、娘の名前「ERIKA」 すっかり海外に向いてます。母は、ちょっと寂しいです。
バンクーバー旅行の画像は、明日以降に紹介しますね。
by cecilia-1127 | 2010-07-08 22:10 | 家族
先日書いたけど、母の左腕が、右腕の倍くらいに浮腫んでいます。
昨日、指輪は、パパにカットしてもらい、左手薬指は楽になったはず。だけど、浮腫みは変わりません。
先日いらしたドクターが、血栓をつくらず、血流をよくする薬を出してくれたけど、いまだ効果は無し。
レントゲンを撮り、血液採取して検査に出し、結果を見ないと、利尿剤などは処方出来ないとの事。当然ですよね、原因分からず、薬だけ出すというのは、怖いし。
今日、ナースとレントゲン技師さんが家に来てくれて、対応してくれました。
こんな風に、在宅でレントゲンを撮ります。
a0150216_22112051.jpg

レントゲン撮影前に、滅多に見られないから、写真を撮らせて欲しい、記念に・・って頼んだら、凄く快く、ナースさんは、脇によけてくれ「そうよね~普通は見られない光景ですよねー是非、お母様の記念に写真を取って下さい」と仰ってくださり、レントゲン技師さんは、カメラ目線までしてくれました(*^^)v
本当、ここのスタッフって、皆、感じが良く、大助かりです。
これ、全部組み立て式です。
組み立てたり、撤収したりするのに、数分かかり、レントゲンを撮るのは、数秒ですから、技師さんも大変です。ナースさんは、血液採取をしてくれました。母は、血管が細く、通常の針では、採決できません。
まるで、テグスのような、糸のような、細い針を持参されていて、難なく採血終了!!
結果が出次第連絡を下さるそうです。
投薬で対応出来るといいなー 入院は、大変ですから。
早く、母の左腕が治りますように・・・

午後、ボケーっとしたり、うとうとしていたら、娘は帰宅してくるし、息子もいるし、しまいには、5時前にパパ帰宅!!え?ええ~?
まるで夕飯用意してませんでした。(毎日、5時以降に調理開始です)
娘、素敵な援護射撃。
「パパ、折角早く帰ってきたんだから、私、ラーメン食べに行きたい」だって。
お昼に学食で、ラーメン食べたっていってたのに。
娘に弱いパパは、お風呂から上がると、早速ラーメン屋へ行くと言い出しました。
息子は不参加。
「らーめん花月・嵐」に行ってきました。
ビール飲んで、餃子食べて、イタめし(炒めたご飯に生卵、ニンニクが乗っていて、石焼ビビンパみたく混ぜて食べる)を食べ、ラーメンが出てきて、メンマを食べたら、「んん?」
私が「メンマが酸っぱい」というと、パパも「お前も?」、娘「え?パパとママも?」
慌てて、別皿に、メンマを取り出して、ラーメンは美味しく頂きました。
きっと腐ってたんだと思う。メンマ、普通、酸っぱくないもんなー
スタッフが忙しそうで、(2人しかいなくて)なんとなく、言いそびれて、帰ってきちゃったけど、誰か、指摘してあげた方がいいんじゃないかな~?と思ってます。
お弁当も、本当に気をつけないとなと再認識しました。
by cecilia-1127 | 2010-06-23 22:25 | 家族