タグ:フィンランド料理 ( 1 ) タグの人気記事

今日は、久々に美容院へ行ってきた。
行くまでも、どうカットしようかと、迷ったまま。
結局、15cmくらい切っちゃいました~(^_^)v 伸ばしていたんだけど、鬱陶しくなって。
私の定番、レイヤーを入れた、ウルフカット。
あぁ、落ち着く。
そして、信頼している早坂さん(美容院経営者・凄腕)が切ってくれたから、大満足。
美容室アネラ
以前も書いたけど、早坂さん、上手いです。男性客も多いいです。
ハワイ語の店名「アネラ」素敵な店ですから、お近くの方は、是非!
イマジンちなみに、こちらは、娘が通っている美容室「イマジン」です。
最初は、私も息子も娘も、ここに長い事通っていたのですが、私と息子の担当の、早坂さんが
独立開業されたので、私と息子は、アネラへ移動したわけです。
そんなわけで、今日は、私と息子は、アネラで気持ち良く、大満足なカットをして頂きました。

さてさて、作りましたよ、カラクッコ
a0150216_18303141.jpg
憧れに近くなっていた
カラクッコです。焼き上がりは、こんな感じ。
形は、いろいろあるようなので、私は、こんな感じに。
レシピはカザルパロッコの猫のruggineさんが、イタリアのサイトで探してくれたレシピを、少し改造して作りました。
a0150216_18332241.jpg
おっかなびっくり切ってみた。
a0150216_18341072.jpg
分かるかなぁ?
魚とベーコンが入ってます。
私がカラクッコを知った本では、ポクっと割れて、中には、油まみれの小魚が入っていた、とあります。
レシピ通りだと、たぶん、そうなるだろうな。
だけど私は、油っこいのは苦手なので、ラードを省き、オリーヴオイル少量にして作りました。
味はね・・・
「素朴な味」美味しいですよ。
きっと昔のフィンランドのキコリさんが、寒い寒い森の中で、カロリーを摂取するには、油まみれって言われるくらいでないと、暖まらなかったんだろうなぁ?と思います。
現代日本は、さほど寒くもなく、暖房もあるので、油分は、極力減らしました。

<<材料>>
ライ麦粉 200g
小麦粉  200g
溶かしバター 50g
塩    ひとつまみ
水    適量

小魚   1kg(タラで代用)
ベーコン 600g
ラード  200g(私は、オリーブオイル大1)

<<作り方>>
1 ボウルに粉類、塩、溶かしバターを加え、水を少しずつ足して、パン生地くらいにこねる
2 生地を伸ばして、中に、小魚、ベーコン、ラードを層にして入れる
3 生地を丸め、閉じる
4 油を塗った耐熱容器に3を入れ、250~300度のオーヴンで20分
5 取り出して、温度を100~125度に落として、4~6時間焼く
出来上がり~♪

私は、初めてだし、美味しいのかすら謎だったので、1/4量で作りました。
ラードは使ってません。
パン生地は、ポクっと割れるというくらいなので、固いです。
娘も1切れ食べました。
感想は、「え?普通に美味しいじゃん」だそうです。
興味のある方は、作ってみて下さい。
ちなみに私は、1/4量だったので、最後の焼き時間は、2時間にしました。

a0150216_1846014.jpg
これは、先日、
カザルパロッコの猫で紹介されていた、アンディーブのサラダです。ブルーチーズのソースがかかってます。
私は、ベーコン入りを作りました。
私、アンディーブが大好きだし、何しろ、ブルーチーズが好きなので、嬉しい取り合わせ♪
ruggineさんは、イタリア在住なので、ゴルゴンゾーラを使ってました。
私は、前世フランス人と信じてやまないので、ロックフォールを使いました(笑
どっちも、世界3大ブルーチーズの1つですね。あと1つは、英国のスティルトン。
ブルーチーズが好きな方、お試しあれ~

今日、美容院の帰りに、いろいろ買い物をしました。
第一の目的は、モロッコ在住のまりおママさんに送る、エットハミ・アメドさんの著作「モロッコの食卓」を買うため。
あった、あった~♪これで、明日、送る事が出来ます。
まりおママさん、まっててね~(^o^)/
後は、カルディというインポート食材を扱う店で、シャンパーニュ、チーズなどを買い、成城石井でも、似たような物を買い、ブーランジェリー・ポンパドールで、大好きなバゲットや、いろいろなパンを買って帰宅。
本屋さんでは、自分用に「世界の市場」なんて本も買いました。
a0150216_18553184.jpg
横向きで、すみませぬ。これ、タイトルからして、私の心を鷲づかみ!!
中をパラパラみて、なおいっそう鷲づかみ!
世界の市場を訪ね、市場の中で食べられる美味しい物、料理、売っている物などが、世界数十か国に渡って、写真入りで説明されてます。
あ~ん(*^_^*)
この中から、きっと検索して、自作する料理がいくつかあるんだろうなぁ~と楽しみです。
あ~それにしても、まともな料理がしたいです。
今日は、夕飯は、子供達の希望で、マック!
美味しいんですよ、確かに「テキサスバーガー」。メニューに復活したので、早速です。
明日は、パパが、干物などを買ってきてくれるだろうし、まともな料理は、数日先かな?
干物、「かます」をお願いして、「固干しサヨリ」や、本わさび、塩からなどもお願いしました。娘の親友のお宅には、干物詰め合わせを送ってくれるようです。
ちなみに、本わさびが手に入ったら、作ってみてほしいのは・・・
お茶碗に、ホカホカご飯をよそる。
摩り下ろして、蓋をして、5分くらい落ち着かせた「わさび」を乗せる。
好みで、かつおぶしを乗せる。
醤油をたら~ん。
それを、混ぜ混ぜして、お召し上がり~!!
「あ~日本人で良かったぁ」というご飯の出来上がりです。
これは伊豆の某有名旅館で出されるものです。美味しいんですよ~
あとね、よく、本わさびを自分で擦って、お蕎麦に入れるなんて店あるけど、わさびは擦ったら、香りが良く出るように、何か蓋になる物をかぶせて、5分。
それから使って下さいね。
おろしたてって、香りがイマイチなんですよ。
あ~食べたくなってきた^^;
わさび、買ってきてくれるといいな~(*^_^*)
さてさて・・・
昨日買っておいた、愛するレオナルド・ディカプリオ主演映画、「インセプション」のDVDを3人で見ようと思います。
この映画、私映画館ですでに、2回見ているんですけどねー 内容が複雑だから、何度見ても面白いです。
インセプションどうぞご覧下さいね~

PS
clever dogの、お客様の声で、ゆずの写真を使って頂きました。
ありがとうございました!
by cecilia-1127 | 2010-12-12 19:12 | 料理