カテゴリ:動物( 31 )

今日、夫と付きあいのある方が、猫のブリーダーをされていて、高齢の為、仕事を辞めることになり、猫好きの方に見て頂き、気に入ったら飼って頂けたら・・というお話があり、ちょいと見に行ったら・・・
夫、1匹のラガマインちゃんにメロメロ。あっと言う間に里親宣言!
我が家に新しい猫ちゃんがやってきました。
a0150216_2023246.jpg
この子です。
他の子より、銅が短い感じで手足が短い感じで寸詰まりっぽい愛嬌ある子。夫、もう目尻下がりまくりで、レオンがいるが、上手く飼えるか、どうやったらいいかをブリーダーさんに質問しまくり、我が家へ来ました。
名前は南半球にいる娘と私がフランス人女性の名前から決めてという指令で「シルヴィ」と決まりました。
a0150216_2026418.jpg

a0150216_20265070.jpg

a0150216_20265864.jpg
まだ、ちょろちょろ動いてしまって、上手く写真が撮れません。
体重を測ったら250gに足らない感じ。小さいですw
それでも食欲はあって、元気にしてます。
レオンと同じに保険にも加入しました。来週の今日、2度目のワクチンを打つまではレオンと遊べないので、可哀想ですがケージで保護中です。
レオン、不思議なお顔をしてみています。シルヴィがレオンにフーしてますwww
これからシルヴィの成長期も書いて行きますので、新しい家族として、よろしくお願い致します。
今日は報告までに。

編集後記
先程、目ヤニが出ていたので獣医へ連れて行きました。いつもの獣医さんは休診日だったので、1駅隣の獣医さんへ。体重を測ったもらったら、700gでした。250gは、間違いでしたwww
700gというと、ゆずが我が家に来た時より重いのね。そんなわけで体重は700g。お腹に虫もなくて、目ヤニだけだったので、目薬対応です。
とても良い先生だったので、いつもの獣医さんが休診日に何かあったら、ここを利用しようと思います。
by cecilia-1127 | 2013-06-02 20:28 | 動物
今朝、朝食の後お茶を飲んでいると、外から私を呼ぶ声が。「ん?お隣さん???」と思ってベランダへ出るとお隣の奥さん。
「あのね・・・小麦が死んじゃったのよ」と。
耳を疑いました。だって昨日はお日様ポカポカな中、発砲スチロールハウスで仰向けで爆睡していたし、起きてきてからは芝生の上で伸びたり、あくびしたりしていたのに。
話を聞くと、今朝早く、隣の御主人が市場へ行こうと家を出ると、マンションの敷地と私道の間のところで小麦が寝ていたと。目が明いたままだったから、まさか!?と思ってツンツンしても動かない。
でも市場へ行かなくちゃならないし(息子さん、娘さん家族が来る準備だったみたい)、早朝だし、ひとまず市場へ行ってきて、戻ってから遺体を回収しようと思って出かけたそう。
奥さんは家で寝ていたんだそう。
ご主人が30分くらいして戻ると、そこには小麦の姿が無くなっていたそうです。
奥さんは「きっと管理人さんが処理してくれたのね」と言っていたけど、今日は土曜で管理人さんはお休み。
気になって、死んでいたという場所を見に行ったけれど、小麦はいないし、管理人さんもいない。
隣りの奥さんに声を掛けて、一緒に近所を見て来たけれど、小麦はいない。
虫の息で姿を隠したのか、生きていて遊んでいるのかも分からないけれど、目を見開いたまま、ツンツンしても動かなかったというのだから、生きている訳は無さそうだし・・・
遺体があれば、火葬して納骨をしたいけれど、それも出来ず。
かといって、見ず知らずの人がノラちゃんの遺体を処分したとか埋めたとかも考えられないし、小麦はどこに行っちゃったんだろう?
奥さん曰く、市場に行くまえに声だけ掛けてくれれば、遺体を引き揚げられたのにとプンプンしてましたが、ご主人だって用事はあるわけで、責められないですよね。
外傷はなかったそうです。
生きているのか死んじゃったのか、わからないままだけれど、ご主人が見てきた状態だと生きているわけないし、もし虹の橋へ行ってしまったなら、みんなと仲良くしてねって小麦に言いました。
最近ボンちゃんがやってきてから、小麦がいじめてばかりいたから、余り強く噛んだりしていると、タオルなんかで追い払ったり、叱ったりばかりしていたから、もっと優しくしてあげていれば・・・と後悔、後悔です。
昨日はうちでも、隣でもお腹いっぱい食べていたから、それだけは良かったなと。
そんなわけで、小麦はどうやら虹の橋を渡ったようです。
皆さん、小麦を可愛がって下さって、ありがとうございました。彼女が私達の家の庭猫になって、少しでも幸せだったならいいなと思ってます。
ありがとうございました。
a0150216_11193061.jpg
つい2~3日前の小麦。
a0150216_11211572.jpg
a0150216_11233951.jpg
a0150216_11263016.jpg
a0150216_1127114.jpg

小麦ちゃん、向こうへ行ったなら皆と仲良くね。生きているなら早く帰って来なさい!
待ってるよ。
by cecilia-1127 | 2012-10-20 11:29 | 動物
今日もパパは休み。う~ん語弊があるかな?今日パパだけ休み^^; 急ぎの仕事で、1つ現場に全員投入したので、行っても邪魔にされるから、今の現場が終わるまでは、自宅待機なんだとか。まぁ、好きにしてください(笑

今朝、朝食の準備をしていると玄関がピンポ~ン♪
出てみると、お隣の奥さん。
なんでも、昨日からデカ猫小麦の具合が悪いんだとか。昨日から、遊びにも行かず、ご飯も食べず(あの小麦が!)うずくまっているだけだったんだそうです。
そこで、20時まで病院が開いているからと、御主人と2人で、獣医さんへ行ってくれたんだそう。
熱があったので、ひとまず注射をして、1週間分の薬を貰って来たとの事。
小麦、雨の中でも遊んじゃうから、風邪をひいたのかな?
ただ心配なのが、朝、薬を無理矢理飲ませてから、姿を消してしまったんだそうです。
お隣さんは仕事に出かけるので、もし小麦を見かけたら、様子をみてね~との事。OKで~す。
パパに話すと、可愛がっていただけに、心配そう。
さっきお隣さんが来て、小麦が帰って来たとの事だったので、レオンに買ったけど、まるで使っていない、子猫用粉ミルクと、チューブの栄養剤を渡しました。
庭猫さん達は、寝るのは隣のベランダだから、食事もしない小麦に、栄養剤とミルクがあれば、少しでも栄養がとれるかな?と思って。
庭で洗濯物を取り込んでいると、隣の奥さんから声がかかり、栄養剤を食べさせた事、爪とぎと、手だけだけど、毛づくろいをして、また寝ているとの事。
ちょっとでも良くなっているといいんだけど。しばらくして、うちの庭に来て座っていたようです。
早く元気になりなよ小麦。あなたが元気ないと、こっちも淋しくなるよ。
a0150216_20114554.jpg
こちらはGW中の小麦の写真です。

今日は、息子が皮膚科へ行く時に、一緒に連れて行ってもらいました。
息子はニキビの治療で通院していて、私は「肝斑」が気になっていたので、TVCMしている市販薬より、キチンと医師の指示の元で薬を出してもらう方が安心なので、初来院しました。
a0150216_20154075.jpg
これが「肝斑(カンパン)」です。画像はネット上から借りてきた物で、私ではありません、念のため。
左右の頬や、顎のあたりに、ボヤーッと広がるシミのようなもの、これが肝斑。
これがあるだけで、老けて見えるんですよね。最近は、出かける時は、コンシーラーで消していたけど、面倒だし、普段スッピンだから、肌をきれいにしたいな~と思っていたんです。
TVCMを見て、これを「肝斑」と呼び、薬で治療が出来ると知ったんです。市販薬のCMだったので、検索したら「ご家族に脳卒中等の方がいる方は、医師にご相談下さい」とあったので、市販薬を買うのを止めて、皮膚科来院となったわけです。
怖いですものね、薬を勝手に判断して使うのって。ましてや母は、脳梗塞。母方の祖父もそうだったそうなので、医師に相談しました。
トラネキサム酸とビタミンCの錠剤を1ヶ月分処方してくれました。
あとは徹底した日焼け止めや、ローションなどを「美白」の物にするとより効果的だそうです。
病院で処方された方が、圧倒的に安い!
市販薬は、3800円くらいだったんですよ1ヶ月分。
でも処方薬は、1200円くらいでした(診療費は別途)半年までが使える最長みたいです。
ずっと服用はダメだそう。半年の間で、効果が出るといいんだけどなぁ。
肝斑でお悩みの方は、高い市販薬より、皮膚科の処方箋をお勧めしますよ(^_^)v 中には保険適用外の病院もあるようですから、確認して下さいね。

先日Amazonで頼んでおいた品々が、一気に届きました。
a0150216_20243656.jpg
ニュージーランド原産のキャットフード「ジーウィーピーク」です。穀物、塩、砂糖など不使用。
私が買った味は、「ベニソン」鹿です。
自然製法とかで乾燥させたりした肉、野菜、果物で出来てるので、見た感じ、持った感じが、「ビーフジャーキー」にそっくりです。
お昼にレオンに出してみると、普通に食べた。残すこともないので、まずはOK!!
これは娘にお願いして送ってもらおうと思います。
a0150216_20263977.jpg
カナダ産のオリジンです。
こちらも似たような製法であり、やはり穀物、塩、砂糖は不使用。
これは夕飯に出したけれど、こちらも普通に食べてくれたのでOKです。
a0150216_2028219.jpg
フランス産の「ロイヤル・カナン」です。これは犬用をゆずも愛用していたし、獣医師専用なので、病院で買えます。今朝までは、これを3食出していました。
愛猫家さんの口コミサイトで、穀物を使っているフードはダメであると知ったので、まずは穀物フリーのフードを探してました。さらに口コミで、プレミアム・フードと呼ばれる物の中から選ぶと良いが、中には穀物使っているのもあるから、成分表をちゃんと見ることとあったので、見ましたよ。
更に、北半球、南半球などから数種選んでおくと、自然災害等があっても、北と南に分かれているから、どちらかのフードは手に入ると、皆さんそこまで考えて買われているんですね、脱帽。
2~3種類のフードをローテーションされている方が多かったので、我が家は、この3種のローテーションにする事にしました。オリジンはカロリーが高いので、去勢した後は、ジーウィーピークと、ロイヤルカナンの去勢猫用にしていく予定です。
まぁ、レオンはゆずと違って、出せば食べるからラク。
ゆずは、クンクンって臭いを嗅いで、気にいらないと鼻を「フンッ!」と慣らして食べないので、困っていたんですよね。レオン君、あなたはバキュームのように食べてくれて助かるよ(*_*)

a0150216_203528.jpg
並んで外を眺めるパパとレオン。庭では、ほのちゃんと、ごんちゃんがトカゲを捕まえて遊んでました。それを眺めているんです。
3日位前にも、死んだトカゲが置かれていたんだけど、また捕まえて持ってくるの?いらないんだけどなー(汗
お隣には、蛇が置かれていたそうです^^;
気持ちだけで十分だから、お土産はいらないよ。手ぶらできてねーって庭猫に話してます。

a0150216_2037548.jpg
こちらも今日届いた物です。やはりAmazonで、昨夜オーダーしたのが、すでに届きました。本当Amazonって大好き❤
今は同じメーカー「プログレッシブ」の仏和辞典を使っているんだけれど、単語を知りたい時、日本語~仏語で探すより、英語~仏語で探した方が、ニュアンスが近くなるので、日仏英辞典を取り寄せました。
もう1冊、和仏辞典もオーダーしたのは、明日届くようです。
勉強するぞー!!

小麦の様子は、順次更新しようと思います。
早く元気になってね~!

追記
先程、お隣の奥さんと庭の垣根越しに話したのですが、栄養剤を2度舐めさせたし、薬が効いたのか、多少良い方に改善が見られるそうです。
昨日は、うずくまるか、横になったままだったそうですが、今日は、座ったりし出したようです。
そんな話をしている時、小麦は、塀の上に座って手をペロペロしてました。
しばらくして、ぺちゃ子と反対隣の庭の方へ出かけて行きました。
爪とぎもしていたので、少しずつでも治って行ってくれるのかも?
また、報告します。
by cecilia-1127 | 2012-05-23 20:42 | 動物
ちょっとレオンの動画を撮ってみたので、練習ついでにUPしてみます。
見て見て下さい。

by cecilia-1127 | 2012-05-11 22:53 | 動物
Léonが家族になって、早や1週間。
最初は吐いたりして、心配しましたが、今ではすっかり「この家の子」として暮らしています。
獣医さんから貰った薬も明日で終わり。
獣医さんで診てもらって以来、吐く事もなく、多分「パルボウイルス」への感染は心配ないんじゃないかな?と思います。
a0150216_2258306.jpg
この写真だと、内側、キッチンに私がいます。レオンは「めしー!めしー!!」とにゃごにゃご訴えます。可愛すぎ❤
a0150216_2303935.jpg
食べ終われば、コタツ布団の上で、こんな感じ^^; いいのか?猫、気がぬけすぎてやしませんか???
a0150216_2325115.jpg
網戸越しに、庭を眺めるのも日課になりました。
a0150216_2365866.jpg
ごんちゃんとも対面をしました。ごんちゃんは、唯一の男の子だけれど、とっても優しい性格なので、フー!をする事もなく、匂いを嗅いだりしながら、見ていてくれました。フー!をするのは、小麦だけです^^;
a0150216_2381310.jpg
こんな事もします。
このまま1番上まで登って行って、飛び降りるという遊びをして満足そうです。
網戸がもし破けても、猫好きの兄が直してくれるから良しとします(実家も、姉の夫もガラス店をしていて、建具や網戸、エクステリアも対応できるのです)
a0150216_23112283.jpg
そして、家人がいなくなると、私の上に登って来ます。そして寝てしまいます。私は、トイレに行きたくなると、どーしよう?と迷ってしまいます。
どうも我が家の男衆には、甘噛みしたり、猫キックをしているようですが、私には、まずしてきません。犬のように、ペロペロ舐めてきます。猫って舐めるものなの???
a0150216_23171346.jpg
昨日買い替えた、新しい猫トイレです。
こちら、下のトレイに、週1で好感すればいいトイレシートを入れ、上のトイレには、スノコ状の物が敷かれていて、その上に、月1の交換でOKの、猫砂風の物を敷いて使います。
口コミで、一番匂わず、他の商品を使っても、結局これに戻ってくるとあったので、買ってきました。猫トイレ、最初のは不要となってしまいました^
a0150216_23214055.jpg
すると、こんな所にも入り込んで寝ています。これは、カウンター下の収納棚で、隙間5cmって感じの場所です。
流石猫ですね。
a0150216_23251639.jpg
そして、どーしてもこうやって、ゆずの仏壇の水を飲んでしまうのです。でも、きっとゆずも「あーしかたないわねぇ」って許してくれているような気がするので、倒したりしないならいいかな?と。
登らなくはなったので。
a0150216_2327213.jpg
そして、今現在の様子はこれです。寝ちゃってますよ。たくさん寝て、どんどん大きく育ちなさ~い!メイクンなんだしね。
by cecilia-1127 | 2012-05-06 23:35 | 動物
皆様に、ご心配をお掛けしていました、我が家の新しい家族のLéonですが、昨日、迷わずに獣医さんへ行った事、獣医さんの適切な処置のおかげで、今朝からは、レオンはとても元気にしています。
心配を掛けてしまった皆さん、多分大丈夫だと思います。
なので、今日のレオンの元気な姿をUPしたいと思いますので、親バカだな~と思いながらも、嫌でなかったら、お付き合い下さいませ
a0150216_21432720.jpg
吐き気止め、駆虫剤、下痢止めを時間差で飲ませ、最初は猫缶を少し食べさせて、しばらくすると「メシー!メシー!!」と騒いでいるレオン。
この写真は、初猫カリカリです。カリカリと食べてました。
a0150216_21461674.jpg
しばらく遊ぶと、こんな状況に・・・
そんなに眠いんだったら、自分のベッドで寝たらいいのにな。
a0150216_21473822.jpg
一旦起きて、本棚に登ったりしながら遊び・・・
a0150216_21482360.jpg
コタツ布団の上で寝た。
伸びきって寝た。
a0150216_21495153.jpg
起きたけど、伸びきったままで、この後、すぐに寝た。
a0150216_21544011.jpg
食べて寝たら、次に来る自然現象は・・・無事終了。パパ「猫って偉いな~、1度でトイレを覚えるんだな」だって。
a0150216_2215176.jpg
爪とぎもした。
a0150216_222253.jpg
またちょっと休む。
a0150216_223842.jpg
場所を変えて、パパの布団で寛いでました。
今日はパパと、またもやホームセンターや、ペットショップへ行き、子猫用のサイエンスの猫缶を買ったり、良いのがあれば、キャットタワーを買おうと思いましたが、キャットタワーは明日へ持越しです。
レオン、ルッジネ・ボスの教えを小麦から聞いたのか、足元はキチンとね。
昨日の嘔吐繰り返しが嘘のように、すっかり元気で、我が家に慣れて、くつろいでいます。
心配をして下さった皆様、大丈夫そうです。
今日はペットショップで、リードを繋ぐ首輪ではなくて、オシャレ用というらしい首輪を買いました。オシャレ目的ではなくて、小さいので、踏んづけてしまうのを避けるために、鈴が付いている首輪を買いました。首輪が何かに引っかかったり、余分な力が加わったら、自然と外れる作りのものをかい、レオンに付けました!おかげで、レオンが動くとチリンチリンと鳴り、居場所が分かって助かります。
レオン、もしかしたら、ゆずの生まれ変わり?って思う事が多々あります。
NZの娘でさえ、「ゆずと似てる」と言ってました。
似ているんですよ、走り方、好きな場所、寝方とかいろいろ。ゆずと暮らした私達だから分かる事で、凄く似ているんです。パパも「なんかレオン、ゆずとそっくりじゃね?」って。
私も思います。ご飯を用意していると、ゆずはキッチンに来て、ぴょんぴょん跳ねては「早く~」って感じにしてました。レオンも、にゃーにゃーいいながら、こっちをみているんですよ。
布団が大好きだったゆず。レオンも布団から離れない。まだまだ、いろいろ似ている所があります。
もしかしたら、ゆずが「パパとママがないちゃうから、生まれ変わらなくちゃ」って思って、レオンになってきているのかな?なんて、真面目に考えました。
だって、レオンがいたペットショップ、私達も悪い噂しか聞いてなかったから、絶対、その店では買わないって思っていた店なのに(わんにゃんを見に行く事はあったけど)レオンを見た瞬間、この子だ!って思って買ったの。ゆずを愛する私達の勝手な想像だろうけど、でも、生まれかわり?って思うと、尚更愛おしくなります。
どちらにせよ、家族になったのだから、病気持ちであろうと、なかろうと、最善を注いで、育て、見守って行こうと思っています。
犬であれ、猫であれ、鳥であれ、家族にしたからには(だって動物サイドからは、暮らす家を選べないからね)大切な1つの命として、責任を持って、出来る限りの事をして育てなくてはと、改めて誓う我が家族たちです。
by cecilia-1127 | 2012-05-02 22:21 | 動物
昨日から我が家の新しい家族となった、メインクーンのLéonですが・・・
昨日は、夕飯をたべてから、少し遊ばせてケージにいれて、エアコンを26度設定にして寝ました。
朝起きて、レオンのケージを見に行くと、猫トイレに形跡が・・・
でも、良く見ると嘔吐した跡!
ケージから出しても、吐きそうな雰囲気だし、ご飯を出してもまるで食べず、水を飲んだと思うと戻してしまい、たまたまベランダにいた隣の御主人に相談したら、昨日きたばかりで環境が変わったし
猫って結構吐く動物ですよ、との事。(お隣は猫好きで、何匹も猫を飼って来た人達)
少しすると玄関の呼び鈴が。
出て見ると隣の奥さん。レオンに顔をみがてら、様子を見にきてくれたました。
その時も吐く、吐く、吐く・・・
結局、ゆずが最後までお世話になった獣医さんへ行きました。
看護師さんたち「あ!ゆずちゃんの・・・」って顔を覚えていて下さいました。
何より、私を覚えてくれていたより、「ゆず」って名前がすぐに出てくれて、嬉しかった。
みんな「ゆずちゃん、偉かったと思いますよ。凄く頑張ったもの」なんて言ってくれて、あ~やっぱりここのスタッフはいいな~と実感。
結果は、お腹に虫がいました!虫と言っても、回虫のような物ではなく、画像を見たら、ミドリムシとか、ゾウリムシっぽい虫
昨日、ペットショップでこの子を買う時、検査等するから少しお待ちくださいとの事で待たされて、
「特に問題はありませんでした。虫もいません。病気も問題ありません」と言われたし、証書みたいなのも渡されたから安心していたのに、いきなり虫って\(◎o◎)/!
獣医さんが「ちなみに、レオン君はどこで買われましたか?」と言われたので「〇〇で・・」と言うと、「やっぱり!いい噂は聞いた事がないんですよね。あそこの子は、感染症のウイルス(名前失念)にかかっている子が多くて、それは最悪、死に至ってしまうんですよ」って。
ゆずを亡くしたばかりで、また!?
今回の嘔吐は、環境変化のストレスもあるだろうし、お腹の虫のせいもあるので、まず駆虫薬を
1週間飲ませて、吐き気止め、下痢止めを飲ませて1日様子をみて、治まらないようなら明日、ウンチョスを持参して病院へ行き、そのウイルスの検査をする事にしました。
a0150216_2156111.jpg

a0150216_21562633.jpg
Léon初獣医さん。
おっかなびっくりバッグから様子を伺ってます。
病院では、体重測定をしたり、検便、触診等々をして頂き、脱水症状にならないために点滴をしてもらい、薬を頂き帰宅しました。
粉ミルクはフードに混ぜないように、高カロリーチューブも同様と指示を頂きました。
分からず、ショップの言うままに買った物のほとんどが必要ないものでしたよ・・・orz
ケージもゆずのではだめだと言われたけど、ドクターは、「え?なんで?」って。
買わなくて良かったみたい。
帰宅して、まず吐き気止めを飲ませ、30分してから駆虫薬を飲ませてからご飯。
食べました!少量からだけど完食してくれました。水も飲んだ!
その後うとうと眠り、目が覚めたら自らトイレへ行き、ちゃ~んと排便(^_^)v
家族で大喝采♪
猫は、たいてい1度すればトイレを覚えるって、本当なんですねぇ。犬とは全然違う。
a0150216_2210541.jpg
食べて・・・
a0150216_22102462.jpg
寝て・・・
a0150216_22104816.jpg
トイレ!ブラボー!!
獣医さんの家には、メインクーンが3匹いるそうで、面白い猫種だと言ってました。
「猫を飼っていると思わない方がいいよー」だそうです。
半分猫、半分犬のような猫だそうで、おおよそ猫が出来る事が苦手だったりするようです。
猫はしなやかに障害物を除けて歩いたりするけれど、ぶつかったり、物を落としたり、いくらか足りないの?って笑ってしまうそうです^^;
そこが愛嬌があって可愛いし、個体差はあるにしろ、他の猫種より、ナツコイので、抱っことかもOKの子が多いそうです。
猫の香箱、あれは出来ないそうです。ビックリ\(◎o◎)/!
でろ~んと、オッサンのごとく座っていたりするようです、楽しみ。
獣医さんの家にいたメインクーンは、13KGになったそうです。大型猫って言うだけあるのね。
それにしても、生後1ヶ月半くらいでワクチン接種も良くないようで、どーなっているんでしょうか、あのショップ。そういえば、虫がいてお腹を下している子も展示されていたし、風邪で青っ鼻を垂らしている子も展示してた。もしLéonに友達を作る時には、あそこでは絶対買わない。
ブリーダーさんから買う事にしました。
a0150216_22175727.jpg
トイレから出てきて、私の足にじゃれてきて「にゃ~ん」の写真です。
a0150216_22183747.jpg
コタツにもぐったり、ソファに登ったりして、偉そうな表情のLéonです。
どうかこのまま嘔吐や下痢が治まってくれますように。
それでももし、症状が続くとしても、明日は通常通り診療しているし、3,4,5の連休も、何かあれば電話をすれば対応して下さると仰っていただき、ひとまず安心です。
それに、今の所、症状が治まっていて、とってもくつろいでいるLéonです。
それにしても、この子。いろいろな所がゆずと似ています。
うたた寝の仕方、歩き方、走り方。
もしかしたら??なんて考えてしまう我が家です。
遠いモロッコから、Léonの様子を心配して下さった、まりおママさん、ありがとうございました。
そうそう、庭猫の小麦と、網戸越しで対面しました。
小麦ったら、フー!!って凄く威嚇してきまして、Léonはどうするかな?と思ったら、目いっぱい毛を逆立てて「フー!!」って威嚇。
凄い、一応今はチビでも男の子。気合入っているようです。
by cecilia-1127 | 2012-05-01 22:25 | 動物
4/30、今日は娘がNZに旅立って、丁度1年目です。
1年前の今日、成田から新しい世界へ羽ばたいて行ったのです。早かったような、長かったような1年。残り2年間、頑張れ娘!!

さて日本はゴールデンウィークです。
昨日までは庭づくりをしていたけれど、今日は特にする事もなく、午前中はTVを見たり、コタツでうたた寝したりしていたんだけど、午後になってパパが「さぁて、出かけるかな」と言い出したので、どこへ行くのかな?と思って付いて行くと、ペットショップ。
時々覗きに行くんですよ。見ているだけでも癒されちゃうし、ゆずがいる頃も、時々見学に行っていたんですね。
3軒もハシゴしちゃってねぇ・・・
結局最初の店に戻った所で、パパったら猫ちゃんを家族として迎えてしまいましたぁ\(◎o◎)/!
a0150216_21564259.jpg
初めて我が家に到着した時の、ニャンコの姿。
「ここは、どこにゃ~ん?」ってな顔をしてませんか?
a0150216_21574276.jpg
みなさん初めましてにゃ~ん。僕、メインクーンの男の子で、名前はLéonと付けてもらったにゃ~♪
最初ママンとお兄にゃんが「Ciel」と付けたんだけど、パパが嫌だ~って言ったから、名前が変わって「レオ」になりかけて、どーしてもフランスの名前が良かったママンが「Léon レオン」と付けてくれたんだにゃ。3月3日生まれの男の子にゃん、皆様これから、どーぞよろしくにゃん❤
a0150216_2215378.jpg
初ご飯です。
ショップで進められたカリカリが、ゆずのドクターの所でも扱っている商品だったので、セット購入しました。
カリカリ2種、猫粉ミルク、高カロリー栄養チューブ、猫缶1個、サプリメント(ゆずが飲んでいたのと同じだった)、液体はみがき。これがセット。
カリカリを同量の湯でふやかし、粉ミルクとチューブ、サプリを混ぜてつぶして食べさせました。
なかなか潰れないので、ミキサーでガー!!バクバク食べました。
a0150216_2251513.jpg
私達がケージに近寄ると
「放っておいてやれ」って言うくせに、パパったらケージ前から動かなくなってるし。
あれ程猫は嫌いだって言ってたのに、庭猫zのおかげで、猫に慣れた見たい。
あと、やっぱり犬を飼うのは辛いから、もう一生嫌なんだって。
a0150216_2265129.jpg
こんな事だってしちゃうんです。
a0150216_2271986.jpg
ペットショップで勧められて買った、ネズミ型でマタタビの匂いのするおもちゃを追いかけて遊んでます。
トイレに入っちゃったけど、手で遊んでます。見えるかな?
a0150216_2285258.jpg
我が家での、初ウンチョスも出たので、ケージから出してみたら、こんな事もしてました。
a0150216_2294234.jpg
2本足で立ったりもしてました。あ~かぁ~わ~い~い~❤
Léonの他に、猫ケージセットも買いました。
ケージ、トイレ、砂、ご飯の器、水用ペットボトルホルダー、爪とぎ、ベッドのセットです。
ゆずのケージは取ってあったんだけど、明日捨てます。誰にも使わせたくないから。
あと買ったのは、猫バッグ、スラッカーブラシ、おもちゃなどなど。パパ大出費です。なのに、なのにですよ、帰宅してしばらくしたら、i-padで猫のブリーダー探してます。
メインクーンと最後まで迷った、シンガプーラが気になるご様子。
だったら犬を飼ってくれ!と私は思う。
メインクーンの女の子が可愛かったんだけど、ペットショップに展示されていて、さらにお腹に虫がいて、駆除が終わってからの引き渡しとの事。
もう1匹は、ラグドールの男の子。青っぱなたらしてる・・・風邪だそうで、完治後引き渡し。
ゆずが病気で苦しんだ子だったので、少しでも病気の可能性が多い子は私は嫌だったので、大反対。
すると店員さんが、裏に展示前のメインクーンの男の子がいますと教えてくれたので、見て見ると可愛くて、ロシアンブルーの女の子の展示前も見たんだけど、結局縁があったのは、この仔だったんでしょうね。Léonが家族になりました~!!
そうそう、生命保障の保険と、医療保険も加入しました。ゆずは入ってなくて後悔したから。
雑誌「ねこのきもち」も申し込んじゃいました~(*^。^*)
保障中は、買ったショップなら、残り2回のワクチンも、年1回のワクチンも、5000円のところ、3150円なんだそうだけど、うちは、ゆずのドクターに診てもらう事にしました。
割引より、信頼しているドクターが安心ですからね。
Léonやっとねた。
26度を保ってくれって言われたけど、今室温24度。夜中と明け方下がるだろうし、明日は雨みたい。エアコンを26度設定して寝た方がいいのかな?どなたか教えて~
明日、キャットタワーと猫ゆたんぽ買いに行かなくちゃ。
猫トイレも、セットに付いてきたのショボイから、最新の買わなくちゃ。
さっき少し遊んで、残したご飯食べて、やっと寝た~❤
寝る子と書いて猫だと本で読んだ事がある。しっかり眠って、食べて、病気をせずに、ゆずの分も元気に生きろ!!頼むぞLéon!!

a0150216_22314419.jpg
昨日、ポストで見つけた贈り物。
ブロ友、kimagure-dogさんこと、めぐママさん、又は「大阪のおかん」からの贈り物です!
おかん~!おおきになぁ~ ごっつぅ、美味しかったでぇ~(^_^)v
おかんお勧めの「すりごま」とフリーズドライの「茄子の芝漬け」です。お漬物のフリーズドライだなんてびっくり!
これ、NZの娘や、モロッコのまりおママさん、ローマのruggineさんに送ってあげたいな~と思いました。
擦りゴマは、すっごく良い香だし、芝漬けは京都っていうだけあって、上品な味でした。
お取り寄せしようかな?なんて思ってます。

ではでは皆様、我が家のLéon(レオン)をよろしくお願い致します。
by cecilia-1127 | 2012-04-30 22:36 | 動物
先日の「爆弾低気圧」には驚いたけれど、それでも一歩一歩、春になってきているように思える今日この頃です。庭には、はこべやタンポポ、いぬふぐりにぺんぺん草なんかが咲きだしてます。
猫さん達の良いおもちゃとなってます。
我が家で話題の白デブ猫の小麦ちゃんは、去年、まだ子猫だった頃には、ベランダの溝にスッポリハマって寝るのがお好みだったんだけど、デブ猫となった今は、ハマるわけもない。
でも、本猫、全く気付いてないのか、はたまた、小麦の態度を見ていると、自分がデブったんじゃなくて、溝が狭くなったような態度を取っていまして・・・
それでも溝にはハマりたいらしく、日々、こんな感じになってますよ。
a0150216_1054326.jpg
はみ出ちゃってるって・・
それでも猫界の重鎮、イタリア在住のルッジネ・ボスの掟である、「手足は揃えてきちんとする」は、守っているようですよ、デブなりに^^;
a0150216_10585393.jpg
この後、私が洗濯を干し終える間もなく、カゴを占領したデブ・・あ、小麦ちゃん♥
カゴにすっぽり、デカさが分かる事でしょう・・・。デカい・・・(汗
かまいたくなり、カゴの取っ手をもって、ブランコの様にゆらしてみたものの、小麦、とくに驚くでもなく、グーグー・・・zzz
下におろしても、逃げるでもなく、グーグー。う~ん、いいのか?猫の危機管理ってこれで?
a0150216_1122917.jpg
この後、母の訪問歯科のスタッフが訪れて、こんな感じで口腔ケアをしてくれてます。
この状態で、普通の歯科医院で受けられる治療は全て受けられます。もちろんレントゲンもね。
歯を削る事も出来るし、抜く事も、差し歯を作る事も出来ます。
素晴らしい事です。
治療が終わり、先生達を送ってもどってくると、どうやって入り込んだのか、小麦がこんな状態でいてビックリしましたよ!!
a0150216_1145397.jpg
Cat on the bed!!
ばーさんのベッドの上で遊んでた\(◎o◎)/!
しかも、点滴用の管を手でちょいちょいって、お~い!小麦、それだけは止めてくれ~!!
追われた小麦は、「はいはい、どきますよ。どけばいいんでしょ?」って感じの、ふてぶてしい感じで下りましたよ。
a0150216_1165826.jpg
小麦はどこへ?と探すと、カウンター下の収納の一角に座り込んでました。見えてますよ~(笑
a0150216_118132.jpg
ぽかぽか日和だったので、ニャンコいっぱ~いやってきて、ベランダに干物タイムです。
ごんちゃん、バリバリ食べてます。ペチャコもいたんだけど、スマホを向けたら逃げてった。
ほのちゃんもどこかへ行っちゃったよ。食べ続けたのは、ごんちゃんと小麦。
ぽかぽか日和、嬉しいね!
a0150216_1194522.jpg
さて、こちらは私が時々使っている、「インターネットラジオステーション」なるUSBです。
これをPCに差し込むと、世界各国のFMが入って来ます。
全部で13000局くらい入ります。私が愛するフランスのラジオだけでも500局以上聞けます。
画像は、モロッコのラジオを聴いているところですね。アラビア語とフランス語の局があります。
中には英語の番組もあるようですが、私は、アラビア語で聞きます、分からないけど、雰囲気が分かるから。
これを買ったのは、フランス語の先生が進めてくれたから。
耳をフランス語に慣らすのに、教材ばかりじゃ飽きちゃうけど、ラジオだから流しながら聞けるよ~って事で。これ、しかも安いんです。
もちろん日本のFMも相当数入ります。私には必要ないけど。
フランスを毎回聞いているけど、時々、娘のいるNZのラジオだったり、フロリダ辺りのキーウエストのラジオ何かを聞くと、気分はリゾートです。
英語って、やっぱり日本人の耳になれている外国語NO1ですよね。単語くらいなら分かるし。
そこへ行くとフランス語って、やっぱり難しいね。でも、あの音が好きで毎回聞いてます。
私はノスタルジックなチャンネルが好きです。
最近のはね、TVまで入るのがあるんだって、びっくり。
TVはyoutubeで「Brice de Nice」という番組か、「un gars une fille」というのを見ています。
フランス語の先生お勧めの、フランスのショートコメディドラマです。
近いうちに、新しいUSBを買おうと思うので、今使っているこのUSBはモロッコ在住のまりおママさんに、送ろうと思ってます。
モロッコだと、日本のラジオもそんなに多数は入らないでしょうけれど、これを使えば、日本はもちろん、フランスの放送も、ブロ友さん達の国、イタリア、ギリシャだって聞けちゃうからね。
新しいの買ったら、お煎餅と一緒に送りますからね(^o^)/言うのも恥ずかしいくらい、安い物ですから、気にしないでね、しかも多少使った物ですしね。
a0150216_1121489.jpg
こんな風にPCのモニターに表示されます。当然の日本語表示ですが、表示の言語も変更できますよ。
この時は、モロッコの番組を聞いていたようですね、私。
我が家の有線放送は440chだけど、フランスの放送なんて、いくつも入らないのでUSBは助かります。皆さんも興味があったら是非!!
a0150216_11233242.jpg
昨日、買い物に連れてってもらう時に、息子の車の中から撮った桜です。
こちら公民館の桜なんだけど、大木が2本あって、毎年見事に咲いてくれます。
これが咲くと、春だな~と思い、葉桜になると、もうすぐ夏になるんだな~と季節を感じています。
たまには夜桜も見物に行きたいけれど(喜多院という有名なお寺があり、娘の中等部の友達のご自宅でもあるんですよ)、パパがお疲れで、夜はダメそうです。
しかたない、息子にたのむか、ふふふ。
だんだんと春になっていっている日本です。

息子、始めてのフランス語の授業がありましたよ。
「なんなんだよ」とぶつくさ・・・
え?どこが分からないんだろうか?最初の授業で。迷う所は無さそうだけれど。
聞いてみたら、アルファベットの読みでした。
そーだよね、英語で親しんできていると、「エービーシーディー」だけれど、フランス語になると
「アーベーセーデー」だもんね。
私はむしろ、すでにアーベーセーデーの方になじんだけれど。
「WとかYってめんどうだ」だそうです。
W=ダブルヴェ、 Y=イグレック、 R=エールに至っては、発音が・・・だそうです。
へへへ・・・誰もが通過するんだよ、そこは。
待ってなさい、このあと、数字と冠詞のラビリンスが待ってるからね~だ(*^。^*)
a0150216_11293986.jpg
こちらは、一昨日私が
amazonで取り寄せた4冊のフランス語の本のうちの2冊です。
一昨日の夜頼んで、翌日の午前中に届きましたよ。amazonは、やっぱり便利です。
残りの2冊も、今日届くようです。嬉しいな❤
2年も習っているけれど、身の程知っているから、初心者版を買いました。
ちょっとずつ、ちょっとずつ進むからいいんです。楽しいしね。

今日も外はポカポカ。だけど、昨日よりずっと気温が低いんだって。
夕方雨になったら、雪が混ざるところもあるって\(◎o◎)/!
今朝起きたら、少し喉が痛いし、風邪、ぶり返しちゃったかな?気を付けなくちゃ。

先日紹介した、フランス人歌手のzazさんですが、私はこの動画が大好きです!
とっても歌う事を楽しんでいるのが分かり、こちらも楽しくなります。是非ご覧ください。
ZAZさんが途中で「one two・・」とカウントしているのが面白いですね。「un deux・・」じゃないところが新鮮!
「La vie en rose」です。


ではでは皆さん、
Bon Weekend~!

あとはTwitterでお会いしましょうね~
by cecilia-1127 | 2012-04-07 11:33 | 動物
昨日だったかブロ友さんのkimagure-dogさんのところで、
「イカナゴのくぎ煮」なる物が紹介されていた。
関東生まれの私は、「?いかなごって何?」って思って検索すると、こちらでいう所の「小女子」だったのよ。
同じ日本だけど、東と西だと、食文化やら、習慣、物の名前まで違うもんだな~と思ってました。
そーよね、こっちは「マック」だけど、関西は「マクド」っていうらしいし、「つまみ」は「アテ」って言うし、面白いな~と思ってました。
今日、TVを見たり、母の介護関係者の方が来ていた時に、ゆうパックが届いたので見て見ると、
そこにはkimagure-dogさんの名前が!
開けてみたら、例の「いかなごのくぎ煮」が2種類も入ってました!!
a0150216_2036413.jpg
見て見て、凄いでしょう!?向かって左がプレーン味、右が山椒の入った味。
早速ツマミ食いしたら、どっちも美味しい~❤
私は、山椒が好きなので、山椒の方をパクパク。
息子とパパは、余所様の手作りってダメな人達だから、どーかなー?と思ったら、息子もパク!
パパには、仕事から戻ってから出してみたら、パクパク!
初めて見た!!余所様の手作り品を食べてる2人。
そしてパパがこういった「これ、超旨いな~。こっちの山椒のはさ、ほかほかご飯に乗せて、お茶漬けにしたら最高だよね!!」だって。
夕飯の時も出したので、なんかすでに半分くらい無くなってますよ!
めぐままさん、貴重なお料理をありがとうございました!!
家族で、美味しく頂いてま~す♪ 

朝、窓を開けたら小麦がすっ飛んできた!
もう突進とか猛進って感じなの^^;
ちょっと遊んでから、煮干しをあげたんだけど、ふと、マタタビがあった事を思い出して与えて見たらね・・・・
a0150216_20425743.jpg

 ↓               ↓            ↓
a0150216_2044354.jpg

 ↓               ↓            ↓
a0150216_20444689.jpg

こんな事になってしまいました(汗
そして・・・
ふだんは臆病なペチャコまでやってきて・・・
a0150216_20452917.jpg

 ↓               ↓            ↓
a0150216_2046822.jpg

遠慮がちだけど、こんなになってしまいました。むしろ、小麦が「え?あんたもそんなんなるの?」って目で見ているように見えて仕方ない。
ベランダが散らかっているのは、小麦が転がりまわって、サンダル飛ばすは、まとめておいた本は
崩すわ、大惨事ですよ。
しばらくしたら、ごんちゃんがやってきて、ごろ~んと。
更には、余所の飼い猫のおかっぱ猫(勝手につけた名前)までごろ~ん!
凄いな、マタタビ。

私はずっと、紅茶かコーヒーかと聞かれたら、迷わずコーヒーを、出来たらエスプレッソを選択していたんだけど、最近胃にきてしまうので、白湯を飲んでいたんですよ。
先日、娘の知人でイギリスに留学している男の子から(超VIPなんだそうです)紅茶が送られてきたので、アールグレイを飲んでみてビックリ\(◎o◎)/!
a0150216_214450.jpg

紅茶って美味しいじゃないの!!と、生まれて初めて心から思いました。
コーヒーはブラック派なんだけど、紅茶は飲むなら砂糖を入れていたんだけど、この紅茶は本当に美味しくて、香り高いので、ストレート。
こそこそっと娘への紅茶を盗み飲んでいたので、この際という事で、お取り寄せをしました。
在庫3箱だったので、全部。
「Wittard」というイギリスの一流ブランドらしいけど、2010年に経営破綻をしていて、それ以来、日本で取り扱っていたデパート等が手をひいてしまったとか。
一部店舗とか、通販で少しが手に入ると知ったので、在庫3箱を全部オーダーしました。
当分飲めますね。ちょこちょこチェックして、見つけたらお取り寄せをしようと思ってます。
私は、丁度300cc位しか入らない、小さい保温のステンレスボトルに紅茶を入れて、1口飲んだら蓋をして、最後まで冷めないで飲めるようにしてます。
美味しいです。

月木曜日は、母の介護デー。
今日は、歯科、内科、入浴、薬局、ケアマネージャーさんがやってきた。
最近、サチュレーション(血中酸素量)が、通常の半分近くまで減ってしまう事があり、入浴が出来なかったりしています。
血圧も高くなったり、びっくりするくらいさがってしまったり。
私達がサチュレーションが50とかに下がると、苦しくて大変らしいけど、母は寝たままでいるのと、
そういった感覚も低下しているので普通に見えるんだとか。
今日は主治医に「これからは、いつ、何が起こってもおかしくない状態です。体の機能がすべてにおいて低下しています。今後、どのようにしようと考えてますか?」と聞かれました。
私は「18年も介護してきたので、出来たら最後まで家でと思ってますが、入院等必要なら、指示に従います」と言いました。
主治医は「在宅で出来たら、それに越した事はないですね。なので、今まで月1だった医者の訪問を隔週にして、その間の隔週は、訪問看護師を入れましょう」と言われました。
もちろんそうしてもらうように、丁度ケアマネージャーもいたので、お願いしました。
もう83歳だもんね。健康なお年寄りだって命の危険が出たりする年齢。うちはずっと病気ですからね。でも、これで母が逝ったとしても私は大丈夫なんです。
むしろ長かった介護生活から解放されるので、嬉しさ半分だったりもするし、天国だったら、病気もないだろうから、20年近くも植物状態でいるくらいなら、父もいる向こうへ早く逝ってもらいたいな~と不謹慎かもしれないけど思います。
まぁ、そんな事をいっても、なんだかんだで後10年ぐらい頑張られそうな気もするし、気合いれていかなくちゃな。でも、介護が終わったら、気は抜けるけど、嬉しいだろうな~と思う、バカ娘です。
by cecilia-1127 | 2012-03-08 21:04 | 動物