<   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

27日のハミルトン。
娘の案内で、バスに乗ってショッピングモールへ。
バスの乗り方も、こちらと違うので娘まかせ^^; バスの前から乗って、1人1人お金を払う。
当然、お釣りももらったりするから、バスの入り口に行列。
日本式にしたら、ササッと済むのにねぇって思ったりもした。
しかも日本より長いバスで、運転手がお婆さんだった\(◎o◎)/!長~い爪に、マニキュア塗ってる、色黒のお婆さん(もしかして、見た目より若いのかも?)帰りのバスも同じ人で、お札を出したら、「お釣りが無い」と言われてビックリ。お釣り、用意してないところが凄い。
a0150216_1352733.jpg
ホテルの部屋からの眺め。
全然リバービューじゃない(爆
a0150216_1362057.jpg
ホテル前の、ガーデンプレイスという広場。パパと娘。歩くのが早くなってるの、娘。
a0150216_1372387.jpg

a0150216_1375930.jpg
広場にあった、何だか可愛い黄色い色の牛型のゴミ箱と思ったら、新聞が入っているケース。可愛い♥
a0150216_1385797.jpg
牛の横にあるショップ。
$2ショップ(日本の100均)
a0150216_13103371.jpg
あちこちに「sushi」の文字。だけど、あれは寿司じゃないと3人で笑う。
だってアボカドに海老ロールだって、寿司じゃないと思うけど、そこに、照り焼き風のタレやら、マヨネーズ(これ絶対かかってた)ケチャップなんかもかかってる。
あれ、日本人は食べないと思うなー
a0150216_13142428.jpg
バスで行ったモールで、ミッションの1つである、「フィッシュ&チップス」を食べるを果たす。
確か$10前後だったような?しかし、魚がデカい!それが2個!!半分パパにあげた。
ガイドブックには、店を選ばないと、油が悪くて、胃がもたれるって書いてあったけど、ここのカフェのは大丈夫だった(^_^)vすぐ胃がやられる私が大丈夫だったんだから、多分みんな大丈夫だよ。
a0150216_13173523.jpg
こちらはNZビールと、娘の好きだという、ジュース。
a0150216_13205774.jpg
バスの中。広くて大きいバス。
a0150216_132326.jpg
娘が頼んだ、フレンチトースト。凄く甘そう。焼いたバナナは、バナナにごめんねって誤りたい感じ^^;
a0150216_13242437.jpg

a0150216_13244992.jpg
キッチン用品屋さん、たくさん並んでいた、タジン鍋。
どこの国でも、人気なんですねー、タジン鍋。
a0150216_1326444.jpg
モール内のスーパー!これこそ、1番行きたかった場所。
ここでも、裸足の人がたくさんいて、びっくり。
a0150216_1328167.jpg

a0150216_13282590.jpg

a0150216_13284525.jpg

a0150216_1329978.jpg

a0150216_13293338.jpg

a0150216_1329574.jpg

a0150216_13302346.jpg

a0150216_13304815.jpg

a0150216_1331755.jpg

a0150216_13313469.jpg
a0150216_13321157.jpg
NZでスーパーに行くのが、ミッション2.
あー、何でキッチン付きのホテルを探さなかったんだろうと、大後悔。
美味しそうな野菜やチーズ、シャルキュトリーの類、ワインに、魚介類!!しかも安い!だけど、
ツーリストには辛い、キロ買い。絶対無理。サラミとチーズは購入。夜部屋でつまみにね。
買い物のあと、ホテルに戻り、更に娘お勧めの和食屋さんへ。
生牡蠣があって良かった。娘は、お刺身盛り合わせや、唐揚げを頼んで、和食満喫でした。
この模様は、後日UPしますね。
食事の後は、スポーツバーや、ホテルのロビーでアルコールタイム!
ここの国は、大人がついていれば(18歳以上だったかな?)子供の飲酒が出来ます。
なので、娘もビールとカクテルを。
楽しい時間を過ごしました。
毎回、写真が多くて済みません。食事内容など、また後日更新しますね。
今日は、ショッピング編ということで。

今日、朝1番で、かかり付けの獣医さんに電話をして、癌センターではなく、かかり付けの獣医さんに、最後まで診て頂きたい旨、伝え、すぐに診察へ行きました。
ステロイド注射をすると、1度はリンパ種に聞いて、楽になるそうですが、だんだんと効かなくなるそうです。抗癌剤は使わないので、余命2ヶ月を切っていると思います。(癌センターで言われた)
でも、やっぱり抗癌剤は延命でしかなく、いろいろ調べると、確かに1度は癌細胞がなくなるそうだけど、必ず、再発して、その時は、それまで使った抗癌剤が効かなくなり、もっと強い薬を使う事になり、やはりそれなりの副作用で苦しむようです。最後、安楽死をさせた方のブログを見て、頭の中が「???」となってしまった。そして、NZで、何か、憑きものが落ちたように、「抗癌剤は使わない」と思えてしまったんですよね。
先生は、ステロイドを少し躊躇したけれど、ゆずの呼吸が余りに荒くて辛そうなので、ステロイドを打ってくれました。今は、眠っています。
漢方薬も、紫根も飲んでます。癌って、本当に辛いんだろうなと、見ていて思います。
小梅は昨日、虹の橋を渡って行ったけど、ゆずにはもう少し、我が家にいて欲しいな・・・

ではでは、毎日長いブログ、お付き合い頂きました、ありがとうございます。
ただいま~(^o^)/
先程、NZから帰国しましたよ!!日本、暑いっ!NZは、朝晩は多少冷えましたが、昼間は、半袖で大丈夫でした。
今日から、数回に分けて、NZ旅行記を紹介しようと思いますので、よろしくね❤

8/25(木)
我が家で、いつも通りの和朝食を食べて、午後12時半前に、タクシーで駅へ。
13時発の成田第二ターミナル行きのエアポートシャトルで成田へ。
15時過ぎ、無事成田へ到着。
スーツケースをロッカーに預けて、第二ターミナルのショップを見学。
本屋さんで、本を買えば良かったよ・・・
2時間前にチェックインをして、サテライトへ。
ヱビスバーでビール!!
a0150216_2302172.jpg
まずは、景気付けに1杯!
a0150216_231953.jpg
生ハムとアンディーブ。
この後、大分待たされてから機内へ。
ジャンボじゃないんだね、今時は。左右2席、真ん中に3席の、ボーイング737-300だったかな?
私達は、右サイド、JとKの12。二人席だから、トイレの心配もなくて助かる。
18:15、成田を離陸。
a0150216_2341976.jpg
成田は晴天。
パパ、飛行機初体験!!窓側の席はパパに。
どっちでもいいんだけどね、2人席だし、夫婦だから、トイレの時も気を使わないし。
私は、離陸が好きです。地球が斜めに見えるっていうのかな?
今回、パパにも見てもらえてうれしい❤
無事離陸、20時には、関空へ。
予定を大幅に遅れて、22時前に関空を離陸。
理由は知らないけれど、滑走路が変更になったと放送がありました。
NZ航空とJALの共同運航かつ、関空でも人を乗降させてのフライトです。
凄くお腹がすいているけれど、機内食がなかなか出てこない。
23時過ぎ、もうすぐ24時って頃に出て来たよ(汗 胃に負担がかかりそう。
a0150216_2385049.jpg
こちら、パパが選んだ機内食で、和風チキンの味噌焼きみたいなやつ。ご飯と煮物。
a0150216_23105126.jpg
こちらは、私が選んだ、牛肉のワイン煮。マッシュポテトと、インゲンがついてました。
パン、サラダ、フランボワーズのケーキ、チーズ、クラッカーは共通のメニューでした。
パパは、NZビールを、私は、赤ワインを。
食後、更に飲み物サービスがあったので、赤を頂き、寝ていたパパが飲むふりして、白も頂きましたよ、私が(笑
すでに1時近い。英国王のスピーチをみて(映画ね)WCに行き、少しウトウト。
私は、横にならないと眠れないので、熟睡は無理。本当に、ウトウトしただけ。首が疲れた。
8/26(金)
飛行機は、特に揺れるでもなく、朝8時頃に、機内食、朝食。
a0150216_23164576.jpg

a0150216_23171096.jpg
私の朝ごはん、洋食チョイスです。(普段が和食だから、違うものを)
スクランブルエッグ、ラタトゥイユ、ポテト、ヨーグルト、オレンジジュース、フルーツ。
ラタトゥイユが美味しかった。せめてパンの1つもあると良かったんだけど、忘れられたのかな?
パパは、写真を忘れたけど、和朝食チョイスで、ごはん、鮭、昆布煮、で、あとは同じ。
やっぱりNZビール。
私はNZスパークリングと、キウイワイン。
a0150216_2322049.jpg
これはスパークリング。
美味しいけど、やっぱりフランス産にはかなわないね、ワインもスパークも。
NZ時間の午後12時過ぎ、眼下にオークランドの街が見えてきました。この国に、娘が暮らしているんだな~と感慨深い。
a0150216_23242093.jpg

a0150216_23245417.jpg

a0150216_23263988.jpg

日本で調べたら、NZは雨って事だったけど、快晴でした(^_^)v
陸地も見えてきた。
a0150216_23294571.jpg

a0150216_23302086.jpg
成田に比べて、簡素な感じの空港。しかも、着陸があっさりしていてビックリ!
a0150216_23341165.jpg
離陸直前、外を眺めるパパ。
オークランド空港を無事通過して、エージェントの村上さんとも無事に会う事が出来て、村上さんの車で、娘が住む街へ。
1時間半くらいかかったかな?地平線って、本当にあるんだな~なんて、感動!
広い、広い道の両サイドには、牛やら羊やら!ブロ友の、まりおママさんがいたなら、凄く喜んだだろうな~と思って、眺めてました。
娘の学校へ。
留学生担当の、アレックス先生が待っていて下さり、挨拶をして、あちこち見学。
アレックス先生が「では、お嬢さんの授業を見学しましょう」と言い出した!
丁度、日本語クラスにいるそうだ。
ドキドキしながら行くと、娘の目がドライアイスの様に冷たい・・・
しかも何かを英語でとてもネイティブに話しだし、それに先生が答えると、さらに英語で会話をしている。娘の語学力に超驚きました。
学校見学の後、ホームステイ先の家を尋ねると、ママが待っていて下さり、何年も前からの仲間のように、ハグをして、挨拶して、お互い、伝えたかった事を、村上さんと娘に通訳してもらって、意思の疎通。本当に素敵なママ❤
珈琲を御馳走になり、娘をつれて、「ノボテル・タイヌイ」ホテルへ。
村上さんが、数日前も、前日も、当日朝も、トリプルの部屋で、リバービューを予約してあって、何度も確認したそうだが、部屋はツインで、リバーなんて見れなかったよ。
娘がフロントに電話をして、トリプルにはなったけど。でも、快適でした。
さてさてNZ初日!NZ料理を食べたいな~なんて思ったけど、娘にこういわれたの。
「ねね、和食へ行こう」だって(汗
ま、いっか。
娘の知っている丼屋さん「donburi-ya」へ行き、あれこれ。ここ、9/16サンケイスポーツと、現地新聞に紹介されています。
a0150216_0122812.jpg
春巻きの皮みたいな物で、海老を包んであげたもの。
a0150216_0131310.jpg
豆腐サラダ。普通。
a0150216_0135442.jpg
NZビール!とても美味しい。でもパパは、機内で飲んだし、部屋でも飲んだので、ここでは、スーパードライでした。
a0150216_01557.jpg
NZスパーク。
ここのお店「どんぶり屋」さんは、日本人経営です。
娘は、「照り焼き」なんて物を食べてました。
ただ、是非日本風にしてほしいと思ったのは、定食の味噌汁とサラダが、最初に出てきて、外人さんは、味噌汁だけで飲んで、後から料理を食べているのですが、本来の日本の出し方をしたら?って思いました。味は美味しかったですよ。ちょっと甘口だけど。
a0150216_0174878.jpg
この店の後、「愛ジャパニーズカフェ」って所に行ったけど、入れなかった。
なので、ホテルのすぐ近くのバーへ。
後になって分かったけど、ここ、スポーツバーだったらしく、ラグビーの試合を中継してました。
キウイも盛り上がっていたし、娘も。
注文から会計、すべてにおいて、娘が同時通訳。助かりました。
ホテルの部屋に戻り、更に吞み、NZ初日が終わりました。
a0150216_0215417.jpg
娘の住む街にある、小さいシネマ。とっても可愛い❤

1日分ずつでも、更新しようと思いますので、よろしくね。

それから、残念な報告です。
今日、私達が帰宅すると、リスの小梅が亡くなった直後でした。
息子が気づいて、あれこれしてくれていたようですが、どうにもならなかったようです。
5年間、家族だった小梅ちゃん。
どうか、安らかに天へと思います。
息子が庭に埋めてくれました。小屋は明日、処分します。あれは小梅の家だから、他の子に使わせたくないし、もう飼えないよ。
もうすぐ、ゆずもいなくなる。抗癌剤は使わない事にしました。
自然の流れに任せます。
紫根は届いていたので、さっきオリーヴオイルに漬けこみました。
明日、かかり付けの獣医さんへ連れて行き、ステロイドと、漢方をお願いします。
年内持たないと思うけど、NZに行って、動物を見て来て、やはり自然がいいかな?と思いました。きっと、ゆずも分かってくれるんじゃないかな?と。
いろいろありましたが、ゆずの闘病と、今日逝ってしまった小梅ちゃんが、幸福であったならと願います。
今日は、日本小動物医療センターの癌センターでの、検査の日。朝から何も食べずに病院へ。
受付で、「あの9時半に予約をしています」まで言うと、受付嬢が「ゆずちゃんですね!」と笑顔で対応してくれました。
問診票のような物を2枚記入して、しばらく待合い室で待機。
いろいろな雑誌や、自由に飲めるドリンクコーナーがありました。
a0150216_21214249.jpg
待合室です。右手が入口で、本や、飲み物コーナーがあり、沢山並んでいるのが、診察室のドアです。診察室の横が受付で、左手奥がWCです。
このほかにも、診察室や検査室、レントゲンやCTやMRI手術室や病室があるようです。
CTは、放射線を使わないタイプだそうで、被爆ももちろん無いと書かれてました。凄い!
しばらくして名前を呼ばれ、目の前の部屋へ。
まずは、ドクターと会話による診断や説明。
今日は、検査をして、通常なら、化学治療、つまり抗癌剤治療というのが、流れであるが、それをしない場合、ステロイドを使用するという事もある、などなど。
半年掛けて抗癌剤を投与する治療をすると、一度は、寛解(カンカイ、癌がなくなる事)を90%でする。その後再発をし、1年いないに亡くなる事が、統計上は1番多いが、それ以上生きる子も、それ以下の子もいるの。個体によって違う。
人間の場合、抗癌剤治療は、副作用が辛いと言われているが、それは目的が違い、人間は生きる事を目標にしているから、使う量も強さも違う。
動物は、(この病気は特に)完治を目指す物ではなく、少しでも楽に、少しでも今までと同じように生活するために使用するし、量も強さも違い、今の動物の抗癌剤は、ほとんど副作用が無いに近い。中には、薬が効きやすいこが、多少吐いたりする事もあるが、想像されているようなものではない。などという説明を聞き、ゆずの診察。
いつもの病院から預かっていった、先日の癌検査のスライドなども含み、専門医に判断してもらいますと。もちろん、今までの先生も獣医なんだけど、いつもの先生が勧めてくれた、小林先生という、その道のスーパードクターの判断という事になった。
しばらくして小林先生登場!
なかなかイケメンで、しかも、フランクな感じで凄くいい。
明日からの事も、いつものドクターが報告してくれてあったようで、今からすぐに、あれこれと検査をしようという事で、ゆずを預けて帰る。
午後に1度電話で経過を説明して、その後の検査を続けるか決めましょうとの事。
一旦ゆずを預けて帰宅。
a0150216_21445153.jpg
診察室。
右手には、apple社のモニター。左手には、ホワイトボード。真ん中は、体重計がテーブルになってる診察台です。
後は患者用に椅子。先生用の椅子です。こんな部屋が並んでいます。
朝から何も食べてなかったので、帰りに、「山田うどん」なんて所に、「いつぶり?」っていうくらい久々に入ってみた。お蕎麦が食べたかったんだけど、何もないのよ、周り。
味に期待はしてなかったけど、早い、安い!ですね。
ざる蕎麦のつもりで入っていって、頼んだのが、暖かいたぬき蕎麦^^;
困った事にレンゲ関係がない・・・女性客もいるだろうから、置いてくれたらいいのにな。
パパは、カツドンとうどんのセット。私のと合わせて、2人で880円って、驚きのCPです。
家に戻り、パパは会社に用事を済ませに行き、私は、掃除やら、午後1時半に、母の介護関係の方がくるので準備。なんか忙しいし、ちょっと2日酔い(←ダメじゃんねー アルコール性肝炎なのに。久々に飲んだら、残ってしまった。反省)
しばらくして病院から電話。
普通のドクターの方で(どんな表現だよねー)「残念ですが、やはり悪性リンパ種でした。それで、今後は、ステロイド治療で、抗癌剤は使わないとの事でしたが、変わりませんか?」と聞かれたので、「はい」と答えると、「それでは、今後の検査は、抗癌剤治療をする上での検査ですので、どうされますか?もちろん、した方が良い事は良いのですが」との事。
現時点で検査費用が、¥23000、この後の検査っていくらなんだろう?と思い聞くと
「後、5~6万ってところだと思います」だって\(◎o◎)/!
合わせて約¥80000!?
どっちでもいいなら、じゃあしないよってんで、お断り。だって抗癌剤使わない予定だし。
なので、「ステロイド投与の為の、血液検査だけはさせて下さい、処方出来ませんから」との事で、それはお願いし、夕方迎えに行くことに。
夕方まで、PC開いてブログ巡りしたり、メールチェックをしたりして時間をつぶして、戻ってきたパパとお迎えに。
しばらく待って、普通の先生とお話し。
血液検査の結果の説明や、今後の事。化学療法(抗癌剤治療)のメリット、デメリット等の話しを聞いている間に、パパに変化が。
「う~ん」と考え込んでいる。あんなに、抗癌剤はしないっていっていたけど、やっぱり迷いが出るよね、そりゃそうだわよ。私だって、迷っているし、パパが使わない!ときっぱりしていたから、従っていられるけど、本当は、ずっと迷っているもん。
すると先生が、急に決められる事ではないのですが、治療を始めるなら、早いに越した事はないですし、ステロイドを投与してから、やはり、抗癌剤治療をと気持ちが変わられても、ステロイドを使うと、抗癌剤の効き目が落ちてしまうんです。なので、この部屋を使っていただいて、少しお二人で話してみたらいかがですか?私は、出てますから」と仰って下さったので、2人になって相談。
「どうするの?」と聞くと、「お前決めていいよ」だって。なんだそれ?
結局パパも迷っている。出せないんですよ、結論が。
薬なんて使わないに越した事がないし、それが普通。だけど、パパが迷った原因は、検査結果が、思いのほか良く(癌だから、良いなんてないけど)初期に近いと分かった事と、まだ、息が荒い他は、症状が出てないので、抗癌剤も、極力少量で始められるらしいと聞いたから。
そりゃ、苦しくないなら、誰だって生きてて欲しいもんねぇ。
しばらくして、「失礼しま~す!」と小林スーパードクター登場。
「迷われていると伺いました。当たり前なんですよ、大切な家族の事ですから。私からの提案ですが、結論は、帰国後にしませんか?」と。びっくり!
「え?大丈夫なんですか?」と聞くと
「大丈夫だとは思います。それにね、急いで迷って選択しても、良い結果を生むとは思えないでしょ?」と。
そして、「考えて、相談して、その上で、やはり抗癌剤治療をしないという結論ならば、それはそれで、立派な選択だと思いますよ」と。
3粒だけ、もしも、凄く具合が悪くなってしまった時用に、ステロイドを3錠出してくれました。
それを飲ませて時間を稼いで、癌センターに電話して、病院へ連れて行く、その場合は、入院して預かるという連携です。留守中を心配してくれたようで、24時間の病院なので、少し安心です。
来週、もう1度病院へ行き、相談や結論、その後の対応をきめる事になりました。
ステロイドなら、そこで薬を出していただき、抗癌剤治療を選択したなら、残りの検査をして、その後、第1回目の抗癌剤投与となるそうです。
あせらせず、少しの時間と、丁寧な説明をしてくれた、スーパードクターに感謝です。(しかもイケメンなんだよ、昨日の歯科医もイケメンだったな)
そういえば、午前中の検査費用が¥23000って聞いてたけど、血液検査もしたし、どうなるんだ?
見ていると、みんな数万単位で支払ってるし(汗
お支払、¥33000でした。
a0150216_2217302.jpg
帰宅して、た~くさんチッコが出たよね、ゆず。我慢してたのかな?今日は調子が良さそうです❤
a0150216_22182053.jpg
「今日はね、ママがビーフしゃぶしゃぶを作ってくれたの❤ちょっとお薬臭いけど、美味しかったよ!ぜ~んぶ食べたんだから!とぼけて残したサプリを、ママったら見逃さないの。ゆず!ちゃんと!!っていうから、仕方ないから舐めたよ。だってママったら、残せないように、小さく小さくカットして混ぜてあるんだもん。お腹いっぱいになったら、眠くなっちゃったな~」byゆず
そんな事を言ってそうな感じでした。
そういえば、待合室で、抗癌剤治療をしているわんちゃんに会った。
聞いてみたら、その子は半年がもうすぐ終了だそうだけど、これと言った副作用はなかったとの事。
このまま、後2ヶ月あるかないかの人生と(犬生か)、治療をして、もう少し生きる人生(犬生)
どっちがいいのかなぁ?
同じチワワの闘病記も読んだ。
「犬は死を恐れない(死と言う概念がないからだ)だが、生き抜くために頑張ろうとする本能はある」という言葉がひっかかる。
皆さんにたくさん、暖かい言葉、アドバイス、体験談をコメントや、メールで頂き、本当に感謝しながら拝見してます。
それなのに、まだ決心出来ないでいます。
本当に申し訳なく思いますが、この優柔不断な飼い主夫婦が、どんな結論を選んでも、ゆずを愛する気持ちからである事は間違いないです。
パパも、私を介しての話ではなく、直接スーパードクターから話を聞いて、考えているんだと思います。後数日、考えてみようと思います。
どちらにしても、大きな決断になるわけですね・・・
by cecilia-1127 | 2011-08-24 22:32 | ゆず闘病記
今日は朝から、パパと私が歯科でした。
私が働いていた歯科医院で、顔パスで、予約なくても診療してもらえるのが良いんだけどね、
火曜日は院長先生が、本院から治療に来ている「院長日」
私は、院長自体は嫌じゃないんだけど、治療が荒っぽいのよ。
今日もね、先週型を取った詰め物を詰めるだけなんだけど、普通は、銀歯(世間じゃそう言うよね?)をセットする場合、まず患者の歯にはめて、かみ合わせをみて、取り外してから、かみ合わせが高い部分を、削って調整して(何度か繰り返し)研磨して、最終チェックして(ちゃんと合っているか)、セメントでセットするんですけど、今日の院長ったら、いきなりセメントでセット!
「面倒だから」って聞こえてますけど・・・
それでも、口にはめたまま、タービン(歯をけずるやつ)で調整してくれるのかとおもいきや。
するにはするけど、全然ダメ。高すぎで、違和感!!
「はい。出来たよ」っていわれても、全然合ってないって。
そう告げると、「ちょっとくら当たってないとダメなんだよ」だって。
一応あんたの元で、6年も勤務したんでしってますけど、これ、異常ですから。
いくら言っても無理なので、泣く泣く帰る。パパもかみ合わせが合わないって。でも前歯だから、我慢できるとか。
車に乗って、「あの、バーバの歯科で私をおろして。治してもらうから。パパも行こうよ」と言ったけど、パパは今度で良いと、
私は、絶対食事出来ないので、飛び込みで行きましたよ。
母がお世話になっているのは、健友会川越歯科です。飛び込みで行ったにも関わらず、優しい対応。
そして、すぐに診てもらえ、明後日から海外なんですと伝えると、本当に丁寧に対応してくれ、
やっと普通の咬合になりました(*^^)v
a0150216_20373976.jpg
i-phoneカメラなので、こん風にしか映りません。(たった今、ズームアップ方が分かりました!)
畑の真ん中にありますが、日曜も診療してます
ここで私をおろし、パパは会社に用事を済ませに行ったので、診療後は、私は歩いて帰りました。
それにしても、最新のユニットは(診療台)は素晴らしいんですねー
個々に、PC完備だし、リクライニングの仕方が物凄いし、さらに驚いたのは、うがいの水、あれが、ぬるま湯なんですよ。水がしみるでしょ、虫歯の人。
あ、水がしみ出したら治療してね。水がしみるうちは、神経が残せます。でも、お湯がしみだしたら、神経を抜くようになりますよ。それを考慮して、ぬるま湯が出るんでしょうね。感動しました。
ドクター、イケメンだし。歌手の「ゆず」の北川悠人みたいな感じ。
今後は、こちらに治療をお願いしました。パパも、帰国後、お願いするようです。
a0150216_20452860.jpg

a0150216_20454432.jpg
結構な距離、歩いて帰るんだけど、稲穂に、向日葵、お寺・・・THE JAPANでしょ?超田園風景です。
これからの治療は、チャリで通います。もう、どんぐりがなってたりして、季節感満載でした。
a0150216_2047163.jpg
帰宅すると、会社から戻ったパパと、息子がいたので、みんなで花月へ。
これはパパが頼んだ、定番の「にんにくげんごつチャーシュウ麺」です。
変わる事のない美味しさです。でもパパ、「どうしよう、明後日飛行機なのに、おなら出たくなったら」だって。随分先の心配までしているんですね~ 花月後の屁は臭いけど。
a0150216_20492998.jpg
パパが頼み、強引に全員食べさせられた「イタ飯」。にんにくバター、醤油味です。これは美味い。
a0150216_20502880.jpg
取り分けましたよ~
私、これでも多いですけど。
a0150216_20521251.jpg
これもパパが頼んだ餃子です。すでに1個減ってますね^^;
a0150216_20525420.jpg
こちら、期間限定の「黒武者」だったかな?
息子がチョイスしました。味見をしたら、定番げんこつらーめんと似ているけど、違う、何が違うんだろう?ちょっとさっぱり?
息子の評価は高かったです。期間限定なので、次回もこれにするそうです。
a0150216_219421.jpg
これね、私が頼んだの。
この前行った時、迷って食べなかったやつ。鶏出汁のラーメン。
スープ、一口のんで驚いた!「鳥!!」です。
コクがあって、コラーゲーン!って感じで、鶏の良い油が唇について、上下の唇がくっつく感じ。
だけど、しつこくないですよ。
a0150216_21113363.jpg
どうだろう?これ、女性は好きなんじゃあ???
それでもやっぱり、花月にいくと、定番のにんにくげんこつらーめんを頼むのが、正しい選択だな~と、違うのを頼む度に思う私です。
by cecilia-1127 | 2011-08-23 21:25 | 食べ歩き
悪性リンパ種であると、ここで報告していらい、皆様からの、暖かいコメント、心から感謝しています。ありがとうございます。
今回、カテゴリーに「ゆず闘病記」を追加しました。
もし、同じような病気を検索して、たどり着いた方がいましたら、「ゆず闘病記」をご覧下さい。

あれから、2日。
ゆずは、呼吸が荒いです。食欲はあります。ただし、ドッグフード(カリカリ、缶ともに)ダメです。土曜から、手作りしてますが、それも続くと食べなくなるので、大変です。
今日は、買い出しに行き、いろいろ食材を買って来たので、たくさん作って、1食分ずつ小分けして、冷凍する事にしました。
それから、栄養補給ペースト・スタミノール
a0150216_2110407.jpg
を買いました。
まずは、栄養補給をして、体力を維持しなくちゃ。

今日はね、パパが普通に仕事に行ったんだけど、am7:00前には戻ってきたので、スーパービバホームに行って、あれこれ探しました。
フードはね、Hill'sのn/dという、癌用のフード
a0150216_2114665.jpg
がある事を知り、明日にでも購入しようと思うけど、食べるか分からないから、数個ずつ買いたいな。コジマにあるかな?

LALAさんが、さくらちゃんに使われているという、シコニンを購入。こちらはAmazonにて購入。LALAさん同様、オリーブオイル漬けにして、エキスを使おうと思ってます。LALAさん、情報をありがとうございます。
これからも、いろいろ教えて下さいね。

まずは、ドクターから買って来た、サプリと漢方薬をメインに、食べてくれたら、ヒルズの癌用フード(ダメなら手作り食)として、足りない栄養とカロリー補給にスタミノール。
シコニンは、漢方とずらして、夕飯に混ぜちゃおうかな?と思ってます。
暇だったので、犬の悪性リンパ腫を体験した方がたの闘病記を見ていました。
90%くらいの方が、迷わず抗癌剤治療を選択されたます。
じっくり読んでいると、確かに、しこりを小さくしたり、何十回も投薬していると、一度は、癌が全滅する事があると分かりました。
中には、都度に支払った医療費を書いて下さっていrかたもいて、それを見る限り、払えると思う。
それでも、いつか必ず再発し、今まで使った抗癌剤は耐性が出来てしまうので、より強い物に変えるとも知った。
それでも、2年くらい延命している子はいるようだけれど、5年生存率は・・・って感じ。
ゆずは8歳。今度の6月があれば9歳。
飼い主として、迷いが出てきます。
抗癌剤治療をして、2年くらい延命するべきか?犬も辛い思いをするけれど、副作用が無い日は元気らしい。どうなんだろうか?
もし、抗癌剤を使わなかった時、ゆずが逝ってしまったら、私は後悔しないだろうか?
「あの時、抗癌剤治療を選択していたら?」と。
出来るのに、治療を受けさせなかったと自分を責めないだろうか?
逆に、ぶっちゃけ、助からないわけですよ、残念だけれど。
延命はできても、助からない。大往生はないわけで・・・
大嫌いな注射やら、検査、痛い思いをさせてまで、数年を延命するのは、本当にゆずの為か?
飼い主のエゴではないか?やるだけやった!という納得の為ではないか?本当にゆずは、辛い治療をしたいのか?
分からない。分からない。分からない・・・・・・・
どうすればいいの?分からない。
水曜の検査結果にも、もちろんよります。
例えばステージ1~5まであるけど、5って言われたら、延命はしないよ。
だけどさ、3とかだったら?
このままなら、1ヶ月ちょっとで逝ってしまうそうだけど、抗癌剤使ったら(サプリ等併用)2年位延命できそう。でも、その間、ゆずは辛いだろうし、どうしたらいい?
日本小動物医療センター内、癌センターで検査して、抗癌剤は、いつもの病院という選択もある。
どうしよう。
生きてて欲しいと、生かすは別だと思うけど、もう分からなくなったな。
それこそステージ1とか言われたら、間違いなく、抗癌剤を使うけど。
今現在、呼吸が荒く、ゆずは苦しいと思う。
抗癌剤を使わないなら、ステロイド注射って選択肢もある。ステロイドと漢方併用。
あ~分からない。頭の中、ぐるぐる。助けたいから、ぐるぐる。
どんなに悩んでも、水曜の結果次第なんだよね。
どうしていいか、分からない気持ち、ここで吐かせて下さいな。

ゆずはね、食べる気はあるの。
ただ、気にいらない物は食べない。食べないと困るから、こっちが困る。
元気な時なら、お腹がすけば、嫌でも食べるよ~って笑ってたけど、そうも行かない。
どうにか食べさせなくちゃな。
a0150216_21353451.jpg
かぼちゃ、人参、レタス、ミートボールを軽い味付けで、タジンにしました。
ゆず、がふがふと食べました。でも、人参だけ残されたよ。
a0150216_2136331.jpg
こんな感じ。
今日は、前から見ると、リスとかの頬袋の小さい感じに、腫瘍が分かります。
これさえなければ・・・って思う。
a0150216_21373555.jpg
これは、冬瓜と鳥手羽と、ミートボールの煮物。
人用っぽいでしょ?でも、ゆずのご飯。
取り分けて、味を付けて、それはパパの肴になりました。
最終的に、治療か維持かと、悩むでしょうが、どんな結果になったとしても、それは、私達家族が、ゆずを1番に考えて選択した結果です。
1番いいのは、ゆずにどうしたいのかを、聞けたらいいのにね。

ゆずが癌と分かった日、リスの小梅が小屋の中で横になって、苦しそうにしてた。
息子が発見!もう虫の息。
もう頭の許容量いっぱいいっぱい。
a0150216_21411928.jpg
息子につかまれた小梅。
息子は、この後寝た。きっと起きてきたら、庭に穴を掘るようだろうな・・・と言いながら。
私は、もう分からなかった。でも、小梅、復活!!
体調不良だとおもうけど、生きてます。
みんな~!無理する事ないけど、生きて~!!

ご心配をお掛けしている皆様、申し訳ないです。
どうぞ、見守ってやって下さいね。
by cecilia-1127 | 2011-08-22 21:43 | ゆず闘病記
今日も、相変わらずな朝を迎え、ボーっとしながら朝食を作り、パパと食べてから、ブログ巡りをしたり、TVを見たり。パパが「やる事ないな~」と言った事で、「あ!ゆずを病院に連れて行こうよ。今は、はぁはぁしてないけど、旅行中発作が起きたらと思うと心配だよ」と私が言ったとたん、パパも行動を始め、時計を見るとam11:15。
病院はお昼までで、午後は16:00から。午前中に診てもらおうよって事で、ゆずをバッグに入れて、主治医の川越どうぶつ医療センターの堅木ドクターの元へ。
しばらく待って、診察室へ。
水頭症の発作が3日前から起きていて、今まで程ひどくないけど、残っていた薬を今朝までは、飲ませた旨伝え、まずは体重を計り、体温計り、触診。
ドクターの顔が「?」って感じに。
どうやら、リンパが腫れている、顎のあたりと、太ももの付け根あたり。顎の所は、左右に梅干しくらいの塊があると。
考えられるのは、「リンパ節が疑われます。しこり部分に針を刺し、内部の細胞をとって、検査をしましょうか?」と。もちろん、お願いしました。
15分くらいで結果が出るとの事で、車で待機。
a0150216_19183396.jpg
病院も、他の動物も大嫌いなゆず。これは診察室へ入る直前のゆず。
a0150216_1919389.jpg
他の動物と関わりたくないからね、バッグに大人しく入って、メッシュ部分から、こんにちは!
15分たって、診察室へ呼ばれると、ドクターの険しい表情。すぐに分かったよ、癌なんだって。
「ゆずちゃんですが、やはり悪性リンパ種でした。まずは病気の説明ですが、進行性の病気でして、治る確率は非常に低い病気です」とここまで聞いて、
「すみません。ちょっと頭が回らないので、主人を呼んできていいですか?」と聞いて、パパを呼びに。
夫婦揃って説明を聞きました。
悪性リンパ種であり、死に至る病気である事。治る確率は、非常に低い病気である事。
悪性度によっては、あっという間に逝ってしまう事・・・
意味は分かるんだけど、それが今、ゆずの身に起きているという事が、理解出来なかった。
ドクターは、今後の治療のいくつかの方法を提示して下さりました。
1・先生の紹介する、癌センターという所で、最先端の検査をして、悪性リンパ種である事には
 変わりがなくても、進行度数や、細かく分析して、治療法を決める。そこのドクターは、日本人
 だけれど、アメリカで、最先端技術と、悪性リンパ種について、超専門的に学んで来たスペシャリ
 ストなので、専門家の診断の下、毎週1度、そこの病院で、抗癌剤治療をし、月1回程度の割合で
 健康診断をする。抗癌剤治療は、やはり辛い治療となる。完治は無い。
2・癌センターではなく、いつもの先生の元で、抗癌剤治療をする。が、癌センターに比べて、最先
 端ではない。細かい本格的な、最新検査は出来ない。
3・癌センターで、最先端検査だけをして、進行具合、悪性のレベルを調べ、いつもの先生の所で、
 漢方薬とサプリメントでの、延命ではなく、現状維持の治療をする。
この3つでした。
即答が出来ませんでした。だって、ゆずが死ぬなんて、たった今まで、考えてなかったんです。
そりゃあ、いきものですから、いずれお別れの日は来ると、なんとなく覚悟はしていましたが、それが、目前に、私にとっては突然に来たので、思考回路が働かず・・・
パパも考えている様子。
ドクターに「あの・・・ちょっと今分からなくて。帰ってから相談して連絡するのでもいいですか?」と聞くと、「もちろんです。ただ、早い方がいいです。悪性レベルによっては、あ!という間に逝ってしまいます。なかには、長く延命している子もいます。ただ、急いだ方がいいです。予約もとるようですし、あちらのドクターとも予定を入れますから、今日、16:00までに電話を下さい。」との事。信頼しているドクターの話ですから、もちろんそうしました。
パパにゆずを車に連れてってもらい、私はお会計待ち。
ドクターに週1の抗癌剤治療と、それに関わる治療費はどれくらいになるのかを聞いてみた。
詳しくは分からないけれど、1回の抗癌剤が2~3万。その他、要所要所の検査代。
大変だけれど、仕方ない。ただ、副作用が出ると、相当苦しむらしい。
会話をしていて、我慢していた涙がこぼれてしまいました。
苦しませたくない、だって助からないんだから。
でも、出来る限りの事をしたい。矛盾。
そこでドクターが提案してくれたのが、3番目の選択。
最初は、1番と2番の治療案だけを聞いていたのだけど、私の心情を理解してくれたのかもしれません。苦しくても、助かるなら、なんでもします。だけど、どっちにしても、最後は死であり、それが抗癌剤治療をした事で、どれだけ伸びるかは、分からないとなると。
なので、ドクターは、まず、NZに行っている間に、問題が起こらないようにする為と、体力維持の為、漢方薬とサプリメントの服用はどうか?と聞いてくれました。
漢方薬は、1日1回の服用で、500円だそうです。即決。お願いしました。それとサプリも。
まずは、11日分を買いました。
癌センターで最先端検査もせず、抗癌剤治療もせず、この漢方薬と、サプリだけで3年生きている17歳の高齢ワンちゃんがいる事。
同じ状態で、5年頑張っている猫ちゃんがいる事も教えてくれました。
ただ、彼らはたまたま悪性レベルが低かったのかも?(検査していないから分からない)との事です。ゆずは、まず、漢方の投薬と、サプリで対応です。
帰りの車に乗った途端、涙が出て来ちゃって・・・パパも目が潤んでいたよ。
そしてぽそっと「俺は抗癌剤とかしなくていいと思う。可愛そうだよ、苦しむんだし。それより、家で自由に好きに過ごしてもらった方がいいよ」と。
私も賛成です。引っかかっていたのは、出来うる治療をしないという事が、悪なのか?って事。
もしかしたら、それをする事で、少しでも延命できるなら、それがいいのか?
だけど、パパの言葉で迷いはふっきれました!
漢方薬はご飯に混ぜるらしいけど、カリカリは食べなくなっているので、ドクターに相談もしたら、
「好きな物を食べさせてあげて、何より、食べないと体力が持たないから」と言われたので、一旦帰宅して、ゆずを置き、息子に説明のメモを置き、ゆずの好きなご飯を買い出し。
いつもの「鳥はる」の焼き鳥も、今日は、ゆず用を2本焼いてもらいました。
つくねとレバー。これに漢方薬をまぶしてだしたら食べた!!
夕方、ドクターから電話があり、23日の水曜の朝一に、検査をしてもらえるようになりました。
病院では、急だから、9月に入ってからかな?って言っていたんだけど、8/23、あと4日目です。
日本小動物医療センター内癌センターここで最先端検査を受けます。
無理に延命をするつもりはないですが、そちらのドクターの説明も聞き、最終判断としようかな?と思ってます。
頑張って生きてほしいけど、苦しませたくはないし、逝ってしまうときに、「あ~ここんちの子で良かったなぁ。楽しかったよ。パパ、ママ、またね❤」なんて思ってくれるようにしたいです。
もう少し早く分かっていたら、NZキャンセル出来たのに。
エージェントさんも、あちらのスタッフも、ハイスクールの留学生担当のスタッフさんも、ホストファミリーも皆で日にちを合わせてくれているので、キャンセルなんて無理。
息子にゆずをお願いし、もしも具合が悪くなった時は、いつものドクターに連れて行くように、ドクターには、ドクターの判断で診療をしてくださいと、さっきお願いしてきましたよ。
ドクターも留守中が心配のようです。それもあって、急いで漢方薬を作ってくれました。今朝までの、NZ旅行へのウキウキが嘘みたいです。NZへは行きたいけど、置いていくのが気がかり。
パパは「そんなにすぐに死にゃしないよ」っていうけど。でも、23日に、最新検査が受けられるだけ良いし、中には、1日500円の漢方薬すら選択出来ない動物もいるとの事、ゆずは、まだいいのかな?飼われた家によって、医療費の予算も違うでしょうしね。
すみません。
ゆずの事を可愛がって下さり、最近の調子の悪さを心配して下さっているブロ友さんが多いので、
こんな暗い内容で申し訳ないのですが、ここまでの事を書かせて頂きました。
まだ頭も心も動揺していますので、文面がまとまりないと思いますが、カンベンして下さいね。
これからは、日常の生活や、料理、NZ旅行記に加え、ちょいちょいと、ゆずの闘病記も併記しようかと思います。同じような病気の飼い主さんの参考になればと。
どうぞ、これからも、よろしくお願いします。
そして、私達のNZ旅行中に、ゆずが急変する事がないよう、仏様でも、神様でも、キリスト様でもイスラムの神様でもいいですので、どうか助けて下さい
皆様も、ゆずの無事を願って頂けたらと思います。
ちなみに、これが漢方薬とサプリです。
a0150216_2010632.jpg
容器に入ったのがサプリ。
1包ずつになっているのが漢方薬。この薬に希望と願いを込めます。
そして今現在のゆずは・・・
焼き鳥食べて、パパの麦焼酎を舐め、やりたい放題をしながら、でも、体調が悪い、怠いのは見ていて分かる感じで、うたた寝したいりしています。
無理に頑張らなくていいけど、出来たら、もう少し、うちで一緒に暮らそうよ、ね?ゆず。

ありがとうございました。
まとまらない文章で、ごめんなさい。
by cecilia-1127 | 2011-08-20 20:13 | ゆず闘病記
なんか、夏休みが終わったはずなのに、パパが家にいる・・・
私はそれでも、今日のフランス語は行ってくるよって言ってあったんだけど、日本海側から、前線が下りて来ていて、関東地方は、朝から雨。
しかも、結構な量で、朝から雷雨(*_*) 雷、怖い・・・
TVの速報では、「大雨洪水雷雨警報」だとか。
なので、落雷も怖いし、今更風邪とかひきたくないので、先生の奥様に、お休みメールをして、今日はお休みでした。
今も雨・・・
気温は、車の外気温計だと、22度だったよ。びっくり。
でも我が家は軽く、エアコンが入ってます。湿気がねぇ。
でね、なんでパパが家にいるのか聞いてみた。
社員が1人、骨折で出勤出来ず、もう1人も、なんだったか忘れたけど、休んでいて、現場を複数回せないので、1現場に多人数を入れているんだそうです。(赤字覚悟で)
そこにパパまで出勤すると、あ!っという間に現場が終わってしまい、次の現場まで、皆、休んでもらうようになってしまうと、日給月給の皆様が困るだろうから、自分は働かず、皆様に出てもらい、お給料をお支払するために、お休みしているそうです。
丁度、NZから戻るころには、皆出勤できるようなので、元に戻れそうですが。
そんなこんなでパパが家にいます。
午前中は、パパはうたた寝したり、TVを見たり。
私は、皆様のブログ巡りやら、ネットサーフィン。
午後急に、買い物に行くというので出かけると、なんと、欲しい物がなく、「ドンキホーテ」3店舗を巡り、結局買えず、買ったのは、NZで使うものやら、娘に頼まれたもの、大型電気店で、コンセントの差し込み口を、NZ企画から、日本企画に帰るソケット数個くらい。
携帯の充電したり、デジカメ充電したり、ビデオ充電するからね~
そうそう、いつもの、狭山茶の店にも行って来た。
NZに持って行くんだよと話すと、奥さんが嬉しそうで(韓国女性)いつもと違う、贈答用の袋に詰めてくれました(*^^)v
そんなこんなで、夕方5時を過ぎ、午前中に朝ごはんを食べたきりだったので、空腹に。
外食続きだし、どうしようかな?と思っていたら、パパが「今日は涼しいから、らーめん食いに行こう」と。らっきー!!
「らーめん花月」の新河岸店へ行くと、潰れてた!びっくり!!
花月が潰れるなんて\(◎o◎)/!
なので宮本町の方の花月へ移動。
やってる、やってる(*^^)v
a0150216_20462859.jpg
私が頼んだ、「嵐げんこつらぁめん」に、きゃべつをトッピング。
余のキャベツの量に、一瞬びっくり!!
a0150216_20472266.jpg
他の具が見えませんが、チャーシューが2枚、メンマ、卵、海苔が入っています。
うん、やっぱり美味しい❤
パパは、「嵐げんこつチャーシューらぁめん大盛り」を頼んでました。凄いチャーシューの量です。
最後の方で、テーブルに置いてある「壺ニラ」を入れると、激辛になります。
壺ニラは、壺に入ったニラなんだけど、唐辛子のペーストに和えられていて、辛いの!
私は余り入れないんだけど、パパは、最後の方で混ぜてます。
今日は私も、少しいれました。
毛穴が開き、汗だくだく・・・これを食べたら、家に戻ってすぐにシャワーです。
他には、餃子をシェアしてたべました。
とても美味しかったです(*^^)v

追記
今日の午後3時前、結構な揺れの地震がありましたが、皆様、大丈夫だったでしょうか?
私は、パパと車の中にいて、丁度、信号待ちで止まっていたんですね。
車中にいて、なんか揺れているような気がして、横のパパを見ると、パパが揺れているんですよ!
「なんか、揺れてない?」と私が言うと、パパは、すぐに信号機をじーっと見つめ、「揺れてる、結構揺れてるよ!」って。
そんな間があっても、まだ揺れてるから、家で寝ている息子が心配に。
それと共に、私達がNZに行っている間に、大きな災害があったら・・・と思うと、息子が一緒の旅行だったら、心から楽しめるのになと、ますます心配になりました。
地震は、福島震源で、震源地で震度5だったそう。津波も50cm程度のものが押し寄せたと。
車中にいて分かる地震、怖かったです。
これは、今見たニュースによると、3/11の震災の余震だそうです。
被災地から離れたここでも怖いのに、被災地の方々は、心休まる事がないでしょう。
今、民主党の代表選の話題になってますが、もうね、どの党でも誰でもいいから、是非、私利私欲をすて、派閥とか、党の立場とか捨てて、被災地の事を考えて頂けないから、今更誰が総理になっても同じなんじゃないか?と思ってしまいました。
それにしても最近よく揺れます。
さらに気温が下がってます。
昨日と今日では、10度以上違います。ご高齢者や小さい子供さんを抱える家庭は、本当に大変だろうなと、お察しいたします。
日本国民、一眼となって乗り切れたらと思います。
by cecilia-1127 | 2011-08-19 20:50 | 食べ歩き
ここ数日、夕方からの再放送で、「デカわんこ(刑事わんこ)」をやってます。
主演は、田部美香子ちゃんで(NHK連ドラ「つばさ」の主役)、刑事であり、名前が「一子」なので、愛称が「わんこ」と呼ばれる、警察犬より鼻の効く、ゴスロリ好きな刑事を演じているドラマで、わんこちゃんが住んでいるのが「もんじゃ屋」さんという設定。
ここ数日見ていたら、久々に「もんじゃ」が食べたくなった。
埼玉県民だけどさ、一応関東でもって、東京すぐそこ的位置に住んでいるので、もんじゃVSお好み焼きとなると、絶対に「もんじゃ」な我が家です。
以前一回いって、二度と行く事はないだろうと思っていた、近所の鉄板屋さん。
数日前、息子が友達と行ってきて「家族で行ったときより、まともだったような・・・?」との感想だったので、さっきパパと行って来ました。
a0150216_2017169.jpg

a0150216_20173222.jpg

a0150216_20195394.jpg

a0150216_20211225.jpg
メニューの1部です。
以前の時とは、随分変わってます。
もんじゃの中から、パパは浅草下町もんじゃとかってのを、私は、明太もちチーズに、ベビースターのトッピングしたものをオーダーしました。
明太のは、息子や娘のお勧め(別の店だけど)だったので。
でも、やっぱり普通の、パパが頼んだもんじゃが、もんじゃの味です。
次回からは、基本のもんじゃにしようと思います。
a0150216_20235777.jpg
私が頼んだ、明太チーズ餅もんじゃ+ベビースターです。
a0150216_20243829.jpg
焼くと、こんな感じ。
a0150216_2025334.jpg
美味しい❤味はね、明太子が強いです。
a0150216_2025335.jpg
こっちは、パパのもんじゃ。地味だけど、やっぱり基本のもんじゃ。こっちの方が、美味しかったです。
a0150216_20262045.jpg
パパは、中ジョッキで生ビール。私はグラス。
a0150216_20265644.jpg
私は、ハーフボトルの赤、ボルドーとの事。これ、1000円ですが、ちょい吞みには、美味しいワインでした。
パパは、麦焼酎の水割りでした。
それにしても、真夏の鉄板を目の前に食事は、激熱!
エアコン入っているけど、暑い!お風呂に入ってから出かけたけど、帰宅して、シャワーをしましたよ。以前行った時よりは、メニューが良かったかも?
ただ、川越周辺でもんじゃを食べるなら、金太郎という店の評価が高いです。
私達が愛用していた、岸町の「みさと」は今は営業しているのかな?しているなら、やはりあそこがベストだと思うんだけれど。情報をお持ちの方、教えて~

a0150216_20304236.jpg
ゆず、水頭症の発作が起きていて、ハアハアと息苦しそう。ドクターから頂いたある薬がまだあるので、一昨日の夜中から飲ませていて、大分、落ち着いてきたかんじだけれど、元気な時とは、様子が違います。
a0150216_20315473.jpg
辛そうでしょ?
明日、フランス語の後、体調が改善されていないようなら、獣医さんへ行きます。ちょうどパパが休みだし、NZ前にちゃんとしておきたいし。ただ、ハアハアしてないと、連れてってもドクターも判断しかねるんだって。治まっていたらいいんだけど、明日は、海外に行ってしまう事を見越して、獣医さんへ行こうかな?と思ってます。

a0150216_2034079.jpg
今日の小梅。相変わらず、食欲旺盛。りんごと、チーズをがつがつ。だけど、呼吸はあらい。明日、ゆずの先生に相談して、見てもらえないなら、どこかを紹介してもらおうと思ってます。

a0150216_20345960.jpg
ブロ友minisparisさんで紹介されていた、パスタ料理が美味しそうで、作ってみました。まったく同じ素材という分けには行かなかったけど、なんとなく同じ感じ?とっても美味しかったな。
こんな食べ方もありね!勉強になります。

a0150216_20403718.jpg
今日の小麦。
子猫缶々を食べた後、そうするのが当たり前!って顔で、ベランダの溝に横たわりました。
可愛いねぇ~
旅行中は、うちのお兄ちゃんか、隣のお母さんからご飯もらうんだよ、と言い聞かせてます。
無事に育って~
by cecilia-1127 | 2011-08-18 20:42 | 食べ歩き
今日までが、パパのお盆休み!今日は、娘に頼まれていた、長袖のTシャツを複数枚と、パパの長袖を買いに行きました。
私の冬服も欲しいんだけど、気にいるのもなく、何しろ日本は、真夏であって、冬服を探すのが無理な話し。娘には、ユニクロで買えたけど、私のはねぇ・・・
仕方ないので、こっちは夏だし、夏服に、ジャケットだけ持って行き、向こうで買う事に。
ブーツは、スーツケースに入れてくぞ!!
娘が住む町ではこちらのホテルに宿泊します。
こちらでは、娘も一緒に宿泊です。エージェントの方にお願いをして、リバービューのトリプル&バスタブ付きの部屋を手配してもらいました。
娘と別れて、2泊3日のオークランド旅行では、南半球1高いと言われている、スカイタワーに併設されている、4つ星ホテルである、スカイシティホテルのツインルーム&バスタブ付きを手配してもらったのですが、先程連絡があり、団体観光客の予約が入ってしまい、系列の、更にアップグレードされた5つ星ホテル「スカイ・グランドホテル」の、ラグジュアリーツインの、更にハーバービューの部屋にアップグレードをするので、了承してもらえないか?と連絡がありました。
もっちのロン!でOKです。
最初に頼んでいた、スカイシティホテルでは、ハーバービューを希望したのですが、指定が出来ないとの事だったので、ちょっとがっかりしていたんだけど、4つ星から、5つ星にアップグレードしてもらった挙句、ラグジュアリーで、ハーバービューだなんて!!
ますます楽しみになりました。
カジノで夜遊び、超期待です(^_^)v

今日も、暇だったので、「ノンオイルのバゲット」というのを焼いてみました。
a0150216_1922171.jpg
どうかしら?
基本のレシピに、私は小さくカットしたベーコンと、ブラックペッパーを混ぜ込みました。
a0150216_19231353.jpg
割ってみた。
どうかなぁ???食べてみると、なんか物足りないの。
決して不味くはないけど、物足りない。
やっぱり、多少なりとも油分は必要ですね。
でも、今回もちゃんとふくらみ、ちゃんと焼けたので、これで、我が家のHBの使い方をマスターしたかな?と思いました。

さて、たいした話題もないので、お助け猫ちゃんシリーズという事で、お茶を濁そうかな(汗
a0150216_1925336.jpg
お昼過ぎの小麦です。
分かりますか?わが家と隣の間の生垣の下(中?)足をこちらに、体の左をしたにして寝てます。
あまりの気の抜け具合と、可愛さにカメラを向けてしまいました。
a0150216_19262166.jpg
ごめんね、起こしちゃったね。
a0150216_19264612.jpg
気付いたら、横には、ごんちゃんが!スミマセンね、お休みのところ・・・
a0150216_19273940.jpg
いつまで見てるんだよぉ!とごんちゃん。顔、デカいって。
a0150216_19282815.jpg
ここが、隣と我が家をつなぐ「猫トンネル」です。
a0150216_1929667.jpg
小麦ちゃん、ごんちゃんの尻尾を狙っています。
a0150216_19294741.jpg

a0150216_1930131.jpg
段ボールをおいてみたら、小麦ちゃん、嬉しそうに入ってましたよ。
a0150216_19303190.jpg
まあまあ、暑いから、ミルクでも飲んでよ❤
a0150216_19312287.jpg
まぁ、小さい庭の我が家だけど、気にいったなら、いつまでもいてね、小麦ちゃん❤
なんだか「は~い」って言ってくれているような笑顔に見えるのは、私だけですかね?
そうそう、ちゃんと猫ボス、ルッジネさんの教えを伝授されているので、まだ下手くそだけど、手足は揃えなくちゃね。練習中なんだぁ~
ではでは今日は、チビ猫小麦の笑顔でおしまい!またね~(^o^)/
明日までお休みの我が家。
今日は、エアポートシャトルバスのチケットを取りに行き(予約はしてあった)、帰りに、新しく、スーツケースを2つ買ってきました。
TSAロックの無い物は、凄く安く売られていたけれど、いずれアメリカに行くかもしれないので、少々高くても、TSAロックの物にしました。
パパは、NYに行きたいらしいしね。
a0150216_18485499.jpg
向かって右が、私用。
娘との色違いというか、私のがモノクロバージョンで、娘のは、カラー。
パパのは、最新計量といううたい文句でした。
スーツケースにパスポート、eチケットに、バスのチケット。
あれこれ揃い出して、いよいよ、来週の木曜日に出発です。
娘の学校や、家庭を見てくるのはもちろん、あちらのスーパーなどをチェックしてこようと思ってます。海外や、地方のスーパーって、宝箱みたいですよね?
レポートしますね。

a0150216_18524516.jpg
さっき作った、賀茂茄子の田楽です。
お茄子は、油と相性が良いけれど、多量の油を含んでしまうし、高カロリーになっちゃうし、胃にもたれちゃうので、私は、灰汁抜きをしたら、水気を拭いて、オイルスプレーを吹きかけてから、トースターで加熱して、軽く焦げ目をつけます。
取り出したら、耐熱皿に乗せ、味噌(ゆず田楽味噌と、にんにく味噌)を乗せて、レンジでチン!
これで、超低オイルの茄子の田楽が作れますよ(^_^)v

a0150216_185693.jpg
加熱前のタジンです。
冷蔵庫の(特に野菜類)整理を兼ねて、野菜とチキンのタジンを作ります。
a0150216_18565655.jpg
加熱後。
玉葱、クルジェット、茄子、人参、絹さや、ジャガイモ、骨付き鶏肉を、クミン、ターメリック、コリアンダー、塩、コショウで味を付けただけのタジンです。
a0150216_18581598.jpg
お皿に取り分けました。
クミンの香りがして、とーっても良い香り!!
最近は、パパもしっかり食べるようになりましたよ、タジン。

a0150216_18592740.jpg
こちらは、ハリラです。
どうにも、モロッコ料理が食べたくて、食べたくて・・・
明日は、ホブスかミルウィを作ろうかな?まだハリラが余っているし。
ファラフェルも作ろうと思うんだけど、家でゆっくり出来るかしらん???

a0150216_19388.jpg
これ、物凄く見づらいけど、昨夜の小麦です。
夜、ゴミ出しに行ったら、駐輪場にポツンと座っていた小麦。
なんとか庭に追い込んで、小麦用に買ってあった、猫缶を出したら、まぁ、凄い勢いで食べだして、だんだん器が動いちゃって^^;最後は、パパが自分の指に餌を乗せて食べさせてました。
どうなったんだ?猫アレルギー説は(医者で診断されたわけでなく、自己診断だったんだけどね)

a0150216_196620.jpg
今日の小麦。
可愛い顔しているんだけど・・・
a0150216_1964253.jpg
やっぱり母は、人相悪っ!
今日は、母子で座ってました。
ぶちゃ子は、相変わらず、お隣のテーブルの上で、だら~ん。
ほのちゃん&ごんちゃんは、ご飯の時だけ姿を現します。なんか、どんどん猫が増えていくような気がする・・・(汗
だけど、腹ペコ猫がいたら、無視なんて出来ないし、幸い、お隣が探してきてくれた、動物愛護団体と提携して、地域猫の手術を格安でやってくれるドクターがいるので、面倒を見る場合は、手術をさせてからと決めました。あぁ・・・ほのちゃん達で最後って言ってたのに、くろちゃん、小麦と増え、なんかまだ増えそうな予感^^;
お世話出来る頭数は限りがあるので、どうか、猫を飼う人、外飼いするなら手術するとか、捨てるなんて、身勝手な事はしないで欲しいな~と、心から思います。
庭猫たちは、元気です(*^^)v
by cecilia-1127 | 2011-08-16 19:12 | 料理