<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

a0150216_22424912.jpg
a0150216_22422262.jpg
a0150216_22415598.jpg

函館に戻り、レンタカーを返してから、夫婦で朝市へ。
生ビールを頼み、アワビ、ウニ、牡蠣。どれも目の前で海からあげてさばいてくれるので新鮮で安い。
a0150216_22455439.jpg
場所を変えて丼物を食べられる店へ。TVで紹介された店は人だかりが凄いので、丼横丁を出て海付近の店へ。
10種類のネタから3種類をチョイスする海鮮丼。大中小を選べます。女性は嬉しいのでは?やたらと大食いの女性もいるでしょうが、私は小サイズが嬉しいです。パパは大サイズでマグロ、エビ、ウニのチョイスでした。
a0150216_22483180.jpg

私が頼んだ蟹甲羅焼きです。こちらも大中小選べます。私は小です。でもこれ。たぶん冷凍を解凍したものでしょうね。今一でした。この後、親戚にお土産を送るために「てらい商店」さんで試食した甲羅焼きはマジウマでした。
「てらい商店」さんの手作り塩辛は激ウマです。
a0150216_22521943.jpg
やっぱり頼んだ「じゃがバター&塩辛」うんまい。
a0150216_22553358.jpg
最終日、函館は湯の川温泉の海羊亭に宿泊。
a0150216_2258153.jpg

a0150216_22583198.jpg
a0150216_22593039.jpg
a0150216_22595161.jpg
a0150216_2302356.jpg
a0150216_230374.jpg
最後の夕飯ヴュッフェ。あれこれありました。
a0150216_2322825.jpg
最終日の朝。ヴュッフェで朝食をとったあとに事件が!
a0150216_2332110.jpg
またもやパパの気まぐれで、函館~青森~大宮という列車のチケットを全部払い戻し、カード会社のプラチナコンシェルジュに電話をしてLCC以外の函館~羽田便をとりました。慌てて函館駅に行きチケットを払い戻し、さらに慌てて函館空港へ行き、チェックインしてJAL便で羽田へ。1時間強のフライト、楽でいいわ~
a0150216_2372367.jpg
私は飛行機が好きです。夫曰く、来月は沖縄&九州に行きたいから、今度は私の意見を尊重してANAを使おうとの事。是非お願いします。
今回、連休にからめた旅行で個人手配、正直夫婦でパリも行けたよねって金額になったようです(汗
これからも思い付き旅行になるので、こんな感じでしょうけれど、夫婦二人で旅をしたいと思ってくれる夫に感謝感謝の私です。美味しく楽しい旅でした。
by cecilia-1127 | 2014-05-06 22:43 | 夫婦
a0150216_22344891.jpg
a0150216_2229742.jpg

ホテルの朝食ヴュッフェはどこも変わらずの内容。
これからパパの運転で函館に向かいます。連れ添って20数年、並び席がないからと長距離の運転&一緒にいられるレンタカーを選択してくれた夫に感謝。
a0150216_22315515.jpg
広い広い土地に牛さんがたくさん。まるでニュージーランドみたい。
a0150216_22331337.jpg
函館の路面電車。
a0150216_22335639.jpg
こぜまい車を返却して、パパと市場へ。
a0150216_22352495.jpg
ここ、イカをつって食べる事が出来ます。TVで見た事ありませんか?
a0150216_22364464.jpg
まずは、ここで1杯。
a0150216_22372755.jpg
生ビール!8番の紙はお刺身の待つ順番。
by cecilia-1127 | 2014-05-06 22:38 | 夫婦
a0150216_2214554.jpg
ホテルにチェックインして少しくつろいでから、街散策へ。
路面電車を乗ったりしながら、早くから開いている店を探します。
札幌、開けすぎていて、旅の情緒がない。私は函館の方がずっと好き。
ススキノをぶらぶらしていると、地元のおじさんがどこからきたの?と声をかけてくれました。
会話をして、北海道ならではの物が食べられる居酒屋をさがしているというと、おじさんの馴染みの店を紹介してくれました。もしかしたらマージン稼いでいるのかも?でも、感じの良い方だったので教えていただきました。
ススキノの「小鉢」さんです。普通に旅をしていたら気付かない小さい店。
a0150216_2152640.jpg
まずは生ビールで乾杯。
a0150216_21524774.jpg
やっぱりイカ刺しは食べないとね!行きつけの寿司屋でも食べられるんだけど、やっぱり現地で。
透明でまだ動いていて新鮮!
a0150216_21535832.jpg
北海道へ行くことがあったら絶対食べたいと思っていたもの。
左がホッケの刺し身で右がシシャモの刺し身。
以前TVで見て、鮮度の問題で北海道でしか食べられないとやっていたのを見て、気になっていたんですよ。今回の突然の北海道旅行で、どこかで食べられたらいいなと思っていたら、いきなりありました。ホッケは身が柔らか目で軽く油が載ってます。臭みはありません。
シシャモはホッケよりは身がしまっていて、やはり臭みはなくてさっぱりした感じです。
北海道へ行かれる方は、是非食べてみてください。
ここ「小鉢」さんは新鮮な海鮮があれこれあり、値段も良心的なのでお勧めです。
ただ、旅行者と分ってなのかカニやらなにやらあれこれおすすめしてきます。断るのに気を使います。私達夫婦はカニは食べ飽きたので興味がないのです。
それでも美味しく頂き、路面電車を使ってホテルへ戻り、温泉に浸かり、北海道の食を満喫しました。
a0150216_21593267.jpg
「小鉢」さんで頂いた生牡蠣。
a0150216_2201212.jpg
こちらは北海道産の焼酎です。名前は失念したのですが昆布焼酎です。
お店の方に聞いたらロックで飲むのが一番との事だったので、ロックで頂きました。ほんのり昆布の香りと味がして美味しいです。買って帰ろうと思ったのに忘れてしまった。お取り寄せしなくちゃ。パパは北海道産の麦焼酎を飲んでました。美味しいな~北海道。
a0150216_2222665.jpg

a0150216_2225322.jpg

部屋に戻り、温泉に入り、しばらくすると「小腹が減ったな~」と夫。
なのでホテル周辺を散策し、札幌プリンスホテル裏手にあった「ごま田郎」というラーメン屋さんへ。パパはネギ醤油ラーメンを、私がガチに札幌味噌ラーメンにバタートッピングで頂きました。
正直1杯はキツイです、ラーメン1人前を食べきれない私が、あっという間に食べてしまった美味しい味噌ラーメン。最近スープがぬるい店が多いなか、ここはフーフーしても熱々で嬉しかったです。
餃子も400円程度でこの量。夫婦で半分こ。美味しかったです。
お店に入ると、湯気がもわ~として、北国にきているな~と実感しました。
a0150216_2293248.jpg
お部屋。
明日はドライブで函館に戻ります。本当は小樽泊が希望だったんだけれど、GW中でまるで空室がない。小樽だけでなく、どこにも空がない。
私達は、もう金額を気にせず空があるところでということで、函館は湯の川温泉のホテル、最後の1部屋をネット予約。良かった~w
a0150216_22114042.jpg

昨日のホテルより種類が多少多かったヴュッフェの朝食。軽い二日酔い気味であまり食せず。
でも「じゃがバター&塩辛」は食べました。
a0150216_22132893.jpg

by cecilia-1127 | 2014-05-06 22:15 | 夫婦
函館での1夜が過ぎ、本日は特急「スーパー北斗」で札幌に向います。
(画像がうまく反映できず、横向きだったりしますが、新しいPCで使い慣れていないので、ご容赦くださいませ)
3時間半の旅。またまた並びの席がとれず、通路を挟んでの隣どおし。
a0150216_21355840.jpg

a0150216_2136464.jpg

a0150216_21372085.jpg

札幌まで1時間位のところで、夫の隣のおばさんが、席を変わってくれました。「どうぞ折角のご旅行でしょうからご夫婦で」って。お言葉に甘えて変わっていただきました。おばちゃんありがとう!
ここからパパと相談して、ネットでの本日の宿予約。札幌プリンスホテルが取れました。何しろ温泉付き&朝食付きが条件なので。プリンスホテルの方が、函館のシティホテルより安いなんて!
札幌についてすぐに、翌日の特急チケットを予約に行ったのですが、並び席なし。そうです、明日からGW後半戦が始まるのです。
パパ「並び席じゃないならレンタカー借りて俺が運転する。それなら会話もできるし一緒だから」って。え?この旅のコンセプトって、運転しないからビール飲みながら旅を楽しむんじゃなかったの?って思ったけど、私だって離れ離れより車で隣がいいよw
そんなわけですぐにレンタカーを借りて、翌日の18時に函館で乗り捨て予約。レンタカーって高いのね、しょぼい車なのにビックリだよ。
a0150216_2147016.jpg

by cecilia-1127 | 2014-05-06 21:48 | 夫婦
皆様、超々久しぶりの更新となります。もう更新というより、旅行記を記録しておこうという感じ満載ですが、よろしかったら見てやってください。
今回のGW,特に予定もなく、毎年恒例、家のみだらだら~の予定でした。
5/1,普通に仕事い行ったパパから11時に電話。
「今から帰る、北海道に行くから下着程度の荷物を作っておいて。あとは現地で買うから(着替え等々)。新幹線の時間もググっといてね」って言われて慌てる私。
夫の帰宅までに私が身支度をして、夫が帰宅して入浴している間にあれこれ間に合わせ、あわただしくタクシーを呼んで新幹線の駅へ。
行ってみると、福島で人身事故でダイアが遅れてる。
私達が取った15時頃の「はやぶさ」は何とか時間通りにやってきました。
それでも連休前で予約してなかったので、並びの席がない。グリーン席でも離れ離れ。
a0150216_20533931.jpg

「はやぶさ」と「こまち」の連結便。途中で切り離されて別方向へ。
a0150216_2055160.jpg

グリーン車が取れたけど、夫婦離れ離れ。まぁ、同じ車両の2席前後。会話が出来ないから暇、暇。
良かった、本を持ってきていて。パパはちょこちょこと仕事の電話がかかってくるようで、連結部分に行って会話しているもよう。
a0150216_20572876.jpg

3時間半かかって新青森着。そこからスーパー白鳥(青函トンネルを超えて函館に向かう特急)の発着する青森駅へ移動。特急まで1時間程度あるので、駅前の煮込みと看板の出ているお店へ。
a0150216_20594543.jpg

a0150216_2102530.jpg
a0150216_210512.jpg

本日初の生ビール!!
何故列車の旅にしたかというと、パパ曰く、新幹線に揺られながら車窓からの景色を楽しみつつ、ビールを飲んだりうたた寝したりして普段と違う旅がいいでしょ?との事だったけど、何しろ席が隣じゃなかったからお互い飲まずw
青森で初ビールです。煮込みは関東で食べるのと何かが違った。
北では塩味が濃いとか聞いていたけど、塩の焼き鳥が塩ー!って感じだったので、北に来ているんdななと実感。お店のおばさんが訛っていて、私には理解できずw
この居酒屋にいる間に、函館での宿をネット予約しました。パパの希望で駅近&温泉です。
a0150216_2163917.jpg
a0150216_2171614.jpg

17時半前の特急スーパー白鳥で一路函館へ。
青函トンネルをくぐるのが、私は怖い。2時間かけて本州から北海道へ。
夜21時に函館着。夫は19歳頃に仲間と北海道を体験しているけれど、私は初北海道。
吐く息の白さと寒さに感動。
本日は寝るだけの宿なので、函館駅前の「ルートイン函館」のツインルール、朝食付きを予約。
あっさりチェックインしたので、荷を置いてから函館散策。
a0150216_21122731.jpg
a0150216_21125998.jpg
a0150216_21132167.jpg
a0150216_2114431.jpg
a0150216_21142415.jpg
a0150216_21145679.jpg

大門横丁なんてワクワクする場所もあったけど、私達は最初にチェックしていた「魚さんこ」という
地元密着っぽい居酒屋さんへ。
まずは生ビールで乾杯!パパに北海道へ連れてきてくれてありがとー!ってお礼を言ったりした。
何を食べようか考えていると、お店の方から「タコの頭の刺し身です。美味しいのでどうぞ」とサービスをしていただきました(*^^)vこれがとっても美味しかった!
私は生牡蠣と、よくTVで見ていた、じゃがバター&塩辛をオーダー。TVで見るたびに、ホカホカのお芋と塩辛が合うわけない、臭そう!って思っていたんだけどチャレンジしてみてビックリ!なんて美味しいの~~~???
北海道にいる間に何度食べた事か。おすすめしますよ。
パパはシイタケ焼きとシシャモ焼き。どちらにも北海道バターがついてきます。
美味しいのですよ、これが。
しばらく飲み食いしてお愛想を言うと、「サービスでアラ汁が出るからのんでってー」と。素直に頂くと、美味しい事美味しい事。味噌仕立てじゃなくてうしお汁風。
店の外は寒くて、ホテルまで5分程度だけど「寒いね~」と言いながら歩きました。
a0150216_21212390.jpg

続く~
by cecilia-1127 | 2014-05-06 20:43 | 夫婦