タグ:中華料理 ( 7 ) タグの人気記事

昨日は日曜日。
昼間は買い物へ行ったりDVDを見たりしていて、家飲みなんかもしていたんだけれど、夕方娘とコンビニへ行くと娘が花火を欲しがったので、小さいのを1袋。
家に戻ると、夫と息子も出てきて花火を擦る事に。だったらって事で、同じマンションのW兄弟を誘いに行くと、弟は留守で、兄が参加。
小さい頃はよく遊んだんだけど、娘がNZに行ってからは挨拶くらいになってたから、久々にあれこれ話せた。
a0150216_20105717.jpg

右奥が夫。手前がW君。あとは我が子達。
a0150216_20114982.jpg
小さい娘w こんな小さくても、1人で頑張って外国で学んでいます。凄いな。
大きい花火を2袋追加で買いに行き、凄く久しぶりに花火を楽しみました。私はベンチに座ってシャンパンをのんでましたけどね(^_^)v

昨日のサンジャポで、台湾を紹介していました。
元々、行ってみたいな~と思っていただけに興味津々。
a0150216_20145340.jpg
台湾の九份の街。あの「千と千尋の神隠し」のモデルとなった街だけあって、風情がありますよね。赤い提灯が何とも言えずノスタルジック。行ってみたい・・・
TVで紹介していて、ともかく食べてみたい!と思ったのが「阿宗麺線」というお店の「大腸麺線」。これはモツが入っていて「牡蠣麺線」は牡蠣が入っているそうです。番組では「大腸麺線」がしょうかいされてました。
大と小があるようで、昨日紹介していたのがどっちかは分からなかったのと、テイクアウトもあるみたいで、130~160円くらいだったような?
a0150216_21123178.png
これが「阿宗麺線」。
a0150216_2035299.jpg
今朝、どうにも食べたくなり作ってみました。
こちらのレシピで作りました。レシピを読むと、モツは下茹でしてから使うので、スープにモツの味が濃くでるわけではなさそうなので、家にモツが無かったし、持つ抜きでナンチャッテ風でつくりました。
日本だと「長崎皿うどん」の麺をつかうか、素麺で代用が出来るようです。かつお出汁の聞いた、ちょっとエキゾチックな煮麺っぽい感じ。
暖かくて優しい味なので、朝食にも良いと思います。明日はスーパーにいって、モツを買って来て、本格的に作る予定です。
a0150216_20493380.jpg
こちらは夕飯に作った「冷製かぼちゃのポタージュ」です。我が家の特徴は、シナモンが隠し味にはいってます。冷製でも温製でも。
かぼちゃを小さく切って、かぶる位の水で茹でて、柔らかくなったらミキサーでガー!
適量のミルクを加え、塩胡椒、シナモンで味を調えて出来上がり(^_^)v
冷製なら冷蔵庫保存。バターやオイルを使わないので、ヘルシーですよ。お勧めします。
a0150216_20525272.jpg
こちらは、夫の肴です。
竹輪の蒲焼き風ですw
竹輪を開いて内側に切り込みを数本いれて、重石をして平らにします。
片栗粉をサッとつけて、フライパンで焼きます。フライ返しで押さえつけて、反り返らないように焼きます。
最期に鰻のタレをまわしかけてOKです。
なければ、醤油、砂糖、みりんで味付け。竹輪は竹輪ですが、目先も変わって面白いですね。
a0150216_20584747.jpg
こちらはアンドゥイエット。
ソテーして、バターで焼いたリンゴとディジョンマスタードを添えて。
a0150216_20593369.jpg
切り口。パンッパンに中身が入っているのと、ソテーすると膨らむのでナイフを入れると中身がどーんと出てきたりします。
ちょっと独特の匂いがあるけど、やっぱり大好き❤
フランスにいったら5つA(アンドゥイエットのAでAマーク5が最高のアンドゥイエットを出す店)を食べてみたいです。

a0150216_2121473.jpg
今夜19:20分頃、南東の低い空に右から左に向かい移動する日本の人工衛星が見えるとツイッターで聞いたので、時間に外へ出てみました。見えた、見えた!多分これです。割とゆっくりなスピードで右から左、同じ高さを移動してました。
ちょっと感動!気を付けてねーって手を振ってしまいましたw

a0150216_2142972.jpg
寝てると静か。同じポーズで寝るレオンとシルヴィ。
a0150216_215999.jpg
こんな事をされても我慢のレオン。
a0150216_2154077.jpg
それどころか毛づくろって揚げている。面倒見の良いレオン。お馬鹿なシルヴィは、それでもちょっかいを出す。
そして最後に怒られるのレオンにwww
a0150216_2171389.jpg
いたずらばっかりのシルヴィ。
a0150216_2173824.jpg
悪い顔をしてますなぁw
a0150216_2183213.jpg
疲れたのか、おかしなポーズで寝てしまったレオン君。
a0150216_219795.jpg
シルヴィも寝てくれて、我が家にしばしの静寂が・・・
a0150216_2193921.jpg
最期は久々に登場のベッキーちゃん。お食事です。
by cecilia-1127 | 2013-08-05 21:10 | 料理
先日、パリ在住のブロ友minisparisさんのブログで見て、どうしても食べて見たかったのが「米粉のクレープ」です。
見るからに、もちもち、つるつるしてそうで、中にはエビが入っているらしく、ソースも何か、美味しそう♥
で、米粉のクレープで検索すれど、出てくるのは、ベトナムのライスペーパーの生春巻きとか、揚げた春巻きばっかり。
中に、広東風蒸し春巻きなる物があったので、見て見ると、ビンゴ♪
今度は「広東蒸し春巻きレシピ」で検索して、いくつか出てきた中から、私なりのチョイスをして、今朝、早朝から作ってみました!
a0150216_18454441.jpg
どうかしら???
中身はね、海老、筍、ひき肉を炒めた物です。
米粉を水→お湯と使って生地を作りました。フライパンに油を敷かずに焼く。
上手くいかない、何故???
でもまぁ、取り出して、具を入れて、蒸し器で3分くらい蒸しました。
ソースは、甜麺醤、オイスターソース、チーマージャン、醤油、ごま油を混ぜた物です。
食べてみた・・・
「?」はて・・・?
何か違うような?(って食べた事ないんだけどさ)
あ!!そうだった!
生地は、丸めて伸ばしてから、焼くんだった\(◎o◎)/!
いきなり焼くには、生地が重いよな~と思って、水を足してゆるくしすぎちゃったのを、いきなり焼いたから変なんだー oh~lala!!
まだ、材料があるから、明日にも、生地を作りなおしてみようと思います。だって味は、美味しいんですものぉ(^o^)/
久々に、ちょっと失敗しちゃいましたよ、へへへ・・・
a0150216_18511260.jpg
こちらは昨夜、パパに頼まれて作った「カレーうどん」です。
これね、好評なんですよ。
<<材料>>
うどん玉  1玉(1人分)
玉葱    半分
ネギ    適当に
肉     好きなだけ(豚でも牛でも)
カレー粉  大1
片栗粉   大1
水     大2
本ダシ   小1~適当に
醤油    大2~好みで加減して
みりん   少々(無くてもOK)
水     300cc(器に合わせて)
すみません、いつも目分量なので、何となくの量です。
出汁を作るのが面倒なら、市販の「麺汁」でOKですよ。
<<作り方>>
1.鍋に、つゆ用の水を入れ、玉葱、ネギ、肉を入れて煮る。灰汁をとって、本ダシや、調味料を加え る(カレー粉や片栗粉は入れない)他の鍋で、うどんを茹でる。
2.小皿か何かに、カレー粉、片栗粉、大2程度の水を入れて練る。
3.1の汁が出来たら、沸騰させたまま、2の水溶きカレー片栗粉を回し入れる。トロミがついたら火を
 止める。
4.茹でたうどんをざるにとり、水でしっかり洗って、更にお湯に入れて、温かくします。
 いきなり茹であげをいれるより、麺がぬるぬるせず美味しいです。うどんを茹でている時に、別鍋
 にお湯をわかしておくと便利ですよ。
5.4のうどんに、3のカレー出汁をかければ、あら!うどん屋さんのカレーうどんの出来上がり♪

これは、私が子供の頃に母が、知り合いのうどん屋さんに教わった、本物レシピです(^_^)v
子供の頃、母がこれを作ってくれて、びっくりしたのを覚えています。
だって、お店の味だったんだもん。
今でも大好き、おふくろの味です。
a0150216_19204534.jpg
これは、さっき作った「茶碗蒸し」です。
パパも子供も大好きで、みんなの意見を聞いて作っている間に、我が家の茶碗蒸しは、具無しになりました^^;
中、な~んにも入ってません^^;
最後の三つ葉だけ。
活力鍋で蒸すと、強火1分で出来上がりです。あとは、ピンが下がるのを待つだけ。
蒸し器なら、私は、沸騰したら、茶碗をいれて、最初から弱火で12分くらい。いきなり弱火!
これならスがたたないよ。
3つ作るのに、卵2個、だし汁500ccです。これだけ。だし汁は、本ダシを少量の湯で溶き、水で伸ばす。すこし酒と、あれば薄口しょうゆ、なければ少しの醤油と塩で味を整えて出来上がりだよ!
簡単、美味しい、家族に好評です(^_^)v

今日、娘からメールが来ました。
昨日送ったメールの返事が、今日の午後って・・・
昨日、「日焼け止めは持っているのか?なければ送る」とメールしたので、その返事。
「SPFの高いの送って」だそうです。
そのメールを受けとる数分前に、小包送っちゃったのにぃ・・・
また送らなくちゃ。
1本目のメールの最後に、
「1日遅れたけど、Happy Mother's Day! I always thinking of you」と書かれてました。
予定外だったので、ちょっとウルっとしてしまいましたemoticon-0106-crying.gif 
あちらは、朝晩は寒いけど、昼間は夏の様だとの事。
わざわざ取り寄せて「ヒロミチ・ナカノ」の綿入れ半纏送ったところなのに~
ホカロンまで入れちゃったし(汗
食べ物も「あの恐怖のべジマイトさえ、普通に食べられるようになったから、なんの心配もいらん」だそうです。
「携帯はi-phone4は、SIMロック解除できないって言われたから、こっちで買うよ。こっちの友達と連絡するとき不便だから。でも、wi-hiのつかえるところなら、i-phone4も使えるからいいんだけど、田舎なもんで、街まで下りなきゃ、wi-hiすらないよー」だそうです。
下りるって、山じゃないのになぜ?気になる。
でも、連絡取りあえる友達が出来たのは、一安心です。
あそうそう、靴や下着もサイズがないから、送って~だそうです。
なんとか、楽しくやっているようなので、安心しました。
ちなみに息子が調べたところによるとi-phone4も、シムロック解除できるようですが、NZじゃダメなのかな?
銀行は明日出来るようなので、カード会社に連絡して、送金システムを開いて貰わなくちゃ。現金で送金でなく、カードから送金してもらうと、手数料は安く、届くのも、早いんだそうです。
そんなわけで、今日は、ちょっとホッとしました。
by cecilia-1127 | 2011-05-09 19:39 | 料理
今日は、ブロ友のミットゥンさんのブログで見かけた、ブルーチーズのビスコッティという物を焼いてみました。
近いうち作ろう!と思ってはいたんだけれど、早々に焼いてみました。
だってね、「ワインに凄く合うよ」なんて書いてあるんだもん(笑
a0150216_20201819.jpg
いったん焼いて、粗熱を取っている状態です。
a0150216_20221440.jpg
1/18にカットして、160度で15分、切り口を上にして焼きます。
裏返して、更に15分。出来た状態です。
ミットゥンさんのレシピでは、ドライマンゴーとカシューナッツ、ブルーチーズが入っていますが、ドライマンゴーが無かったので、私は、フランボワーズ(クランベリー)にしました。
さらに、クルミを足して、黒と緑のオリーヴも入れてみました。
これ、美味しい♥
ワインに合う合う~♥うう~ん♪
a0150216_20262086.jpg
今朝、突然たべたくなった、タイの素麺「カムノチン・ナムヤー」です。
魚の入った辛いココナッツの素麺のスープです。辛い、美味い、後をひく~~っ!!
これから、熱くなる夏場に、普通に食べる素麺や、我が家特製の中華ダレ素麺と共に、お役立ちメニューになるはずです。
a0150216_20314245.jpg
白滝のたらこ和えです。塩でもんで、流して、茹で揚げて灰汁抜きした白滝を、鍋に入れて(油は使わない)炒り、
皮から外したタラコを入れて、醤油少々、バター1掛け入れて、和えただけ!
お酒の肴にも、おかずにもなるので、お奨めです(^_^)v
a0150216_20343048.jpg
これ、日曜日に、イオンの韓国アンテナショップで買って来た、参鶏湯のレトルトを温めたものです。
小さいながら、鳥が1羽入ってました。
もちろんお腹の中には、お米や、なつめ、栗やら何やら入ってました。
スープは、トロトロで、いかにもコラーゲン!って感じ。
温めて、味見をしたら、「はて?何かが足りない」という味だったので、塩と胡椒を足して、足して、天然水足して、味を整えました。美味しい♥
いつも自分で作るのと、大差なし!!
だったらやっぱり、自分で作ろうと思ったけど、忙しくて、疲れている時には便利です。
a0150216_2044843.jpg
白身魚の甘酢あんかけです。本当は、鰆で作るようですが、家に冷凍してあった、1口カットされ、骨と皮が取り除かれた、良く分からない白身魚でつくりました。
昨日の「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」で紹介していたレシピです。
おしゃべりクッキングこれ、さわやかで美味しかったですよ。海外組のみなさんも作れる材料だと思います。
これからの夏場、酸味のある食べ物って、食が進みます。でも私にとっては、肴だな^^;
a0150216_20505464.jpg
これは、今、娘が部活の仲間や先輩から頂いてきた、とてもおしゃれなケーキです。
BUZZsearchのケーキです。甘い物は食べない私ですが、1口頂いたら、まぁ、なんて美味しいケーキ何でしょう!!大人味です。
昨日、別の部活だった、やはり留学する友達が、学校へ行き、大騒ぎをして苦情が来て、問題になったそうで、今後は、卒業生も校内立ち入り禁止となったそうです。
娘は、それを知らずに部活の引き継ぎに行ったものの、体育の教師に追い出されそうになり、せめて部活のみんなが集まってくれているので、最後に挨拶させて下さいと懇願し、5分ほど仲間に会えたそうです。
コーチも来て下さっていて(プロダンサーをやとってます)いろいろサプライズでお別れ会を企画してくれていたそうですが、全て取りやめ。
このケーキや、プレゼントを頂いて、そのまま校外に出されてしまったそうです。
「最後なのに」と娘は悲しんでいます。
今、仲間に携帯でお礼や、挨拶と、連絡を取っています。
皆、成田にお別れに来て下さるそうです。
ありがたい事ですね。
あと半月、ピンキオ行ったりして、娘と過ごそうと思います。

おまけ
a0150216_210326.jpg
今朝の猫z
ぶちゃことゴンちゃんです。
a0150216_2171913.jpg

ぶちゃこ。最近、にゃ~んなんて鳴いて寄ってきて、触らせてくれるようになりました。
a0150216_2174424.jpg

我が家のアイドル、ほのちゃんです♥この子は、すっかり懐いていて、うっかり窓が開いていると、当たり前の顔をして、家に入ってきて寝ていたりします^^;
少しおっちょこちょいで、虫を狙ってジャンプして、窓に頭をぶつけたりしている、愛すべき存在です。
a0150216_215113.jpg
小梅ちゃんです。
カシューナッツに夢中の御様子です。
a0150216_2185510.jpg
おおとり、真打のゆず嬢です♥ゆず嬢、日々の緊急地震速報→私を探して走るという生活で、お疲れの様子です。
気持ち良さそうに寝ていたので、カメラを向けたら片目を開けて、「なぁにぃ?地震で疲れているのよね、ほっといていただける?」という様な顔で、こちらを見ていました。すみません。

この写真を撮ったあと、すぐ近所のコンビニに行こうとして自転車に乗り、角を1つまがったところで、緊急地震速報が鳴り、慌てて引き返しました。
もし、TVでも速報の音がなっていたら、ゆずは私を探しているだろうし、娘もまだ寝ていたので、心配になって戻り、ベランダの窓を開けて家に入ると、シャンデリアが揺れてました。
きっと震度3くらいだったんじゃないかな?
小さい震度だと、揺れないマンションなので(1階だし)シャンデリアの揺れ具合で最近は、震度の予測がつくようになりました。
ゆず嬢を抱いて撫でて、娘と母の無事を確認してから、再度コンビニに行きました。
M7クラス、震度6クラスの余震は、今日の番組に出ていた専門家の方は、今後10年くらいは、いつ起きてもおかしくないと仰っていたので、ガッカリしました。
いつになったら、地震の心配がなくなるんでしょうかねぇ???
by cecilia-1127 | 2011-04-13 21:15 | 料理
蒼穹の昴を読み終え、続編の珍妃の井戸も読み終え、中原の虹を読もうか迷ったけど、止めた。
そして今は、玉村豊男著「パリ 旅の雑学ノート」という本を読んでます。
玉村豊男さんの作品は、結構読んでます。パリの事、食の事、世界の料理の事などが多くて、私の好みです。
今朝、この本を読んでいると、「パリのトマトジュースは、日本のものよりドロリとしていてずっと美味しい」と書かれてました。
「飲んでみたい・・・」と思った。
更に「トマトジュースに添えて持ってくる、コショウのような物は、セル・ド・セルリ(sel de celeri)といって、セロリの乾燥粉末である。少し混ぜて飲むと、味がひきたつ」とある。
「欲しい・・・」
という事で、すぐにネット検索。
ありました~!便利な世の中です。
なので、私は、どちらもオーダーしました(^_^)v
a0150216_1118877.jpg

これが、フランス産「Joker」というメーカーのトマトジュースです。口コミを見ても、とても濃くて美味しいらしい♪
私は、トマトジュースだけで買いましたが、各種1本ずつの、10本セットもあるようで、杏が、とても美味しいそうです。
a0150216_1120156.jpg

こちらがsel de celeriです。乾燥して粉末になったセロリと、フルール・ド・セル(塩の花)という、フランスの塩をミックスしたものだそうです。
ジュース専用ではないので、ドレッシングを作る塩を、これに変えただけで、味が引き立つそうです。ステーキに使ったり、和食にも使えるそうです。
いつ届くかな~♪楽しみです。

昨日LALAさんのブログで、酸辣湯をみたら、どうしても食べたくなって、早速作りました!
a0150216_11344420.jpg
どお?

<<材料>>だいたい3人分くらい
トマト 大1
溶き卵 1個
もやし
えのき
干しエビ
ハム
豆腐  1/2丁(適当にカット)
ネギ  3cmくらい
香菜  適量(はぶいてもOK)

水    3カップ
中華ダシ 適量
醤油   大1
酒    大1
塩    小1/2
豆板醤  大1(好みで加減して)
砂糖   大1/2
酢    大3
黒胡椒  たっぷり
ゴマ油  大1/2
ラー油  大1/2
水溶き片栗粉 大2
すりおろし生姜 大1/2(好みで加減して)
粉唐辛子  小1(好みで加減して)

<<作り方>>
1 鍋に、具材と、水、ダシをいれて加熱
2 調味料を入れて加熱
3 水溶き片栗粉を回し入れる。
4 溶き卵を回し入れる。
出来上がり~♪

生姜を炒めたり、順番にあれこれ時差で入れたりする方もいるようですが、簡単が1番なので、私は、この作り方です。
粉とうがらしだけでなく、豆板醤が入ると、味に深みがでます。
スープの具は、自分の好みや、冷蔵庫にあるものでいいと思います。
私は、トマトを入れるのが好きです。
むしろ、トマトと豆腐と溶き卵だけでもいいかも?あればキクラゲもいいな~♪
ホカホカして、酸っぱくて辛くて、とても美味しいですよ。
私は、自分の分には、さらに、お酢と粉唐辛子をたっぷり加えてます。汗だらだらでした。

a0150216_11443377.jpg
こちらは、「わらび」です。山菜が好きなので、時々、こんな物も作ります。
鍋に、ダシと醤油、酒を入れて沸かし、火を止めてから、食べやすい大きさに切った「わらび」を入れて、冷めれば出来上がりです(^_^)v
こちらは、パパのお酒の肴になりました。私も食べました。
今日は、近所のおばちゃんに頂いた「ふきのとう」で、「ふきのとう味噌」を、作ろうと思います。

今日は、母の介護入浴の日でした。今、丁度終わったところ。
新しいスタッフが2人、いらっしゃいました。4月に入ったから、新入社員さんだそうです。
ヘルパーの男性と、ナースの女性、いつもくる、ベテランのオバサン。
若い方が、こういった仕事をして下さって、本当に、我が家の様な、寝たきりの高齢者を抱える家は、助かってます。
おばさんスタッフが「ほのぼの灯り」に、興味津々、作り方を教えてというので、教えて、更に、芯の麻紐はいるか?と聞くと、欲しいとの事だったので、たっぷり渡しました。
会社へ帰ったら、仲間に教えて、作ってみるとの事。皆、蝋燭が買えずに困っていたそうなので、
とても喜んで下さいました。

昨日、市役所から、母宛ての手紙が来てました。
今回の震災があったので、在宅高齢者が震災にあった時、手助けが必要か否かという手紙です。
うちは、もちろん必要です。
それの登録用紙でした。どんな現状か、病状や掛かりつけ医院、服用している薬名や、オムツがいるかとか、避難所に避難する際、担架が必要か、車椅子が必要か、避難所で生活するにあたり、特に必要とすべき医療器具はあるかなどなど、凄く細かに記載するようになってました。
障害の有無、介護度なども。
早速記入したので、これからポストへ行きます。
もしもの時、母をどうしたらいいのか?というのが、毎回私の心配事だったので、こういった配慮は、とても嬉しいです。
すぐに来られなくても、そういった人がここにいると、市が理解していてくれると思うと、気が楽になりました。

おまけ
a0150216_11504414.jpg
久々の小梅です。
いちご、大好き♥
何年か前、アディダス本社での会員限定直売会に招待され、パパと息子と3人で行った事があり、その帰り、物凄くお腹が好き、パパお勧めの中華料理店に連れて行ってもらいました。
夜は、通常営業をしていて、ランチ時は、¥1000の食べ放題!
私は、放題系は、あまり好きじゃないんだけど、パパと働いていた、中国人に連れて行ってもらったら、安くて美味しかったという事で行ったんです。
ここ超有名な香港や中国のムービースターが、来日すると、お忍びでやってくるそうで、壁には、たくさんのサインと写真が張られてました。
ちょっとね、店内は匂うの・・・
何だろう?上野アメ横センタービルの地下の匂い!!
生物っぽい匂い。
a0150216_852841.jpg
偶然、私が持っていた本にも、出ていました。
池袋 「大福来」です。
そこで食べたのが、セロリの炒め物でした。
セロリを炒めるという概念が無かったので、驚きましたが、豚肉と炒められ、シャキシャキと美味しかったので、時々、それこそ、忘れた頃、自作してました。
a0150216_8541380.jpg
こんな感じです。
斜め切りしたセロリと、豚こま肉を、オイルで炒めて、塩&コショウ(私は、味覇&コショウ)で味を付けました。
写真は、カサ増しの為、レタスも一緒に炒めてます。
これ、お奨め!お酒の肴にも、ご飯のおかずとしても、とても美味しいですし、野菜が沢山食べられます。
a0150216_8562662.jpg
こちらは、青椒肉絲です。
牛肉を細切りし、醤油と酒で下味を付け、片栗粉をまぶし、ごま油で炒めて、さらに、シイタケ、ピーマン、筍を加えて炒めて、オイスターソースと味覇(ウェイパー)で味をつけて出来上がり♪
市販のレトルトなんて買わなくても、家にある調味料で作れます。
これは、パパも子供達も好きなので、ご飯を多めに炊いてます(^_^)v
a0150216_8592052.jpg
ネギのかき卵スープです。
味覇としお&コショウ、醤油少々で味を調えたスープに、溶いた卵を入れて、かき卵にして、火を止め、最後に、斜め切りにした、長ねぎをいれて出来上がり~♪簡単で、美味しいです。
娘は、お味噌汁を嫌がります。出せば食べますが、喜びません。でも、こういったスープ系は、ちゃんと食べるので、時々作ります。
これは、昨夜のメニューなのですが、中華の時などは、本当に「味覇」が役立ちます。
炒飯だって、味覇で炒めるだけで、本格派!!
冷蔵庫に1缶を、お勧めします(^_^)v
a0150216_922427.jpg
こちら、西大后とその宮廷を描いた小説です。
今、日曜日の午後11時過ぎから、NHKで放送されているのを見ていて、原作を読んでみたいな~と思っていたんですが、何しろ、4巻まであるし、珍姫編、中原の虹まで読むとすると、合計6冊!
読めるかな~?と不安だったので、まず2巻まで購入しました。
読みだすと・・・あらら、面白い!!これは、間違いなく、中原の虹編まで読むなと思ってます。
それにしても、物語の最初の辺りを読んでいますが、基本的設定は当たり前で同じなのですが、主人公たちを取り巻く周りの雰囲気が、原作とドラマでは違う気がします。
これだけの壮大なドラマを、40分×25回にまとめるとなると、こうなるのかな?という感じです。
当分読むものには、困らなさそうで、嬉しいです。
蒼穹の昴この中で、西大后の幼女であり、謎の女性として登場している、ミセス・チャン役の女優さん。
凄く綺麗で、憧れです(*^_^*)

ここのところ、急に気忙しくなってきました。
まずは、8日は、確定申告用のデータを整理して、税理士さんに会わなくちゃならないし、10日には、娘を留学の為のビザ申請に必要な健康診断書類をそろえるため、中落合にある、聖母病院という所へつれて行き、健康診断を受けさせ、14日には、健康保険関係の方と会うし、15日は、娘の学校の中等部最後の保護者会、17日は卒業式で、その間に、健康診断結果が郵送されて来たら、エージェントから渡されている書類と、結果を持って、本人を連れて、ニュージーランド大使館に、申請に行かなくてはなりません。ふ~(汗
大使館まで、電車でなんて、絶対嫌だから、パパに乗せて行ってもらう予定です。
書類関係の申請等が終わったら、お次は、NZに持って行く、洋服や下着、靴などを買ったり、結局PCを買ってくれというので、それを買ったり、スカイプ買ったり、ホストファミリーへのお土産、本人が持って行きたい雑貨、身の回り品、化粧品類(シャンプーや、ウォッシングなど、日本製のもの)今使っている使い捨てコンタクトレンズも、こちらから持って行くので、眼科で、検眼してもらい、それに合った度数のレンズに買い替えたり、もうね、なんかやる事だらけ~(^_^;)
ホストファミリーが最終決定したら、連絡をとって、先に荷物を送って良いと言ってくれたら、荷物を送り、4/30には、成田まで娘を送るという、普段、ゆるゆる、だら~んと過ごしている私には、想像出来ないペースで、やる事が待ってます(汗
なので、ブログ更新が途絶えても、心配しないでね。
自分のブログを更新しなくても、皆様の所は、覗いてますから(^o^)/
あ~それにしても、am4時起床の私には、am9:30の今、凄く睡魔が・・・zzz
1杯ひっかけて、昼寝(朝寝)でもするかな。
まるで、小原庄助さんのような私です。
by cecilia-1127 | 2011-03-02 09:24 | 料理
日曜日に、パパに買ってもらった、シリコンスチーマーを、昨日、試してみた!
本当は、ルクエが欲しかったんだけど、あれ、高いしねぇ・・・もしかして、最初だけで使わなくなる可能性があるから、まずは、こちらの、シリコンスチーマー・オーバルを買ってもらいました。
a0150216_18424184.jpg
昨日作った、「中華おこわ」です。丁度、昨日は息子が昼に帰ってくる事になっていたので、息子のランチ用に、1合作ってみました。
前日の晩に、もち米1合を、水に浸けておきました。
ありあわせの中華おこわ。でもね、とっても美味しく出来ました!!
今まで、おこわは、炊飯器で作っていたんだけど、明らかに、こちらの方が、出来が良いです。
先日のタジン鍋も、凄く良い出来上がりでした。
シリコンスチーマーに、もち米1合、好きな具(この日は、もやし、とうもろこし、えのき、ニンジン、さくらエビ)をいれて、液体の調味料(水・ごま油・薄口醤油)と水を合わせて、100ccになるようにして加え、ウェイパーを小さじ1加えて、500wで5分加熱。
一旦取り出して、しゃもじで混ぜて、加熱具合が今いちだったから、更に3分加熱。
取り出して、しゃもじで切るように混ぜ、蓋を少し外して、しばらく置く。
美味し~い、中華おこわが出来ました!!
気をつけるのは、取り出す時に、シリコンの隙間から、超熱い湯気が出るので、両手にミトンを薦めます。
ただ・・・ぶっちゃけ、タジン鍋で作るのと、なんら変わりがありません^^;
電子レンジ対応のタジン鍋をお持ちの方は、あえて買う必要もないんじゃないかな?と思いました。
※私のタジン鍋は、直火、オーヴン、電子レンジ、IH対応なので、便利です。日本製で、空気穴が無いタイプ
  のタジン鍋です。

a0150216_18523650.jpg
今夜の、子供達の夕飯です。またまた、タイ料理~(●^o^●)
バジルチキン、つまり「ガパオ」です。
前回は、鶏ひき肉で作ったのですが、今日は、鶏むね肉とひき肉を合わせて作ってみました。
先週、サバーイで、ガパオ用調味料を買ったんだけど、今ひとつ、使い方が分からず、前回同様、合わせ調味料を自作しちゃいました^^;
本当は、タイのジャスミンライスを炊きたかったんだけど、パパは、普通に新米がいいだろうし、今夜は、皆で新米~♪前回は、省いてしまった、目玉焼きも乗っけて、ジャーン!!タイのガパオの出来上がりです!
これねー うんまいっ(*^^)v
ナンプラーの香りも良いし(そんなに強くないし)、結構、しっかりと味が付いているので、白いご飯にめちゃくちゃ合います!!どうにも、タイのホーリーバジルが手に入らないので、サバーイのタイ人に聞いたら、普通のバジルでもダイジョウブという事だったので、乾燥のものでなく、フレッシュのバジルを使ってます。
フランス語教室の近くのスーパーには、1袋にゴッソリ入ったバジルを売っているので、金曜に、教室行った帰りに、買ってくるつもりです。生のまま、冷凍です。青とうがらしも、タイの激辛唐辛子・プリッキーヌーも、パクチーも、皆、生のまま冷凍しています。
※タイの唐辛子を触った手で、皮膚をさわると、大変な大惨事になります。よくよく洗っても、大変なので、気をつけて、扱って下さい。私は、先日、昼に触り、手を洗い、夜、お風呂も入ったので、安心して、コンタクトを外して寝たのですが、翌日、コンタクトを入れて、目が炎を吹いたようになりました\(◎o◎)/!
目が飛び出るとは、まさにあの事でしたよ。気をつけて。
by cecilia-1127 | 2010-09-28 19:07 | 料理
昨日の今頃、ブログ更新をしようとしたら、またまた、自分のブログにログイン出来なかった!
あれ、何でなんだろうか?ぶっちゃけ、イラっとします<`ヘ´>

一昨日は、W家の弟君に、お弁当を作った。
翌日は、兄の方にも作りました。だってねー、部活があって、お弁当持参だったのに、中学3年ともなると、悪いと思うのか、遠慮しているのか、言ってくれないんですよねー
一緒に、お手伝いをしている、ママ友からメールが来て、お弁当が必要と知り、慌てて、お弁当箱を取りに行き、翌朝、ちゃんと渡しました。
照れくさそうに「ありがとねー」って言ってくれたのが、凄く嬉しかったです。
a0150216_21502350.jpg

上が、W兄用お弁当で、下は、我が娘のお弁当。
大きさの違い、分かります?
娘の、小さいお弁当箱って、詰めるのに、一苦労します^^;いろいろ入れたいのに、小さくてスペースが無い!それでも娘は残してくる。ま、足りないより良いけどねー

a0150216_21525329.jpg

こちらは、台湾やら、中国の屋台の、朝食メニュによくある「ドウジャン」です(漢字の変換が出来なかった)
私、大好きなんですよねーこれ。

材料  1人分(カフェオレ・ボウル1杯分くらい)

豆乳  カフェオレ・ボウル1杯
中華ダシ 小1/2
ザーサイ 好みで
桜えび   好みで
塩・コショウ 適量
お酢   大1
ネギ   適量

ザーサイはミジン切りして、材料全部を鍋に投入し、沸騰寸前まで加熱
最後に、お酢を入れて、ネギを散らして出来上がり~

お酢を入れると、固まってきます。
それでOKです。
二日酔いの朝など、超お奨めです。
中国の揚げパン、油条があれば、切って浮かべたり、そのまま付けて食べると、より本格的だと思います。

a0150216_21584674.jpg

これは、昨夜の子供達の夕飯だった「まぐろユッケ丼」です。

材料  4人分

まぐろ  1柵~2柵くらい
醤油   大3
ごま油  小3
すりごま 小3
砂糖   小1 1/2
にんにく  摩り下ろして小1
粉とうがらし 少々
ねぎ    ミジン切りで好みで
温泉卵   4個

1・まぐろを細かく切って、全部をボウルに入れて混ぜる。
2・酢飯に、細切り海苔を散らし、1のユッケを乗せる
3・2の真ん中を、少し凹ませて、そこに、温泉卵を割り入れる
これだけです!!
これだけで、子供達が大喜びします。
まぐろは、柵で買わなくても、切り落としなどで、十分です。
中トロや、大トロより、赤みの方が、合うと思います。
ご飯に乗せず、器に紫蘇を敷き、ユッケを盛れば、そのままで1品となりますので、お試し下さいね!!

昨夜からフジテレビで、三谷幸起監督で、3夜連続ドラマを放映しています。
豪華キャストだし、わりと好きな俳優さん、女優さんが多いので、録画しながら見ています(パパが寝ちゃうからねー休日に見るように)
柴崎コウさん、好きな女優さんです。
松本潤さん。、タイプです。ってゆーかね、最近そうでもないんだけど、周りの人が、我が息子を見ると「松潤に似てるね~」と言われることが多く、しかも、私自身、何かどこかが似ているな~と思っているので、我が子のようで好きです。
西田敏行さんは、文句なしの実力派だし、佐藤浩一さんは、大人の男!って感じで、とっても素敵だし、周りのキャストも、ギャラ、大丈夫?って思うほどのキャスティングだから、3日間が楽しみです。

またま週末。皆様 BON WEEKEND!!
by cecilia-1127 | 2010-04-10 22:18 | 料理