<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

5月の半ばまでは、確認出来ていた、娘のパスポート。
コピーを取って、学校に提出もした。
「無くなったら、カナダに行けなくなるから、ちゃんと、いつもの場所にしまっておいて」と娘に渡したのが、5月半ば。
先週金曜日に、大丈夫だよな?と思い、チェックさせると「ママ、パスポート無い!!」だって。
家中探したけど、無い・・・
でも、外へは持ち出していないから、家の中のどこかにあるのは、間違いない。
でも、再発行って、2~3週間掛かると聞いた事があり、今日、学校を休ませて、パスポートセンターへ行って来ました。
今は、新規発行も、再発行も、同じ日数で出来ると聞き、一安心。
紛失届けと平行して、新規発行の手続きをしてきました。
来週の月曜に、受け取りに娘と行き、コピーをとり、それを娘が持って、遅刻で登校。
私は、パスポートを持って家にもどるという事にしました。
あ~カナダ行きに、間に合って良かった~

さて、学校を休んで出かけ、街中にいたし、娘とランチでもして帰ろうかと思っていたら、あらら・・・
結局、何がいいか考えた挙句、お互いの意見が一致したのが、愛するビストロ・ピンキオ
と言うことになりました。
凄く、久しぶりです。娘は、土曜に、日本閣で、テーブルマナーがあり、フレンチのフルコースを平らげてきたわりに、フレンチが食べたいらしい。
a0150216_201319100.jpg

本日のmenuです。
a0150216_2014775.jpg

私が頼んだ前菜、バロンティーヌです。
チキンをロールにしてあります。キウイのソースで、さっぱり食べられます。
ちなみに、娘の前菜は、フォアグラのソテーです。
a0150216_20512920.jpg

これは、またまたシェフからサービスして頂いた、冷たいポタージュ、ヴィシソワーズです。
浮身が、じゅん菜が入っていました。
a0150216_20174788.jpg

私の主菜です。めかじきだったかな?白身の魚と、小柱、えりんぎ(?)などを、網脂で包んで、焼き上げてあります。トマトのソースです。
a0150216_20201779.jpg

切ったところ。
魚のしっとり感と、小柱のプリプリ感、エリンギ(?)の歯ごたえがマッチしていて、とても美味しかったです。
空豆も入っていて、季節感たっぷりです。
皮はパリパリ!!
ソースは、軽めのトマトソース。
やっぱりシェフって、天才だと思いました。
味がね、ピター!!と決まっているの!
これより濃くても駄目だろうし、これより薄かったら物足りない。
ピッタリの美味しさです(*^^)v
娘の主菜は、サーロインステーキです。
私は、前菜の時に、グラスの赤ワイン、主菜の時に、グラスの白ワインを頼みました。
いつもはシャンパーニュのハーフボトルなんだけど、昨夜、さんざんシャンパーニュを飲んでいたので、久々に、ピンキオのグラスワインにしてみました。
銘柄は、数年前に教えて頂いているので、ネット購入しようと、改めて思いました。
カベルネ・ソービニヨンばかり飲んでいたけど、やっぱりここのグラスワイン、美味しい!!
フランスワイン、万歳!!
a0150216_20314627.jpg

私のデセール、ごまのブリュレです。1人2品選べるんだけど、もう、お腹いっぱいで、1品にしてもらいました。これねー、まねして作りたいです。
一口食べると、口中に、ゴマ!ゴマ!!ゴマ~!の香り\(◎o◎)/!
美味しい~♪
娘も1品で、さつま芋のタルトを選んでいました。
食後の飲み物は、私は、コーヒー、娘は、アイスティーでした。
いやいや、いつ行っても、大満足の店、ピンキオです(*^^)v
行く事が出来る方、是非、行ってみて下さい。手軽な料金で、本格フレンチが頂けますから。
10日過ぎに、今度は、息子といってこようと思ってます。彼もまた、「ピンキオ行きてぇ~」と言ってましたからね。母親と食事に出かけるのを嫌がらないでくるのは、本当に、嬉しい限りです。
食事の後、あれこれと、たかられますけどね^^;それも有りかな?
なんとなぁ~く、円満に過ごしている我が家です(*^^)v

*ちなみに、今日の画像は、携帯画像です。画質が悪くて、すみませぬ。
 ピンキオへ行くとは思ってなかったので、デジカメを持参してませんでした。
by cecilia-1127 | 2010-05-31 20:52 | 食べ歩き
我がマンション脇の道は、軽い坂道になってます。
今朝、ゴミ出しに行くと、時々見かける、お婆ちゃんが、自転車を押してやってきました。
私が、ごみ出しを終えて、歩き出すと「奥さん、小松菜やるよ」と声を掛けてきました。
「?」でしたよ、最初。
「やるよ」は、「買ってよ」なのかな?農家の行商のお婆ちゃんなのかな?などと、???だらけ^^;
どうやら、どこかの店に、野菜を置いてもらって売っているようなんだけど、1束余ったということみたい。
無人販売かな?
私の想像だと、昨日、無人販売か、どこかの店に置いた小松菜が、1束余っていて、今朝、新しいのを起きにいって、引き取ってきたということかな?
それなら「商品なら、お代をお支払しますよ」と言うと
「いいんだぁ~うちには、いっぺーあるしね、シナシナなっちまうと、勿体ないからねー 奥さん食べて」と差し出されたので、なんとなく頂いてしまいました。
「ありがとうございます。じゃあ、今日早速頂きますね」と言って、別れました。
小松菜、我が家では滅多に食べないんだけど、折角だから、小松菜と油揚げの煮びたしにする事にしました。
a0150216_21401979.jpg

奥に、ちょっとだけ写っているのが、小松菜と油揚げの煮びたしです。
手前は、鳥むね肉のソテーです。
<<材料>>
鳥むね肉  2枚
小麦粉   適量
塩・コショウ  少々
酒      50ccくらい(酒は、日本酒でもウイスキーでもジンでも。今日はジンを使いました)

醤油     大3
みりん    大1
ソース    大1

1・鳥むね肉は、裏表とも、フォークを差しておく。厚い部分は、隠し包丁をいれ、塩、コショウ
2・フライパンを熱し、皮面から入れて、肉自身の脂で焼く
3・こげ目がつき、ある程度火が通ったら、酒を回しいれて、火をつけてフランベします。
4・肉を一旦取り出し、食べやすい大きさに切り、フライパンに戻します。(この時、火が通っているか確認)
5・調味料を合わせておき、回しいれ、肉に絡めて出来上がりです。

簡単だし、タレが絡む事で、パサパサ感が減ります。
ケチャップだったり、バターを足しても、美味しいですよ。
モモ肉に比べ、安価で低カロリー、ヘルシーなむね肉を、美味しく食べるのも、いいかな?と思います。

今夜は、むね肉ソテーと、小松菜の煮びたし、しじみの吸い物、漬物などの、簡単和食でした。


娘、昨日のテーブルマナーはバッチリだったし、予想外に、料理が美味しかったそうです。
中には数名、「え?それって、どーなのよ?」というマナーの子もいたようで、多少、不機嫌にもなったようですが(ゴブレットの水に、薬を入れて、フォークのエ部分でかき回して、イッキ飲みしたりとか)楽しかったそうです。1人、物凄く知ったかブリの子がいて、周りの友達に、うんちくを語っていたとか。
シェフの目の前で何を言うかー!と思ったようです。
ちょっと不慣れな子を見つけると「あなた、家で、こういった食事されないの?」などと聞いていたそうで、我が娘、ムカっパラがたったと言ってました^^;
娘は、甲殻類アレルギーなので、料理の中に海老があったので、残したところ「あら、あなた、海老とか、食べなれてないの?こういった食事、慣れてないの?」と言ってきたそうで、娘、ムカー!!としたそうですが、関わらないことにして、無視したそうです。
でも、お料理は、美味しかったので、最後、席を立つときに、ナプキンを適当に置いてから(きちんと畳んでおくのは、お料理に満足出来ませんでしたという合図ですから、わざと、適当に畳んで置いたわけです)、その子に「ま、だらしない」と言われたそうです。
娘が、担当してくれたギャルソンに「ご馳走様でした。とても美味しかったです。ありがとう」とお礼を言ったところ、「ありがとうございます。お嬢様は、とても場慣れしてらっしゃいますね!料理にも、満足していただけたご様子、うれしく思いますが、海老は、お嫌いでしたか?」と聞かれたそうで「いいえ。嫌いではないのですが、最近、甲殻類アレルギーと分かり、食べられないんです。ごめんなさい。でも、本当に、美味しかったです」と会話をしたようです。
我が娘ながら、アッパレ!
その場で、友達と揉めても、場にそぐわないし、椅子を引いてくれた方に、ちゃんと挨拶が、普通に出来たようで、一安心しました。
場数をこなさせておいて、良かったな~と、本当に安心しました。
そんな娘も、大馬鹿者で、昨日、確認したら、な・なんと!!パスポートを無くしてました!!
もーすぐカナダなのにー!?
間違いなく、家の中でなくしてます。半月ほどまえには確認してますから。
でも、どこを探しても無い。
月曜日、学校を休ませて、紛失届けと、再交付の手続きに行きます。
昨日、気づいてよかったですよ。6月29日出国なのに、あと1月なのに・・・
ネットで調べたら、普通に発行してもらうには、1週間程度だけど、紛失となると、2~3週間かかるとか。
ぎりぎりですよ、全く。
なんとか間に合うと思いますが、駄目だったら、単身、どこか行きたい国に、ホームステイに行かせようと思ってます。本人、単身と聞き、ちょっとそっちに魅力を感じているようですが、折角の修学旅行ですからねー
パスポート、間に合ってくれ~m(__)m
どっちにしても、学生生活を満喫しているようですし、要々は、決めてくれているので、親としては、安心してます。今日帰ってきた、英語のテスト結果も、相変わらずのベスト3入りしているので、交換留学の条件もOKでしょう。良かったです。(ちなみに理数系は、穴があったら入りたいような結果です^^;)


沖縄の基地問題。どうなるんでしょうね。毎日、そればっかりですね。
今朝、「サタデーズバっと」を見ていて、びっくりしたのですが、5月末までにと、総理が仰ったのは、アメリカの予算編成に合わせてだったそうです。
そして、辺野古に移動するっていうのが、無理である事は、総理を初め、アメリカ政府も分かっているんだそうです。無理と分かっていて、揉めていて、沖縄の方を振り回して、一体何をしているんでしょうか?
辺野古移設は、無理なんだそうですよ。
知事が印鑑押さないわけですから。それを、分かって話し合って、時間と税金使って、期待や不安をあおって、さらには、福島大臣を罷免って・・・
社民党は、沖縄は駄目と言っていて、社民以外の与党は、辺野古と言っていて、でもそれは実現不可能で、
罷免・・・意味分かりません。
私は、特別社民に思いいれはないし、民主にもないけど、それにしたって、酷すぎませんか?
大阪府知事が、移設OKと手を挙げてましたよね。
それこそ実現できるかどうかは別として、手を挙げた所とは、総理は連絡とらず、知事会を開けば、具体案もない。
私としては、解散総選挙をして頂きたいと思ってます。
国民に、もう1度、真意を問うてほしいです。
毎日TVで総理の顔を見てますが、日々、死んだ魚のような目になってますよねー
なんでも思い通りに出来た、おぼっちゃま総理では、国は任せられないなーと思いました。
どーなっちゃうんだろう、この国。

さてさて、雨が降ってきています。
明日は、あれこれとやる事があるようです。鼻の穴攻撃は、無いはずなので、少し、早寝をしようかな?と思ってます。
BON WEEKEND!!
by cecilia-1127 | 2010-05-29 22:16 | 料理
先日から、地元のデパートの催事場で「大九州展」をやっています。一昨日、前をパパと通りかかって気づいたんだけど、パパは、混んでいるから嫌だという事で、その日は我慢。
昨日、友達から「九州展やってるよー」とメール。ついでに、沖縄の「海ぶどう」も売ってると聞き、今朝、早速行ってみました。
クレアモールという、ショッピング街にある「カルディ」という、コーヒー豆屋さん兼インポート食材店にも、用事があったし、何しろ、良い天気だったからねー
我が家から、たった1駅。(自転車でも行けます)
今日は電車で行きましたが、駅を出て、道を渡り、モールに入るまでの通りを歩いていたら、いきなり目に入ってきたのが、トルコ国旗!
「?」と見てみると、な、なんと!!大好物の「ケバブ」屋さんが出来ているじゃないのー\(◎o◎)/!
a0150216_1994463.jpg

ちょっと上手く撮れなかったんだけど、チキンのケバブでした。
ソースは、甘口、中辛、辛口と選べます。
当然の辛口を2個買って、テイクアウト。
お店のトルコ人のお兄さんに聞いたら、今日で一旦店を閉め、8月からは、毎日営業だそうです。
3週間ほど、リサーチ営業をしていたそう。
私が、トルコ料理が大好きだと知ると、嬉しそうに笑っていて、本営業の時は、アイラン(塩味のヨーグルトドリンク)も出そうと思っていることや、本当は、羊で作りたいけど、日本人は苦手な人が多いことを話してくれました。私が、ぶどうの葉のドルマを自作していると話すと、「ぶどうの葉!?どこで売ってますか?」と聞かれました。売ってないんですよねー日本だと。私は、ぶどう農家に、ぶどうを買いに行くついでに、葉を譲ってもらっていると話すと「あー!今度私もたのんでみましょかね」と笑ってました。
そして「あの、結婚してますか?」
しているし、17歳と15歳の子供がいると話すと、凄くびっくりした顔をして、トマトを取り落とし
「結婚してなかったら、私の友達にいいやつがいるから、トルコに行くかと思ったね」と言ってました。
どうでもいいけど、私、いったい何歳に見られたんだろう?
それでも、とても感じの良い、トルコ人になかでも、イケメンと思われる店員さんは、最後までニコニコしてました。常連になる事、間違いなしです。羊のケバブ、食べたいな~
地元の人ならわかるかな?
本川越降りて、道を渡り、ヨーカドー脇の道を、クレアモールに向かって進むと、ヨーカドーの隣。
以前は、携帯ショップだったり、おばさん風に服を売っていた小さい店舗です。
1つ500円だけど、食べ応えがありました。美味しかったし(*^^)v
8月20日からだったかな?通年営業だそうですから、行ってみて下さいね。

a0150216_19184357.jpg

大九州展の、戦利品です。
見た事ない魚の干物、鹿児島でも珍しく、知らない人も多いそう。
生きびなごの冷凍(水で解凍すると、刺身で食べられるそうです)
からしレンコン
海ぶどう(←これだけ沖縄産ですね)

きびなごの刺身、高校の修学旅行の時に食べて、「なんて美味しいんだろう!」と思ってから、すでに20余年。こちらでは、なかなか売ってない、やっと出会えた1品です。
辛子レンコンは、先日自作しましたが、味は、似た感じだったので、又自作しようと思います。
海ぶどうは、プチプチと美味しいですね。大好きです。

a0150216_19223661.jpg

こちらは、芋焼酎。
なるべく癖のある、芋!て感じのを下さいと言ったところ、これを進めてくれました。
さらに、飲め飲めと、ストレートであれこれ飲ませて頂き「おねーさんイケるねー」って、はい、いけます^^;
辛子レンコン、海ぶどうを肴に、家にもどって昼から一杯!
あ~うんま~い(^_-)-☆

a0150216_19245624.jpg

こちらは、「カルディ」という、コーヒー豆やインポート食材を扱っている店で買って来た品々。
アメリカ産のスパークリング、ドライフランボワーズ、ハモンセラーノ、トムヤムクンの素、トムカーガイの素、いろいろ野菜のピクルスの瓶詰め、画像には入ってないけれど、ライ麦全粒粉を購入。
ライ麦粉は、全粒粉でパンを焼きたかったので、買ってきました。
あ!オリーヴオイルも買いました(*^^)v

私、大好きなんですよね、インポート食材の店。
ここの他は、成城石井。ここで扱っている、クレタ島の、無濾過のオリーヴオイルは、本当に美味しい。
今までは、カルフールが1押しだったんだけど、とうとう無くなり、残念きわまりない。
この辺には、明治屋もないし、紀伊国屋もないし、当分、成城石井とカルディに頼るしかないですね。
おかげで、世界の料理の再現が出来るのですね。

a0150216_1932258.jpg

こちら、ガフー子のベイビーズです。
久々に連れてきたと思ったら、こんな感じ。写ってないけど、あと1匹います。黒っぽこが。
みーみーみーみーうるさいので、見てみたら、こんな事に!!
可愛いけど、見てるだけ。
しばらくしたら、どこかへ行ってしまったようです。

今日は、娘の学校は、テーブルマナーの勉強に出かけてます。
息子と娘には、箸を持ち出すと同時に、テーブルマナーも躾けてきたので、心配はしていないんだけど、それでも、本当のフルコースなので、大丈夫かなぁ?なんて思ってます。
いつも行く店のシェフにも、「この子達は、綺麗なナイフとフォーク裁きですね」と誉められたことがあるので、大丈夫かな?
帰ってきたら、話を聞きたいなーと思ってます。
日本閣にいってます。私の時は、池袋のプリンスホテルでした。
美味しくないんですよねー、あーゆう時の料理って。

先日書いた、パパの親族のおじさん、頑張っているようですが、そんな時だからこそ、電話が鳴ると、ドキ!っとしてしまいます。
後3日、と言われ、すでに1週間、どーなるんだろうか、これから。
長く更新が止まったら、そんな時だとご理解下さいませ。
by cecilia-1127 | 2010-05-28 19:39 | 食べ歩き
会社のダンプやら、軽自動車は、税金を払ってあるんだけど、自家用車は、まだでした。
今日は、朝から、市役所へ行き「同一家計証明書」というのを発行してもらってから、自動車税事務所へ行く予定でした。
でも、一旦、会社へ行く用事が出来てしまい、午後からに変更。
私も、母の介護関連で、市役所に用事があったし、子供手当ての申請用紙の記入で、どうにも分からないところがあり、直接行って、聞いてから記入しようと思っていたので、一度にまとめて、用事を済ませる事にしました。雨じゃない日に、私が1人で行って済ませる予定だったんだけど、パパが車で一緒に行ってくれるというので、雨で面倒だったけど、行って来ました。
自家用車は、年1度の自動車税の納税なのですが、我が家は、障害者の母がいるので、最大、45000円が減税になります。
数年前までは、全額免税だったんだけど、最近は、最大45000円のマイナスです。
5ナンバーと3ナンバーが対象です。
我が家は、3ナンバー。母は、障害者1級なので、最大の減税となり、45000円引いて頂き、31500円を納税してきました。
「いいなー」と仰る方が、たま~にいるのですが、障害者を抱えて生活するより、普通に税金払っている方が、私に言わせリャ、よっぽど羨ましいです。
これくらい許して下さいな。
子供手当ての手続きも、あ!という間に終わったし、固定資産税も支払いが済み、すっきり~(*^^)v
買い物をして帰宅し、14時頃から、2人で飲み出しちゃいました!

a0150216_1918622.jpg

昨日の朝、タイマーで焼きあがった、食パンです。
どうも、型の都合上か、丸々っちく焼きあがるようです。
ホカホカで、美味しいパンでした。

a0150216_19201647.jpg

塩麹さん、8日目です。大分、こなれてきた感じがしませんか?
ためしに、大根を少しと、キュウリを漬けてみました。
a0150216_19213640.jpg

塩麹をまぶして、2時間くらい置いてから、丁寧に、麹をふき取って、食べてみました。
大根は、いい感じ。キュウリは、まだ浅い感じでしたが、塩麹自体が、完成ではないので、今後に期待です。
先日、干物にまぶして干してから、焼いたところ、超美味でした!
心から、期待です。

私は最近、レディ・ガガの大ファンです。
彼女の、突拍子も無い、ファッションセンスとか、ダンスパフォーマンス、もちろんヴォーカリストとしても、凄いな!と思ってます。
日本では、沢尻エリカとやらが、先日、自分でデザインしたという衣装が、もうね、ガガそっくり!!
パクッてますね、完璧に。
浜崎あゆみさんも、ぱくってますね。
見ていて、恥ずかしくなります。
だって、歌も、ダンスも、何もかも、インスタントなのに、衣装やメイクはパクっていて、分かる人は分かるって~っていう、あからさまなパクリを、オリジナルって言っちゃうそのセンス。
実力伴わず、見た目だけパクる。是非、やめて頂きたいと見ていて思います。
レディ・ガガ、是非youtubeなどで見てみて下さい。惚れ惚れしますから。

さて、パパは寝てしまったので、念願の「ふぐひれ酒」を飲んじゃうよ~
日本酒、好きなんです。でも、癖が悪くなる可能性があるので、1人の時だけ、飲むようにしてます。
あ~楽しみだぁ・・あとちょっとで、「ふぐひれ酒」です。
鮎が解禁(天然物)になったら、炭火で焼いて干して、それを、熱燗、それも、かんかんに熱した熱燗に入れて、飲んでみようと思ってます。楽しみです。

ではでは
Bonsoir!!
まず、私がブログに設置している、ワールドマップを見ると、今現在、書き込みして下さっている方とは、違う国からも、閲覧して頂いている事が分かります。
どうぞ、ご遠慮なく、なんなりと、書き込みしていただけたらと思ってます。
いろいろな国に住む方と、友達になりたいと思い、こちらのブログに引っ越してきたので、是非、書き込んで行ってくれたらと思います。よろしくお願いしますねー 私、怪しい者じゃないですから、大丈夫ですよ^^;

昨日買ってもらった、ホームベーカリー。
今日も、いそいそとパンを作る事にしました。いろいろネットで調べてみると、うどんやら、お餅、コンフィチュールまでも作れると分かったので、ちょっとウキウキ。
まあ、コンフィチュールは、あえてホームベーカリーで作らなくてもいいなーと思うけどね。
私は、トマトのコンフィチュールと、フランボワーズ、いちじくなんかのが好きです。
要するに、日本で言うところの「ジャム」
トマトはお奨めです。
今日は、大好きな「フーガス」という、南フランスのパンを焼く事にしました。
木の葉のような形の、ちょっと固めのパン。
私の住む街では、売ってなくて、渋谷とか、銀座に買い物に行くと、売っているお店をチェックしてあるので、買ってきてましたが、これで、自作出来ます(*^^)v
a0150216_20571523.jpg

「ドライトマトとオリーヴのフーガス」です。
初めて作ったので、成形がイマイチですが、味は、美味しかったです。
ドライトマトの酸味と、オリーヴの塩気が、そりゃもう セ・ボン!!
レシピの半量で作ったので、2枚だけ。
いろいろ試したいので、少量で、あれこれ作ってみようと思ってます。
今夜は、ホテルブレッドを、明日の朝、焼きたてになるように、タイマーをセットしてみようと思ってます。

a0150216_2111326.jpg

こちらは、私のdejeunerの、モッツアレラのサラダです。
最近、何だか野菜不足だよな~と思っていたので、今日は、レタス、アンディーブ、きゅうり、モッツアレラ、バジルをサラダにしました。
ドレッシングは、物凄くスタンダードに、オリーヴオイル、ワインビネガー、塩、コショウだけ。
オリーヴオイルが、上物だと、振り掛けるだけで美味ですね!
私は最近、ギリシャはクレタ島の、無濾過のオリーヴオイルを購入してます。
大抵は、オイル専用スプレーに入れて使っているので、減りも少なく、無駄なカロリーもカット出来ますが、今日は、野菜に直接瓶から、振り掛けました!
自作のフーガスと、大好きな、カベルネ・ソービニヨンのワインと頂き、大変満足です。

今朝早く、パパから電話。
「寝てるところ悪いね」って、起きてますよ、あなたを送り出したわけですから^^;
「起きてるよ、赤ワイン飲んでたとこだよ」と言うと
「お前、朝から!?」とパパ
「朝の赤ワインは、体にいいって、本に書いてあったからさ(書いてあったのは本当だけど、効果効能は知りません)」というと、
「本当かよ~」と笑ってましたが、
「悪いんだけど、今日の早い時間に、俺とお前の礼服、クリーニングに出しておいて。不祝儀になるから」だって(ー_ー)!!
ビックリ!!
「え?誰?」
聞くと、ここ1年以上、入院が続いていた、義母の姉の夫。
ようするに、親戚のオジサン。
随分長く入院していたし、いよいよか・・・という感じ。
土曜日に、義母や、叔母が集められ、ドクターから、「後3日。もって1週間」といわれたそうです。
あまり面識なかったけど、あのオジサン、逝ってしまうんだなぁ・・・
でも、パパの一族の不祝儀って、明るいの。
明るいなんてもんじゃない!
もうね、ただの飲み会!!!最初、びっくりしましたもの。
通夜なんて、いとこで卓を囲み(その連れ合いも)大宴会とかします。
親兄弟も同じ。
そのうち喧嘩が始まって・・・っていう、酒豪一族。
また、そんな日が来るのね。
私、大変なんです。通夜、焼き場での酒盛り中、あっちから、こっちから、おじさん連中に呼ばれる呼ばれる。
もうね、自前のコンパニオン状態^^;
でも、可愛がってくれているので、その場を和ませるためにも、御挨拶をして回ります。
これにはね、パパに感謝なんです。
結婚前から、親戚中を連れまわしてくれて、どの家族とも、顔見知りにしてくれていたので、皆が私を知ってくれているし、盆暮れ正月も、親族周りをしてくれるので、可愛がってくれるのですね。
引き換え、パパの兄は、嫁を連れ歩かない。今でも。
だから、初めて不祝儀の場に出てきた時は、居場所もなく、誰が誰かもわからず、おじ、おばからは、攻められ(顔見せもしないと)泣いてました、義姉。
そんな中、名指しで呼ばれる私は、大変ですが、ありがたいことです。これは、本当に、パパに感謝です。
今でも、誰も行かない、パパの祖父母のお墓。
必ず、パパと私で、お盆、彼岸、暮れ、正月と、掃除とおまいりに言ってます。
ついでに、オジサンの墓も行き、残されたオバサンに挨拶にも顔出ししているので、とても可愛がってもらってますが、私を大嫌いな義母は、面白くないようです。
オジサンが他界されたら、バタバタして更新出来なくなると思います。
3日以上更新されなかったら、あらら、セシリアさん、忙しいのね~と思って頂けたら、助かります。
by cecilia-1127 | 2010-05-24 21:43 | 料理
今日は念願の、ホームベーカリーを買ってもらいました!!いぇ~い!!(^o^)丿
いやはや、全く買ってもらうつもりなんてなく、パパの買い物に付き合ってみたら、あらら・・・
先着5名のホームベーカリーが、あと2台残ってました\(◎o◎)/!
欲しいなぁ・・・と呟くと、パパが店員さんに、「これ、まだあります?」だって。
あと2台あって、「いいよ、買ってあげるよ」となり、念願かなって、手に入れることが出来ました(*^^)v
さてさて、帰宅して、当然だけれど、試作~
レシピにあった、「ベーコンオニオンブレッド」とやらをつくってみました。
あらら・・・材料を入れるところから、出来上がりまで、4時間半も掛かるのね(ー_ー)!!
a0150216_1932433.jpg

a0150216_19324013.jpg

まん丸っちく写ってしまいましたが、これ、美味でした!!
普通の食パン形なんですが、ちょっと丸々っちいですねー
味は、美味い!!
フランスは、エシレのバターを、焼きあがったパンに塗って食べたら、そりゃあ、もう、セボン!!
1斤で焼いたので、明日は、2斤で焼こうと思ってます。

今日は日曜日。
絶対、パパの指が私の鼻の穴に突っ込まれて、目覚めるな~って思っていた日曜日。
早朝、目が覚めた私は、トイレに行き、水を飲んで、2度寝。
夢を見ました。
それは、私が初めて付き合った彼が出てきた夢。
それこそ、10代の頃の事・・・
夢の中で、私と彼は、再会みたいな感じで、でも周りに、たくさん人がいて、パパもいました。
娘も息子もいました。
その彼に口説かれ出したところで、なんか、違和感が・・・
あ!左の鼻の穴に、パパの指だ!!
夢の世界から現実に戻ってきてはいるんだけど、何だか、体が動かず。いつもなら、すぐに反応して、振り払うんだけど。
体動かず。
あ!!今度は、右の鼻の穴!しかも、ぐりぐりしてるぢゃん!!
起きたいのに、体動けず。
あ~またまた左の穴が、ドリルのよーに、ぐりぐりされてるぢゃん(ー_ー)!!
ここで、やっと動けた私。
散々鼻の穴で遊ばれたのに「お前、疲れているんだな。もう1回寝よう」だって。ええ??
寝ましたよ、すぐさまパパは。
私は、しばらくして、うとうとしていたら、あ~!!又鼻に指が!
いやでも目が覚め、朝食を作り、母の介護をすませ、今日1日が始まりました。
でもって、買い物に行き、ホームベーカリーを買ってもらい、すでに午後19時半。
布団に入ったパパに言われたのが「お前もオレのせいでつかれているんだなって、鼻に指で、今日分かったよ。悪い事をしていたよ。来週からは、違う方法を考えるから、鼻の心配はいらないよ」って、結局、なんかしらあるってことよねー!?
鼻に指、癖になってたから、やめたといわれた時、「え?私、大丈夫だから!心配ないから!!疲れてないから!!」って訴えた自分を疑いましたよ、まぢで。
by cecilia-1127 | 2010-05-23 19:56 | 料理
入梅前だというのに、関東地方、どうした事か、気温が30度超だったり、前後だったり・・・
今年も、暑いんだろうなぁ、夏。
ピーカンのお日様、大好きです!!洗濯物だって、あ!っと言う間に乾くし、何しろ、お日様サンサンと気持ち良い(*^^)v
あんまり、日焼けも気にしない私は、毎年、真っ黒け~^^;
今年は、頑張って、SPFの低い(27くらい)の、ジェルタイプの、漬け心地が水のような、日焼け止めだけは、顔にだけしてますが、あ~面倒くさいね!!

今年に入って、パパが、お弁当持参になりましした。
冬場だったから、保温ジャーのお弁当箱を買ったんだけど、保温するのが恐ろしいくらい、暑くなってきたので、今日からは、普通のお弁当箱&保冷剤となりました。
ジャーのも、今日からのお弁当箱も、ご飯が1・5合入るタイプ。
職人さんだからね、おかずもだけど、米粒をしっかり食べたいんだそうです。
a0150216_21361797.jpg

夏バージョンのお弁当、初日は、こんな感じでした。
たっぷり御飯に、うなぎ、おかず入れに、オムレツ、ほうれん草ソテー、チャーシューのピリカラ炒め、ウインナーなどを入れてみました。
お弁当の御飯を炊く時に、数的の酢をいれて炊いているので、梅干は無くても傷みにくいです(しかも、うなぎだから、梅干し入れたくないし)
これを、保冷バッグに入れて、保冷剤を入れてとなりました。
最初は、夏場は、お弁当はいらないと言ってましたが、すっかりお弁当に馴染んだ様子。
このまま、夏場も持参かな???

a0150216_21393270.jpg

こちらは、「活・殻付きウニ」です。
我が家からは、ちょっと離れた所に出来たスーパー。
休日に、パパがいて車だと連れてってもらうんだけど、今日は、天気も良かったし、隣接している、綺麗な100円ショップにも用事があったので、チャリで行って見ました!
すると、魚コーナーに、活・殻付きウニやら、活ほたて、活サザエがあり、まずサザエを2個購入。
これは、明日の休日の、パパの肴の1部。
殻付きウニは、息子が食べてみたいと言っていたので、購入。(何度も食べさせているんですけどね、小さかったから、忘れちゃったみたいです)
土曜日で、学校が休みだった息子の、昼ごはんに出しました。
本人、大喜びでした(*^^)v
息子、凄く鼻が利くので、ちょっとでも匂いがあると駄目なのですが、これはOKだったみたい。
今度売っていたら、娘にも買ってあげようと思いました。

a0150216_21473728.jpg

先日漬けた、トゥルシュ4日目です。
わかりますか?にんにく。青っぽく変色しているのが・・・
本物の青森産のにんにくは、擂ったり、刻んだりして、しばらく置いておくと、緑のような、青のような色に変色すると、パパが料理屋の主から聞いていたそうです。
そこの店のにんにくは、擂ってしばらくすると、本当に、見事な緑~青になるそうです。
このニンニクは、出店で、青森産として売られていたので購入したのですが、こんな風に変色するなんて!
今まで、スーパーで買っていた、青森産は、色に変化なんてなかったのに。
野菜たちも、色がくすんだ感じになってきています。早く、食べられるようにならないかな?
今日は、小さいキュウリとキャベツを、同じように、トゥルシュにしました。
今年の夏は、たくさんピクルスが食べられそうです(*^^)v
もうすぐ、毎年恒例、梅干しを漬ける季節になります。今年も、南高梅の蜂蜜梅干しと、カリカリ小梅、梅酒を漬けるつもりです。保存食の保存場所が・・・

a0150216_2154860.jpg

こちら、昨日の小梅ちゃん♪
初めて、落花生を渡してみたら、さすがリス!!上手に殻を割り、中身を懸命に食べていました。
毎日、りんごジュース、いちご、アメリカンチェリー、レタス、胡桃を食べていたのですが、落花生もOKのようです。その日その日で、マシュマロだったり、パンだったり、とうもろこしだったり、チーズだったりと、いろいろ食べています。トマトは駄目なんだそうですね、リス。
さくらんぼは、種も割って食べています。アボカドも食べます。ぶどうも好き!ピーマンの種も好物。
煮干しも食べるし、おむすびも食べます。
我が家に来て4年。なかなか可愛いものです。

明日は日曜日。
また朝、パパに鼻の穴に指をつっこまれて、目覚める事でしょう、私^^;
もう慣れた・・・ぐへ!ってなるけど。
明日は、大雨らしいので、酒屋さんに行くくらいで、あとは、この1週間、撮り貯めたHDDに入っている番組をみたりして、またまた、飲み休日になるでしょうねー
では、BON WEEKEND!!
by cecilia-1127 | 2010-05-22 22:13 | 家族
ここ2日の画像とともに・・・
a0150216_21221871.jpg

塩麹さん、2日目。まだ、あまり変化なし。
a0150216_2123413.jpg

塩麹さん、3日目。だんだん緩い感じになってきました!6月に入ったら、使えるんじゃないかな?
a0150216_21241988.jpg

これは、昨日作った「冷汁」です。
小さい頃、夏場に、母方の祖母の家へ行くと、ときどき祖母が作ってくれた「冷汁」です。
九州なんかも、郷土料理としてあるようですが、埼玉も、秩父辺りでは食べられるようです。秩父ではないけれど、時々祖母が作ってくれ、小さかった私は、あまり美味しいと思えなかったものですが、大人になるにつれ、美味しさが分かったようです。母が倒れる前に、レシピを聞いておいて良かった~
<<材料>>
きゅうり   1本  塩でもんで水分を絞っておく
ミョウガ   1本
紫蘇     1束
すりゴマ   大3~5(好みで加減)
砂糖     少し
味噌     半カップ(適当でいいです)

キュウリをしぼり、ミョウガ、紫蘇は刻んで、後は、全部混ぜるだけ。
食べる時は、器に、大1くらいを取って入れ、水で割るだけ。
地方によっては、鯵を入れたりするようですが、祖母のは、シンプルにこれだけ。

冷たくした、そうめんを食べるのが、祖母流です。
*それこそ地方によっては、うどんだったり、冷飯だったりするようですが、祖母は、そうめんか、冷麦で出してくれてましたので、私も、そうめんで食べるのが好きです。
多めに作って、冷蔵庫に入れておくと便利ですよ。

a0150216_21325963.jpg

こちらは、早朝に作った、野菜だけのポタージュです。
どうやら、昨夜に飲みすぎた私は、胃の調子が悪く、でもお腹が減っていたし、汁物を欲していたのですが、「和」という感じでもなかったので、野菜だけのポタージュを作りました。
レシピなんてもんじゃないですが、こんな感じで作ります。

じゃがいも、たまねぎ、長ネギ、人参、コーン、アスパラガス、セロリ(葉も一緒に)、かぶ、レタスを切って鍋に入れ、ヒタヒタの水で、野菜が柔らかくなるまで煮込みます。
決して、バターなど使いません(カロリーカット出来ますから、ヘルシーです)
柔らかくなったら、フードプロセッサーなり、ミキサーなりで拡販。
鍋に戻しいれ、塩コショウ。
これだけ!!好みで、コンソメを入れても美味しいですが、今日は、これだけ!!
器に盛って、チリパウダーと、パセリを振りかけて出来上がり~
野菜さんから出汁がでて、とっても、とっても、優しい味のポタージュになりました。
胃が疲れている時などに、お奨めです。
野菜は、何でも良いです。でも、じゃがいもと、玉葱は忘れずに!コクが出ますから。
冷蔵庫の、野菜掃除に、もってこいですよ(*^^)v
カボチャが入ると、甘くなって、またまた美味しいです。

a0150216_2140335.jpg

今夜の夕飯の中の1品。
揚げ出し豆腐です。
昼間から、豆腐の水切りをしていたのですが、水切りの後で、崩れてしまったので、だったら、全部、手で割って使うぜ!と開き直って作りました。
これも、レシピなんてレシピはありません。
水切りした豆腐を、食べやすい大きさにカットして、片栗粉をまぶして油で揚げる。
鍋に、麺汁みたいな汁を作っておく。
器に、揚げた豆腐をいれ、汁を注ぎ、大根おろしと、しょうがおろしを乗せ、ネギを散らすだけ!!
簡単だけど、家族に好評~(*^^)v日本人の好きな味なんでしょうねぇ。
汁を吸った衣が、ちゅるん♪として、美味でございます。

a0150216_21434678.jpg

さてさて、料理から話は変わり、我が家の愛蛇のベッキーちゃん♪
昨日の夜、今年初脱皮をしておりました~(*^^)v
気づいたのが、脱皮したてだったようで、脱皮した皮を、飼育ケースから取り出すと、まだ、しっとりしてました。
ストッキングや、靴下を、ちゃんと脱がず、丸まったまま脱いだような状態になっているのですが、発見が早かったので、丁寧に丁寧に伸ばしてみました。
わかりますか?左が口をあけた状態で、目の穴も2個あります。
実物をみると、しっかり、ウロコというか、蛇の肌の模様も、脱皮した皮についてます。
頭から抜けて、それこそ、女性がストッキングを脱ぐかのように、抜けます。
そのために、流木などを、ケースに入れてます。木や、岩にひっかけつつ、脱皮をするからです。
背中側は、蛇の模様、腹側は、キャタピラのようになってます。
白蛇は神の使いとか、お金が貯まるとか言うので飼ったベッキーちゃん。
先日、モロッコから帰国されていた、まりおママさんと初対面の時、手土産の1つとして、抜け殻を持っていき、お渡ししました。(抜け殻を財布に入れておくと、お金がたまるようです。母の介護入浴の方に差し上げたところ、少額ではありますが、宝くじが当たったそうで、喜んでました)
我が家は、全員、ベッキーの抜け殻を財布に入れてます。
なくしてしまった息子は、バイクで転倒し、修理にお金が掛かったり、お金が出て行くようになったそうです。
今回の抜け殻、息子が保管するようです^^;

a0150216_21524674.jpg

a0150216_21533685.jpg

こちらの写真2枚は、携帯画像なので、画質が悪くてすみません。
今日、ソファで寛ぎながらTVを見ていたら、なんだか仔猫みたいな鳴き声が・・・
庭を見ると、アミンの母猫のガフー子が、新たな仔猫を連れて遊びに来てました(ー_ー)!!
確かに、お腹が大きかったのに、最近、すっきりしちゃって、きっと出産したんだなーと思っていたんだけれど、母猫は来るものの、仔猫は姿を見せず。
きっと育たなかったのかな?と思っていたら、今日、やってきました。
母猫やアミンと同じ毛色の子が、2匹だか3匹。
黒地に、茶色の、まだらな子が1匹、グレーに近い地に、縞模様の子が1匹。
4~5匹いました。
赤ちゃんの声で、二ァ二ァ~と鳴いてました。
可愛い!!
だけど・・・これ以上面倒見られないので(ここは、ペット禁止のマンション)、今回は、見るだけにする事にしました。餌付けると、迷惑かけるので。
どうかすると、裁判になってしまう日本ですからねー
ギリシャとか、モロッコに生まれてたらなーと申し訳なく思ってしまいます。
動物にも、命があるんですけどねぇ。
とりあえず、可愛かったので、携帯で撮影してみました。
ではでは。
by cecilia-1127 | 2010-05-20 21:59 | 料理
先日、トルコ在住の、yokocan21さんのブログで、トルコのピクルス、トゥルシュのレシピを知ったので、今日、早速仕込みました。
トルコの屋台のような店で、サバサンドと共に食べると言われる、ピクルスです。
そして、トルコの方々は、その漬け汁も、ジュースのように飲むと、本で読みました。
ずっとずっと、気になっていたけど、日本にないし・・・
そこで気づいた!!
「無ければ作ればいいじゃん!」って。
トルコ~スパイシーライフ
の、yokocan21さんのレシピで、漬けて見ました。
3週間後くらいに食べられるようなので、とっても楽しみです。
a0150216_2173920.jpg

大きい瓶が無かったので、中くらいのサイズの瓶、2つに分けて漬けてみました。
中身は、蕪、きゅうり、セロリ、人参、にんにく、プチトマト、レモンなどです。
玉葱を入れるのを、すっかり忘れてしまったので、明日は、玉葱や、キャベツを入れた物も、作ってみようと思ってます。
赤い漬け汁、ビーツの入ったのも作りたいのですが、ビーツがなかなか売ってないので、手に入り次第、漬けようと思ってます。
これは、私のオリジナルではないので、作ってみたい方は、yokocan21さんのブログの、レシピを参考にされて下さい。
漬け汁を飲むって、びっくりだけど、分かる気がするなー
暑い夏、塩分補給もあるでしょうし、何より、子供の頃に大好きだった(今も好きだけど)駄菓子屋に売っていた「すもも」も、私は、実より、漬け汁が好きで、友達と行くと、実をあげて、汁を貰って飲んでました。
酢とか、酸味のある物が、大好きなんですよねー
いやいや、楽しみです。
a0150216_21124478.jpg

こちらも、今日、仕込んだ「塩麹」です。
これも、マンガ「おせん」に出てきて、とーっても気になっていて、ネット検索と、おせんに出ていた作り方をミックスして作りました!!
米麹に、天然塩、天然水を混ぜて、常温で10日~14日寝かせ、出来上がったら、冷蔵庫で保存。
出来た、塩麹さんを、鯵などの魚(生)を自分で開いて塗って、ちょっと干してから、焼くと、すっごーく美味しいそうです!!
野菜に塗って、しばらくおいたり、魚だったり、肉だったり。
漬けるのではなく、塗って寝かすようです。
水きりした豆腐なんかも、美味しいかも?
塩麹さんも、トゥルシュさんも、しばらく寝かせるようだけど、とっても楽しみです。
2ヶ月くらい前に仕込んだ、自家製ぽん酢は、丁度良い感じになりました。
手作りの楽しみです。
a0150216_21182386.jpg

これは、ついさっきの画像です。
娘が、地元の友達と、我が家の庭で、BBQをしているところです。
いつも、写真、右に写っている、仲良しの友達の家に行っては、夕飯をご馳走になってくるので、今回は、我が家の庭で、BBQとなりました。
お友達と、ちゃんと話すのは、初めてだったけど、とっても感じの良い娘さん。
今時の子なんだけどねー ちゃんとしたってイメージです。
彼女の兄と、うちの息子も仲良しで、以前、お互いの兄妹対抗で、ボーリングに行ったりもしてましたっけ。
うちは、随分前に、さんざんキャンプをしていて、それこそ、道具は揃ってますし、トレーラーもあるんですね、今でも。パパの仕事が忙しく、行けなくなっちゃったんだけど、私だって、キャンパーのはしくれ。
ちゃんと炭をおこし、ランタンをともし、肉を用意して、楽しい時間を提供~(^o^)丿
あちらのママさんに、ちょっとだけ、恩返しが出来てたらいいな~と思ってます。
どちらにしても、楽しそうで何よりです。途中、息子が高校から帰宅して、参加してました。
皆仲良く、良い事です。

さて、遡ること2ヶ月前。
モロッコは、ラバト在住の、ブロ友、まりおママさんが、日本に帰国しており、初対面ついでに、一緒に食事に出かけました。その日の事を、まりおママさんが、ご自分のブログで紹介してくださってますので、興味のある方は、見てみて下さいね。
続・まりおの部屋
どうも、文中リンクの仕方が下手くそなのか、上手くいかない事が多いので、失敗していましたら、ご愛嬌って事で。
by cecilia-1127 | 2010-05-18 21:35 | 料理
私が読んでいる、料理マンガの中には「始末の心」というのが、よく出てきます。
大根のへたやら、魚のアラやらを、捨てるのではなく、ちゃんと料理にするというような事です。
これは、以前から、時々作っていた、オリジナルです。
a0150216_2004294.jpg

まぐろのアラです。
スーパーなどで、格安で売られています。
アラにスプーンを当てて、身をこそげ取ります。青ジソ、ネギ、しょうが、ごま油、醤油をいれて、練り練り・・・
それを、餃子の皮に包んで、まぐろのアラ餃子を作る予定が、間違えて、ワンタンの皮を買ってきてしまったので、突如変更。
a0150216_2031761.jpg

まぐろのアラの揚げワンタンです。
1パック、3柵分くらいのアラが入っていて、250円でした。
でも、こうしてみると、立派な1品でしょう?
魚嫌いな(お寿司は食べるのに)娘にも、好評!!
始末の心という事で、残ったアラの筋などは、もちろん猫ちゃんにあげました~(^o^)丿

<<材料>>
まぐろのアラ  1パック  鮭でも美味しいです
ネギ       10cmくらいミジン切り
青しそ      1束 ミジン切り
しょうが     1片  すりおろす
ゴマ油      大1
醤油       大1
餃子の皮    またはワンタンの皮(餃子なら焼き、ワンタンなら揚げると美味しいです)

上の材料を全部混ぜ合わせ、皮に包んで、焼くなり、揚げるなりしましょう。
タレとしては、普通の餃子を食べるように、醤油、酢、ラー油を混ぜればOKです。
ワンタンの皮が余ったら、チーズや納豆(醤油で味つけて)を揚げると、美味しいですよ。

a0150216_208293.jpg

こちらは、面取りや、飾り包丁を入れずに作る、マンガ「おせん」に出てくる「一升庵風ふろふき大根」です。
普段、ふろふきや、おでんの大根には、面取りをして、飾り包丁を入れて作っているのですが、おせんさんは、面取りした部分の大根を捨てるくらいなら、面取りせず、大鍋に、大根を余裕を持って入れ、出汁を足したし、決して沸かさず、朝から晩まで煮て作る、となってます。
そして、落し蓋なんて重いものを大根さんに乗せるなんて野暮なマネはせず、利尻昆布で落し蓋。
今回、それを真似てみました。
写真は、湯気で写りが悪いのですが、それはそれは、角が、ピーン!と張った大根が出来ました。
その代わり、1日中、出汁を足したし、沸かさず揺らさず。
昆布も、食べられます。柔らかく煮えてますから。もちろん、料亭では、昆布は出さないでしょうけれど、きっと賄いでたべているんじゃないかな?我が家は、一般家庭なので、ちゃんと食べました。
一升庵とは、おせんさんが女将を務める、老舗の料亭のこと。
一升庵の、ふろふきは、タレはありません。素のままか、好みで、辛子と醤油で頂くようです。
我が家は、素のままで。美味しかったです。
ちなみに、普段、面取りして作るときは、面取りした部分の大根は、お味噌汁か、浅漬け、はたまた冷凍保存をして、大根餅を作るときに使ってます。

a0150216_20151037.jpg

これは、「味いちもんめ」というマンガに出ていた、「白うりの雷干し」です。
スーパーに、白うりが出ていたので買ってきて、昨日、干しました。
雷様の太鼓の模様に似ているからとか、稲妻みたいだから雷干しとついたとか。
a0150216_2017133.jpg

こちらが出来上がりです。

<<材料>>
白うり   2本
塩     少々
めん汁  大3
酢     大3 
みりん  大3

白うりのへたを落とし、菜ばしを真ん中に突っ込んで串刺し状にして、種を取り除きます。
後は、白うりを、螺旋状にむくように切っていくと、最初の写真のようになります。
自身がなければ、菜ばしを差したまま、まな板に転がし、包丁が菜ばしに当たる状態で、転がしながら切っていくと良いでしょう。

切れたら、軽く塩をして、天日に干します。1日干せば十分。

塩を、軽くながし、ジップロックか何かに、食べやすい大きさに切った、白うりをいれ、上の調味料をいれ、ちょっと、もみもみ。
冷蔵庫でしばらく置いて、味が馴染めば食べられます。
コリコリとした歯ざわりが、とってもいい感じです。今が旬だと思うので、見かけたら、是非作ってみて下さい。
鷹の爪をいれてもいいでしょう。

ここまでの料理は、マンガの中からのものもあり、でもちゃんとレシピが書かれているわけではないので、ネット検索したり、自分のアイデアを加えた、オリジナルですので、あしからず~


今日は、私の父の命日でした。
昨日は日曜だったので、パパと2人、お墓参りをしてきました。
父が他界して、早12年・・・
ファザコンの私は、亡くなってすぐの時は、夢を見ては泣いてました。
夢の中では、父が生きていて、でも目が覚めると現実は違っていて、何度も何度も、父を亡くした気分になったものです。
父亡きあと、夫婦が上手く行かなかったり、仕事がなくなったり、当然お金もなくって、でも母の介護はあったりと、逃げたくなったり、選択肢を間違えそうになると、何故だか、その選択肢を選べなくなるような事が起こりました。あれは今思うと、天国の父が、そっちじゃないだろ!と守ってくれていたような気がします。
なにもかも、いつも3日坊主の私だけれど、最後に父とした約束だけは、まだ守ってます。
「お母さんを頼むな」「分かってる。最後まで診るよ」という約束。
ちゃらんぽらんな私だけど、これだけは、父も誉めてくれるんじゃないかなー?と勝手に思ってます。
以前にも書いた事があったんだけど(楽天のころ)父が亡くなり、葬儀が全て終わった夜のこと。
私が1人、飲んで泣いていると、何故か「2階に行かなくちゃ」と思いました。当時は実家に住んでいたので、2階屋だったんですね。
階段を登ると踊り場。蚊取り線香の煙が、綺麗な螺旋状に立ち上ってました。
「あれ?」
そうです、まだ5月。我が家には、蚊取り線香は無かったんですよ(ー_ー)!!
「え?お父さん?」と聞くと、その白く綺麗な煙は、ゆらゆらとしながら動き、まだ小さかった、息子と娘が眠る部屋へ移動し、まるで、子供の寝顔を覗き込むかのように、2段ベッドの上を見てから、下を見るような動きをしたかと思うと、パッと、窓の外に消えていってしましました。
私は、あれは間違いなく、父だったと思っています。
私には、腹違いの姉兄が3人いるのですが、母との間の子は私1人。それに、上の姉や兄とは、20歳以上離れています。凄く遅い子だった私を、父はとても可愛がってくれてましたし、でも、遅くに出来た子だったので
「セシリアの子供を見る事は、無理だろうな・・・」と父が母に言っていたのを聞いてしまったことがあり、早く結婚して、子供を見せたかった。
なんとか子供を抱いてもらうことも、お風呂に入れてもらうことも、女系家系の我が家で、兄に次ぎ生まれたのが息子。父は大喜び。この子が最後と思ったようですが、娘も生まれ、大喜び。子煩悩なんですね、父。
だから、最後の孫を見にきたのかな?と今でも思ってます。
兄の子供の所にも現れたようです。そして、白い鳥になって飛んでいったと聞きました。
姉の子供の所と、ひ孫のところにも。
12年目の命日の今日、我が息子と娘は、お線香をあげ、手を合わせてから、登校してました。
父もきっと、天国で喜んでくれていると思います。
by cecilia-1127 | 2010-05-17 20:52 | 料理