タグ:家庭料理 ( 84 ) タグの人気記事

昨日は日曜日。
昼間は買い物へ行ったりDVDを見たりしていて、家飲みなんかもしていたんだけれど、夕方娘とコンビニへ行くと娘が花火を欲しがったので、小さいのを1袋。
家に戻ると、夫と息子も出てきて花火を擦る事に。だったらって事で、同じマンションのW兄弟を誘いに行くと、弟は留守で、兄が参加。
小さい頃はよく遊んだんだけど、娘がNZに行ってからは挨拶くらいになってたから、久々にあれこれ話せた。
a0150216_20105717.jpg

右奥が夫。手前がW君。あとは我が子達。
a0150216_20114982.jpg
小さい娘w こんな小さくても、1人で頑張って外国で学んでいます。凄いな。
大きい花火を2袋追加で買いに行き、凄く久しぶりに花火を楽しみました。私はベンチに座ってシャンパンをのんでましたけどね(^_^)v

昨日のサンジャポで、台湾を紹介していました。
元々、行ってみたいな~と思っていただけに興味津々。
a0150216_20145340.jpg
台湾の九份の街。あの「千と千尋の神隠し」のモデルとなった街だけあって、風情がありますよね。赤い提灯が何とも言えずノスタルジック。行ってみたい・・・
TVで紹介していて、ともかく食べてみたい!と思ったのが「阿宗麺線」というお店の「大腸麺線」。これはモツが入っていて「牡蠣麺線」は牡蠣が入っているそうです。番組では「大腸麺線」がしょうかいされてました。
大と小があるようで、昨日紹介していたのがどっちかは分からなかったのと、テイクアウトもあるみたいで、130~160円くらいだったような?
a0150216_21123178.png
これが「阿宗麺線」。
a0150216_2035299.jpg
今朝、どうにも食べたくなり作ってみました。
こちらのレシピで作りました。レシピを読むと、モツは下茹でしてから使うので、スープにモツの味が濃くでるわけではなさそうなので、家にモツが無かったし、持つ抜きでナンチャッテ風でつくりました。
日本だと「長崎皿うどん」の麺をつかうか、素麺で代用が出来るようです。かつお出汁の聞いた、ちょっとエキゾチックな煮麺っぽい感じ。
暖かくて優しい味なので、朝食にも良いと思います。明日はスーパーにいって、モツを買って来て、本格的に作る予定です。
a0150216_20493380.jpg
こちらは夕飯に作った「冷製かぼちゃのポタージュ」です。我が家の特徴は、シナモンが隠し味にはいってます。冷製でも温製でも。
かぼちゃを小さく切って、かぶる位の水で茹でて、柔らかくなったらミキサーでガー!
適量のミルクを加え、塩胡椒、シナモンで味を調えて出来上がり(^_^)v
冷製なら冷蔵庫保存。バターやオイルを使わないので、ヘルシーですよ。お勧めします。
a0150216_20525272.jpg
こちらは、夫の肴です。
竹輪の蒲焼き風ですw
竹輪を開いて内側に切り込みを数本いれて、重石をして平らにします。
片栗粉をサッとつけて、フライパンで焼きます。フライ返しで押さえつけて、反り返らないように焼きます。
最期に鰻のタレをまわしかけてOKです。
なければ、醤油、砂糖、みりんで味付け。竹輪は竹輪ですが、目先も変わって面白いですね。
a0150216_20584747.jpg
こちらはアンドゥイエット。
ソテーして、バターで焼いたリンゴとディジョンマスタードを添えて。
a0150216_20593369.jpg
切り口。パンッパンに中身が入っているのと、ソテーすると膨らむのでナイフを入れると中身がどーんと出てきたりします。
ちょっと独特の匂いがあるけど、やっぱり大好き❤
フランスにいったら5つA(アンドゥイエットのAでAマーク5が最高のアンドゥイエットを出す店)を食べてみたいです。

a0150216_2121473.jpg
今夜19:20分頃、南東の低い空に右から左に向かい移動する日本の人工衛星が見えるとツイッターで聞いたので、時間に外へ出てみました。見えた、見えた!多分これです。割とゆっくりなスピードで右から左、同じ高さを移動してました。
ちょっと感動!気を付けてねーって手を振ってしまいましたw

a0150216_2142972.jpg
寝てると静か。同じポーズで寝るレオンとシルヴィ。
a0150216_215999.jpg
こんな事をされても我慢のレオン。
a0150216_2154077.jpg
それどころか毛づくろって揚げている。面倒見の良いレオン。お馬鹿なシルヴィは、それでもちょっかいを出す。
そして最後に怒られるのレオンにwww
a0150216_2171389.jpg
いたずらばっかりのシルヴィ。
a0150216_2173824.jpg
悪い顔をしてますなぁw
a0150216_2183213.jpg
疲れたのか、おかしなポーズで寝てしまったレオン君。
a0150216_219795.jpg
シルヴィも寝てくれて、我が家にしばしの静寂が・・・
a0150216_2193921.jpg
最期は久々に登場のベッキーちゃん。お食事です。
by cecilia-1127 | 2013-08-05 21:10 | 料理
最近、冷蔵庫にある物での料理を楽しんでます。
今日は「鶏の青紫蘇焼き」を作りました。簡単なので是非!
a0150216_20371129.jpg

<<材料>>
鶏もも肉       2枚 適度な大きさにカット
青紫蘇        たっぷり
塩こしょう      適量
塩麹         大1~2

<<作り方>>
1・鶏肉は食べやすい(箸で持てる)大きさにカットして、塩こしょうをし、ビニールに入れて、みじん切りにした
  青紫蘇と塩麹を入れてモミモミします。そのまましばらく放置(せめて1時間は放置してね)
2・天板にオーヴンシートをしき、あれば金網使い、その上に肉を並べて、200度くらい(オーヴンごとに熱の  感じが違うので、肉をロースト出来る温度に設定して下さいね)で15分~20分。
3・これで出来上がり。お皿に盛ったら、青紫蘇の千切りを飾って終わり~ 簡単でしょう?

a0150216_2048512.jpg
こちらは「茎わかめの炒め物」です。私のおふくろの味の1品です。大好きです。茎ワカメが無い時は、ワカメや生の切り昆布でも出来ますが、やはり茎ワカメで作る事をお勧めします。
<<材料>>
茎ワカメ     1袋
生姜       親指くらい 千切り
本だし      小1
醤油       大2
白ごま      適量
ごま油      大1

<<作り方>>
1・茎ワカメを水に付けて、塩をしっかり抜く。5cm長さに切る。
2・生姜を千切りにする。
3・鍋にごま油を入れ、生姜をいれて香をだして、茎ワカメをいれて炒める。
4・少ししたら本ダシ、醤油、をいれて炒める。
5・炒めあがったら、器にもって、ゴマを散らす(無ければなくてよい)

これは、今は亡き母が良く作っていました。私は子供の頃からこれが大好きで、食が細くて、肉がだめだった子供の頃、喜んで食べていた数少ないオカズの1つです。
お酒の肴にもぴったりです。ミネラル豊富だし、あと1品、何か足りないな~って時のお勧めです。

a0150216_20575820.jpg
これは昨日作った「スタミナ炒め」です。これこそ簡単。
豚こま肉、お好きな野菜をボウルに入れて、大2位のすりおろし生姜と、同量のすりおろしニンニク、みりん少々、醤油適量をいれて、手で揉んで、あとはフライパンで焼くだけだけど、ご飯が進みます。

a0150216_2122034.jpg
「春雨のオイスターソース炒め」です。
私はショートタイプの春雨を使ってます。30g×3袋が1袋になっている、戻さず使える春雨です。
<<材料>>
春雨    90g
豚バラ   3~4枚
生姜    大2 千切り
ネギ    1本 みじん切り

醤油    大3~5 (加減してね)
砂糖    大2
オイスターソース 大3~5
豆板醤   小2
ごま油   適量
中華出し  小1


<<作り方>>
1・油を敷いたフライパンに肉、ネギ、生姜をいれて炒めます。
2・肉に火が通ったら、水400ccを入れて春雨を入れて、春雨が水分をすうまで炒め煮します。
3・2に調味料を入れて混ぜ合わせ、汁気が無くなるまで加熱。
4・最後に少しごま油を回し入れてOK~

私は、もやしや残り物野菜を細切りにして入れてます。好みで野菜やキクラゲなんかをいれるといいと思いますよ。 これはネットで見つけたレシピを、私がアレンジしたものです。
これが余ったら、翌日春巻きにアレンジします。今日も余ったので、明日のおかずの1品は春巻きです^^;

a0150216_2110387.jpg
これ、何か分かりますか?
時々廊下とかに落ちているんですよ。レオンの毛玉の抜け毛。結構な厚みもあるので、どうやって抜けるのか不思議です。
a0150216_21115633.jpg
そんなレオンさんの今のお姿は・・・
コタツの中で爆睡中。フラッシュたいて撮影しても起きやしません^^;
でもレオンはコタツの電源が入っていると入りません。コタツがオフになっていると入ってきて寝ています。
なので今はオフです。本当はちょっと暖かくしたいんだけど、寝ているのでしばらく我慢です。

明日、明後日は雨みたいですね~
またまた冷蔵庫の中の物料理を考えたいと思います。
それではまたね~\(~o~)/
by cecilia-1127 | 2013-04-23 21:17 | 料理
息子の大学は休みになり、夫はなんだか毎日家にいるし、暑いしで、デリバリーやら外食続きの我が家。
余り料理をしていない中、ちょこちょこっと作ったモノでもUPしておこうと思います。
a0150216_1174722.jpg
こちらは、エジプトの国民食とか、ファストフードと呼ばれている「コシャリ」です。
本で知って、ずっと気になっていたので作ってみました。ちなみに「コシャリ」とは、ご飯、マカロニ、スパゲティ、豆をトマトソースで和えて、フライドオニオンをトッピングした、恐ろしく、炭水化物ON炭水化物な食べ物です。
作り方も簡単。
ご飯を炊き、パスタ類、豆類(ヒヨコマメ&レンズ豆)を茹でておき、炊飯器の中で、パスタ類とご飯を混ぜる。
トマトソースを作る。市販品にクミンを足してもOK
皿に、ご飯&パスタを盛り、トマトソースを掛け、豆類を散らして、フライドオニオンを乗せるだけ。
食べる際に、タバスコとか酢を掛けても美味しいです。現地ではニンニク酢や、タバスコに似た辛いソースを掛けるそうです。
これは普通に美味しいですが、ダイエットには不向きです。ちなみに、トマトソースには玉葱やニンニクはいれますが、お肉は使わないそうです。

a0150216_11132657.jpg
こちらは、ブログで知り合ったフレンチのシェフに教わった料理です。彼は、長い事フランスでシェフをしていて、今は都内にお店をだされているようです。
作り方簡単です。
プチトマトの皮を湯剥きしておく。
鍋に、海水より少し薄めの塩水を作り、沸騰させておく。フレッシュバジルを適当な大きさにちぎって、ごそっといれる。ここに、湯剥きしたプチトマトを入れて、冷蔵庫でキンキンに冷やすだけ。
可愛いアミューズグールになります。冷えた白ワインに合いますよ。バジルの良い香がいい感じです。

a0150216_11165657.jpg
こちらは息子の好物、
「塩豚丼」です。
これも簡単。豚バラ肉を5cmくらいにカットして、油を使わずフライパンで焼きます。
150ccくらいの水をいれ、味覇(またはガラスープの素)を大1程度入れて、ブラックペッパーをたくさん入れる。味を見て、最後に適量のレモン汁を加えます。これがポイント!入れないとダメ!!
ご飯の上に肉を乗せ、温泉卵を乗せたら出来上がり~♪ これは美味しいですよ~

a0150216_11202024.jpg
これは、「鯵のなめろう」の変化形です。買って来た「鯵のなめろう」が全くもって美味しくなかったので、ネギ、青紫蘇、ミョウガをみじん切りにして加え、醤油、すりおろし生姜、味噌を加えて混ぜ、青紫蘇の上に乗せてフライパンで焼くだけ。
最初から作るなら、刺身用の鯵を3枚におろし、全部の材料と一緒にひたすら叩く!あとは焼くだけ。
美味しいのでお勧めです。

a0150216_11235735.jpg
初めてのお庭❤
a0150216_11241676.jpg
初めての芝生の感覚に慣れない感じ。
a0150216_11245597.jpg
変な歩き方^^;
a0150216_1125268.jpg
こんな上まで登れるようになりましたヽ(^o^)丿
a0150216_11271445.jpg
そして、ベッキー(蛇)を狙うレオン。ひたすらずっと、こうしてました。
a0150216_1127473.jpg
でも、名前を呼べばカメラ目線をくれます。うん、なかなかイケにゃんですな(#^.^#)
a0150216_11283623.jpg
そして、散々遊ぶと、こんな隅っこに入って昼寝。
ここ3日ほど、エアコンのいらない日々が続いたので、窓全開していると肌寒いくらい。
やっぱり猫はエアコンは得意じゃないんだね。エアコンが止まると、行動が活発になるようです。
今日も、今はまだエアコンがいらない感じです。梅雨明けしたら、涼しくなってきた。40度近いのは困るから、しばらく涼しいといいな。
by cecilia-1127 | 2012-07-23 11:31 | 料理
一昨日から、何だか「粉遊び」に夢中な私。え?粉遊びって何かって?
ほら、子供だと、どろんこ遊びとか、砂遊びとかあるでしょう?私の場合、苦手だった粉物作りに
何となく夢中なので、粉遊びですよ(*^。^*)

昨日もバゲットを作った後、以前から試してみようと思っていた「うどん」をHBで作るという事にチャレンジしました。
捏ねをHBにやってもらい、ジップロックに生地をいれて、かかとで数分踏んでから、丸めてジップロックに入れ直し、冷蔵庫で1日寝かせました。
今日は、そのうどんを茹でて、夕飯の汁物代わりにしよう!と決めてました。
a0150216_21322891.jpg
寝かせておいた生地を、綿棒で伸ばしてから、3mm幅くらいに切りました。それをバラバラにして写真。
a0150216_21333069.jpg
大き目の鍋、タップリの湯で10分茹でました。鍋の中でうどんが躍ってますね。
a0150216_21341488.jpg
冷水で何度も水を変えながら洗って〆て、ザルうどんに。
どうです?なかなかちゃんと「うどん」しているでしょう?
以前は、ちゃんと手打ちをしていたんだけれど、疲れちゃうからこれからはHBにお任せします。
息子は、ご飯とオカズの夕飯の、汁物代わりとして食べたけど「美味い!」だって。
それからしばらくして、パパも夕飯を食べると言うので、準備をしようとしたら、
「俺、うどんだけがいいな。量ある?」と言うので、まだ冷蔵庫で寝かせていた、残り半分の生地を全部伸ばしてしまう事にしました。
「うまいよ、これ」とパパ。珍しい、感想を言うとは。
ペロッと完食!やった~(^_^)vこの夏は、食べる分を前日に作って寝かせておく事にしました。
ちなみに、昨日つくった「うどん生地」は、レシピによると3人前って書いてあったけど、我が家だと、大盛り1人前って感じです。
パパと息子が、ちゃんと1食として食べるなら、倍量作ればいいと分かったので良かったわ。
これから、生パスタの生地を作る予定です。
明日は、生パスタでカルボナーラにでも出来たらいいな~と思ってます(^_^)v
そうそう、ラザニアも作ってみようと思ってます。そうなると欲しくなるのがパスタマシン。
検索したら、結構安価で買える。欲しいかも?
だけど、買ったとして、そんなに使うかな?と今は検討中です。あれば便利。うどんも蕎麦もパスタも伸ばしてカット出来るけど、綿棒で伸ばして包丁で切る事も出来るから悩む。
いろいろ課題があって楽しくなってきました。

a0150216_21503529.jpg
これは、今日焼いたバゲット。また違うレシピで作ってみました。
一時発酵までをHBに任せて、その後からは自力。
昨日までと違って、なんとなくクープも開いた!ただ、ちょっと焦げちゃったんですけどね。
あと少し膨らむといいんだけどな・・・
でも味はOKでした。明日も、同じレシピで、発酵時間と焼く温度を変えて作ってみようと思ってます。これ、長さは40cmくらいです。
そして、昨日作ったruggineさんの人参と生姜のポタージュをまた作りました。合うんですよ、バゲットとも。ここ1ヶ月半、ダイエットのために、野菜スープばかりだったんだけど、流石に飽きてきたので、たまにはポタージュが美味しい。とりあえず3ヶ月は頑張ってみようと思ってます。
それにしても、今回のダイエットは全然辛くないので、ラッキーです。

a0150216_21561726.jpg
これは、昨日作った
「こごみ」の煮浸しです。
一昨日、お隣の奥さんから頂いた「こごみ」です。奥さんがご実家に帰ってきて、山から摘んできてくれました。じつは私、こごみ初体験だったので、食べ方とか、処理の仕方を教わって作りました。
美味しいものだったのね~❤でも、スーパーで買おうとは思いません。
また来年、摘んできてくれるそうなので、その季節の自然の物を楽しみにしようと思います。

a0150216_21582748.jpg
これは何でしょう?
お弁当?いえいえ違います。
これは・・・「浅漬け床」です。
ブロ友でもある「やねのうえのわんこ」のkimagure-dogさんのレシピです。
kimagure-dogさんは、余りごはんと塩で作っていて、もう20年も漬けているそうです。
私は、昆布を足してみました。さて、どうなるでしょう?
この中に、キュウリが漬けてあります。明日か明後日が食べごろかな?
これなら海外組でも材料がそろうだろから作れますね。すぐさまモロッコのまりおママさんに、伝えましたよ。ママさんも作ったそうです。
どうなるか、こうご期待!!

a0150216_2244187.jpg
これは、「シリマリン」というサプリメントです。
肝臓の回復に効果があるそうです。欧州では、数百年も前から肝機能改善に用いられてきたものだそうで、「マリアアザミ」という植物から採取されるとのこと。
「マリアアザミ」「ミルクシスレ」「シリマリン」などと呼ばれていて、シリマリンは肝臓に効果のある成分だけを抽出したみたいです。
もうすぐ1瓶終わるので、半月くらい前にリピートで2本オーダーしてあったのが、忘れていた今日届きました。1日1~3カプセル飲みます。私は、朝・昼・晩と1カプセルずつ飲んでます。
人間ドック以来、まだ採血していないので数値的な物は分からないけど、お酒もほぼ飲まず、ほぼ野菜中心の生活の上、ホタテ(肝機能回復に良いらしい)やシリマリンを摂取しているので、少しでも良くなっているといいんだけどな。
ちなみに、しじみ、レバー、うこんなどなど、昔から肝臓に良いとされている食品は、予防には良いようですが、私の様に、肝臓に問題が出ている人間には、返って不向きなんだそうです。
肝臓に負担をかける成分が入っているので、肝臓に負担を掛けてしまうんだそうです。
知らないって怖いですね。頑張って、普通の肝臓に戻るぞ~!!

a0150216_22144026.jpg
今日の小麦。
あれこれ写真を撮っていたら、仰向けのままこっちを見て、この表情。
「何みてんにゃ~!うるにゃい!!」って言っているようです^^;

今年のGWは、我が家は暦通り。息子に至っては、大学は普通授業だそうです。暦通りどころじゃなくて、通常授業だそう。
GWに普通に授業をしておいて、夏休みを長くするんだそうです。
まあね、その方が、先生も地方から出てきている生徒さんも、実家に帰ったり、旅行をするのも楽なのかもね?まぁ、私としては、パパが休みでも息子が学校だと、朝寝坊出来ないから大変だけど、
出かける予定もないので、パパと庭の草むしりをしてから、レンガを敷くか、芝生を植えるかなど、庭いじりと粉遊びで過ごす予定です。
by cecilia-1127 | 2012-04-25 22:18 | 料理
先日教育TVで、イギリスの3つ星シェフが機内食を変える!という番組を放送していました。
機内食は、地上で調理を済ませて航空機に積み込み、高温か低温の選択しかできないオーヴンの高温に入れて保存なので、肉はパサパサ、野菜は歯ごたえがなく、付いてくるパンってパサパサを通り越して、固かったりするようです。
それを改善すべくチャレンジするんだけど、なにしろ機内での調理が出来ないし、オーヴンを交換する事も出来ないので、至難の業、そうそう出来る事ではないが、前向きにチャレンジをするという内容でした。私はこれを見ていて、どーして地上で完璧に加熱をするんだろう?と思ったんですよね。
6割方加熱して、あとは余熱と、機内のオーヴンの低音で保存して、食事時に丁度良くなるとかって出来ないんだろうか?と。
その時、あれこれチャレンジした料理の中に、イギリスのおふくろの味というべき1品「シェパ―ズパイ」がありました。
以前、別番組でイギリスハーフのベッキーさんが「お婆ちゃんの味」として紹介していたので、本当に家庭の味なんだろうな?と気になっていたので、今日、作ってみました。
正直、イギリス料理だから余り期待してなかったし、私はダイエット中だから、家族に出した余りを少し食べてみようと思って開始~♪
開始直後に閃いた!!
挽肉の変わりに、「大豆ミート」を使う事と、バターなどは極力使わない事。
あとの材料は元々野菜なんだから、私もOK!
a0150216_20514572.jpg
玉葱、人参、セロリ、マッシュルームのみじん切りと、ひき肉に見えているのが、大豆で出来たお肉の代用品です。
これは、ひき肉タイプとか、唐揚げタイプやら、手羽タイプ、海老タイプなどがあって、料理によって選べますよ。私が買っているのは、ひき肉タイプです。
フリーズドライになっていて、お湯で5分で戻ります。食べると、不思議にお肉!でもカロリーはとっても低いし植物性。ベジタリアンの方や、マクロビオティックの方々が使われるようです。
a0150216_20565586.jpg
調理途中です。煮込み中。どー見ても、普通のミートソースみたい。味見・・・美味しい。バターは、小1だけ使いました。トマト、コンソメ、塩、コショウ、オールスパイスなどを入れて、水気が減るまで煮ます。
この間に、マッシュポテトも作ります。バターは加えず、ミルクは低脂肪乳で。
もちろんダイエット中でない方は、ひき肉(本来は羊のひき肉だそうです)を使い、ミルク、バターもたっぷり使って下さいね。
a0150216_210415.jpg
耐熱皿に大豆ミートの煮込みを入れて、その上にマッシュポテトを乗せて、フォークの背でスジ模様をつけて、少しのチーズを乗せてオーヴンで焼きます。
a0150216_2112261.jpg
取り分けると、こんな感じ。もう少し小さい耐熱皿で作ると、もっと高さが出て良かったかもしれませんね。
今夜は、カレイの切り身をムニエルにしたので、付け合せにしました。
a0150216_2132054.jpg
お魚は、パパと息子の分だけ焼きました。私はいりません。
食べて見たら、普通においしいかった。
どうしてこれを、不味く作れるんだろうか?
挽肉を大豆に、油分は使わずでも、ちゃんと美味しいのにな・・・
a0150216_2110146.jpg
こちらは私の朝ごはんです。フルーツと紅茶かマテ茶です。
お昼は、サラダ、野菜スープとところてんでした。

息子の選択外国語が、フランス語になりました。
第一希望は英語だったんですよ。得意ではなくても、日本人に一番なじみのある外国語だから。
いざとなれば、娘に(息子にとったら妹)質問出来るしと思って希望を出していたんだけど、考える事な皆同じ。英語希望が多くて、息子は、第二希望のフランス語になりました。
フランス語を第二希望にしたのは、多少なりとも私が見てあげられるから。
その他の言語は、私も分からないからね
仏・英・伊・独・西・韓・中からの選択だったかな?
まぁフランス語で良かったわ。
うちには辞書から何から私のが揃ってるし、新しく買ってもいいしね、どうせ私が使うから。
私のi-phoneや、i-padにインストールしてある電子辞書(音声発音機能付き)もあるし、それは、息子のi-poneにもインストールすればいいしね。
どうもフランス語の授業は木曜日みたいなので、その日分からなかった事や、宿題の分からないところは、翌日私がフランス語教室へ行って聞いてくるなんていう裏ワザも使えるしね(^_^)v
パパと娘は英語圏に興味があるようだし、何だか息子は、モナコとかスイス、ベルギーに興味があるらしいので、私と息子はフランス語でOK!!
楽しくなりそうです(^_^)v
by cecilia-1127 | 2012-04-03 21:29 | 料理
ここのところ、何となくダラ~ンと生活してました。
息子は、卒業を前にして自宅研修で登校しないし、パパもなんとなく家にいる。
6日は、パパが京都へ行って来たので、「しま村」の白味噌やら、お漬物を頼んだんだけど、
そこは男の人。「しま村」のお味噌は探せず、「ほんだ」というお店の西京味噌を買って来てくれました。うち、パパも息子も京都の白味噌は食べないのですが、何しろ私が好きなんで(^_^)v
そうそう、お味噌汁大好きな、フランス語の先生にも買って来てもらいました。
千枚漬けと、芝漬けもお願いしました。
千枚漬けは、この「こじま」のが美味しい♥
a0150216_10511953.jpg
芝漬けに至っては、こちらで買うのと、全然違う驚く美味しさです。
朝7時の新幹線で京都へ入り、用事を済ませて、夕方5時には家に戻ってきたパパ。
「疲れた~」と言いつつ、翌日の7日は、被災地へ入りました。
今度は、東北新幹線です。
今の現場が終わったら、別の現場も受け入れる予定だったのですが、止めたそうです。
昔ながらのお役所仕事にお役人だそうで、人が少ないと(客というのか、役場を訪れる人)午後4時には役所を閉めてしまうんだそうです。
なので、日数ばかりかかって、仕事が進まない、最終的に赤字となるようなので、引き受けた現場だけ済ませて、延長はしない事にしたそうです。
多少、村八分的な対応もあるようです。関東ナンバーは後回しとかね。
現在の現場を投げ出して、撤収していく会社も多いようです。
All Japanと思って行っただけに、残念です。

「聖お兄さん」という漫画を読むようになってから、聖書をちゃんと読んでみたいとおもうようになりましたが、聖書って正直難しい・・・
もっているんですよ、分厚い聖書。あと、図解分かりやすい聖書とかっていうペーパーバッグの本。
それでも似た様な名前の人とか多くて、何が何やら。旧約と新約の違いだって、最近知ったくらい。
なので、こんな本を取り寄せました。
a0150216_1195559.jpg
漫画だったら、どうにかなるかも?って事で買いました。
漫画だから読みやすいんだけど、それにしても難しい。
ところどころ「あ、これ、聖お兄さんにでてたな」なんて事もあって、そんな時は、ちょっと嬉しい。これを読んだら、ブッダも読んでみようと思います。
仏教については、父が檀家代表をしていたりして、小さい頃から身近だったから、聖書よりは知っている部分もあるけど、「全ては無」って言われても、「最初から無かった」と言われても、今ここに家もPCもあるし・・・なんて思う私は凡人・・・(汗
死んだらお寺に入ると、なんの疑問もなく思っていたけど、それでいいのか?とか思い出したら、気になる気になる。
なので、ちょっと勉強をしてみようと思ってます。漫画でだけど^^;

a0150216_1114527.jpg
こちら、ホースから出てきた氷。
庭猫さんのお水を新しくしようと思ったら、なかなか水が出て来なくて、しばらくしたら、ゴゴ!ゴゴ!!と音がして、ホース型の氷が出てきました。びっくりです。

a0150216_11154391.jpg
こちら、超簡単だけど、とっても美味しい白菜のおつまみです。
白菜を1/4にカットして、そのままでもいいし、このようにカットしてもいい。
そこに、塩コショウをして、オリーブオイルを振りかけて、230度くらいのオーヴンで30分焼く。
それだけ。
それだけなんだけど、甘くて美味しい1品になります。
冷えた白ワインに、とてもよく合いますよ(^_^)v

a0150216_1117342.jpg
こちらも、白菜を使った1品です。レンコンを摩り下ろして、鳥ひき肉とまぜて、塩コショウ。
丸めて焼いく。
そこに、白菜をいれて、ひたひたの水を入れて、本ダシ、酒、砂糖、みりん、しょうゆ、オイスターソースをいれて(1:1:1:1:1:2)軽く煮て、最後に、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がりです。もちもちっとした蓮根団子が美味しいですよ。

a0150216_11201962.jpg
こちらは、トリップの煮込みです。上野で買って冷凍しておいたハチノスを、酢を入れた水で、3回くらい茹でこぼしてからつくりました。
玉葱、人参、セロリ、白ワイン、トマト缶、塩コショウでトリップを煮込みました。
臭みもなくて、美味しい1品です。
余り洋食を好まないパパも、これは毎回食べてます(^_^)v

さて、私は「ピータン」という物を食べた事が無かったんですよ。
だって気味悪いしねぇ。
先日ミットゥン&チャースケさんのブログで、ピータンを使った料理を見て、どうにも気になってしまって、数日後、ピータンを買いました。
台湾製のピータンでした。
それでも怖くて、調理をする勇気がなくて、冷蔵庫で眠っていたピータンだけど、昨日、思い切って作ってみましたよ、ミットゥンさんのピータン料理です。
レシピは、ミットゥンさんのブログを見てね。
a0150216_11253013.jpg
怖いから少量で作ってみたんだけど、どお?
作ったにも関わらず、おっかなびっくりと箸を付けると・・・
ん?んん??美味し~い\(◎o◎)/!
もっと臭いものかとおもっていたんだけど、全然。
今まで食べないでいたなんて、勿体なかったなぁ。
あ、でも、ミットゥンさんのレシピだから良かったのかも知れないね。
またまた美味しいレシピをありがと~ミットゥンさん❤
昨日は、ピンキオへ行って来たので、私はお腹がすかなかったけど、パパは珍しく仕事へ行っているし、息子だってお腹がすくだろうからという事で、作りたい、作りたいと思っていた、
ミットゥンさんのステーキ丼を作ってみました。
a0150216_18314681.jpg
どお?お肉に大根おろし、美味しそうでしょう?
レシピは、こちら。ミットゥンさんのブログでね!
私は、アガベシロップを持っていないので、蜂蜜で代用しました。
これね、家族、特に息子に大絶賛されましたよ(^_^)v
丼物って、とりあえず1品で食べられるし、汁物付けて、なんならもう1品作ったとしても、割と手軽なので、作り手としては、楽ですよね。
私は、大葉を買い忘れてしまったので、紫蘇の実の塩漬けで代用しました。
息子曰く、「味付けも美味しいけど、紫蘇の香りが凄く良い」との事です。私もそう思います。
ミットゥンさ~ん、毎回毎回、美味しいレシピで助かってますよぉ~(^_^)v Merci~!

今日は日曜日。
ここ数日パパが、「ねぇ、白菜って今いくらくらい?」とか「ほうれん草って、いくらくらい?」などと聞いてくるので、何でだろう?と思って聞いたら、今の現場の近くに、採りたて野菜を販売している家(農家さん)があって、車道沿いなので、いつも車が止まっていて、皆野菜を買っているからさ~との事。
聞くと、ほうれん草100円とか、白菜(丸)200円とか、キャベツも150円だったとか、今時のスーパー価格では、考えられない安さ。
「いいな~」と言うと、連れてってくれる事になったので、行ってまいりました(^_^)v
会社の近くかな?と思っていたら、行った場所は小平市。
関越往復使い、ガソリン使い、「それって、結果的には安くない、むしろ高くつくよな?」と思ったけど、ガス代も高速代もパパ持ちだから、まぁいっか~って事で行って来ました。
a0150216_18423780.jpg
お店は、結構交通量のある道路沿いにあって、掘立小屋みたいなのがあって、そこに野菜が並べられていて、1人お店の方がいます。自分の敷地内に作られていて、奥に物凄く広い土地があり、それが畑になってます。
パパがいうには、「この前はさ、野菜を買いに来てたけど、売り切れてたら、店の人が畑に行って、引っこ抜いてきて売ってたよ」との事。
新鮮だよね~(*^。^*)
私が買った白菜の大きさ、分かるでしょう?(横に、ボックスティッシューの箱をたててます。)
これで300円!凄くおっきいから、高くないでしょう?あれこれ使える。
白菜はね、ザクザク切って、オリーブオイル回しかけて、オーヴンで焼いて、塩コショウを振って食べると、すんごく美味しいので、お勧めしますよ(^_^)v
a0150216_18471441.jpg

ずっと欲しかった「三浦大根」がありました!これ、新聞紙縦くらいの長さがあります!これで130円って、お買い得。それにね、大根を買う時は、大根の髭みたいなのが出ている所が、一直線に並んでいるのが良いんですよ。土の中でまっすぐ育った証拠。螺旋になってはえているのは、土の中でねじれて育ったって事です。
今スーパーで売っている大根は、大抵、青首大根です。だけれど、「ふろふき大根」にするには、近場の三浦が最高なんだそうですよ(おせんによると)
隣は、聖護院大根です。これもバカでかいの!これは、漬物と煮物にしようと思ってます。
普通のホウレン草は、150円でした。お浸しにします。
生食用ほうれん草は、100円でした。こちらは、ニョッキにするつもりです。
里芋みたいなのは、「京芋」だそうです。
えび芋と一緒に並んでいたので、違いを聞いたら、大差ないとの事だったので、使った事が無い「京芋」を購入。「京芋の炊いたん」にしようと思ってます。
京都以来、京都のおばんざいが、気になって仕方ない私です。
これだけ買って1000円だし、近所だったら通うんだけどなぁ。
お料理したら、また、ここで紹介しますね!

私はやっぱり、子供の頃からだけど、お味噌は白味噌、特に西京味噌が好きなんですね。
今回京都で食べて来て、実感しました。
なので、京都以来、お味噌汁は西京味噌(私専用)なので、お取り寄せをする事にしました。
スーパーで買うと割高だし、送料入れても、やっぱり京都のお味噌がいいな~と言う事で、これからお取り寄せの申し込みをします。
ついでに、生麩や湯葉もね(>_<) 来月の京都、私も付いて行きたいなぁ・・・

ではでは、またね~❤
by cecilia-1127 | 2012-01-22 19:06 | 料理
今日は、子供と今年初のピンキオへ行って来ました。
去年の11月、モロッコから帰国されていた続・まりおの部屋の、まりおママさんと、息子と3人でランチに伺ったのが最後。
さて、年も変わったし、メニューも変わっているかな?なんて思いつつ、息子が運転する車に乗り込んでピンキオ
お店に入ると、あれれ???シェフがいない・・・
スタッフの方に聞くと、お休みとのこと・・・orz
土曜だけど、お天気が悪いせいか、リザーブ席はあっても、あまり客は多くなく、窓際に席に案内されました。
さてさて、本日のメニュー♫
a0150216_18495859.jpg

a0150216_18502298.jpg

オードブルとメイン、さぁ皆様、ご自分だったら?と考えてみてね❤
a0150216_18511127.jpg
いつもは、ハーフサイズのスパークリングを頼むんだけど、今日は、お料理に合わせて、赤と白をグラスで頼もうと思ってきました。ここのハウスワインは、フランス産で、リーズナブルなんだけど、美味しいよ!
a0150216_1922640.jpg
ここは、パンも美味しいです。外はカリカリ、中はふんわり~です。
a0150216_18522281.jpg
私の前菜。
きのことフォンドボーのキャベツ包だったかな?メニューで確認してね。
a0150216_185322100.jpg
断面図。美しい。
キノコの香りと、クリーミーな味がキャベツで包まれていて、コクがあるんだけどしつこくないの。
添えられたソースは、何だか、レバーペーストを何かで伸ばしたような、フォアグラの脂っこさを抜いたような、クリーミーだけど、これまた、しつこくない美味しいソースでした。
a0150216_18563018.jpg
息子の前菜。
久々に食べたいな、と言っていたファオグラのソテーです。+¥500円で頂けます。このソースは、もう絶品なんです。この店の特徴は、しつこくないけど、コクがあるって感じですかね?
a0150216_18575961.jpg
こちらの前菜は、パルマ産生ハムの盛り合わせです。
これに添えられてくる、オリーブとコルニッションが美味しいんですよ。
a0150216_18585632.jpg
私のメインです。
カレイのポワレだったかな?牡蠣が添えられたソースで。メニューで確認してね(こればっか)
ポワレ自体の旨さもさる事ながら、添えられた牡蠣がジュージーだし、緑色の物体も、もちもち美味しくて、あれ?生麩?って一旦思ったけど、フレンチで生麩は無いよな~と思った時、あ!ニョッキだ、ほうれん草のニョッキだ!!と気づきました。
それほどまでに、モッチモチで、生麩と間違えました。これ、真似して作ってみようと思ってます。
クリーミーなソースから、ほんのり海の味がして、小柱もふんわりと美味しかったですよ。
a0150216_194728.jpg
カレイのポワレ、身がプリプリ、とても美味しいですよ。
a0150216_1944538.jpg
息子のメインです。
サーロインステーキです。前回、まりおママさんと伺った時は、確か、ブルーチーズのソースだったんじゃないかな?今日は、息子のお気に入りの、ペッパーのソース。
この粒のコショウを口の中で咬んで潰すと、サバンナの空気が駆け抜けるんだそうです。
どこかにライオンがいるイメージだそう・・・(笑
まぁ、料理をそんな風に表現するのは、とても楽しい事だと思います。
こちらは、文句なしの美味しいステーキです。ソースが少し、(噛むと)スパイシーです。
a0150216_1973358.jpg
こちらもメイン。
これは、牛ほほ肉のビール煮込みです。これは、私達が初めてピンキオを訪れた時に娘が食べた料理で、以来、長きにわたり、子供達の大好物であり、この店の定番なんじゃないかと思います。
たいてい、メニューが変わっても残っているメニューなので、やはり定番なんでしょうね。
よ~く煮込まれているので、お肉の繊維が、ホロホロっとほどけるので、ナイフが無くても良いくらい、柔らかくて、美味しい料理です。添えられたマッシュポテトも、すべらかで、ソースと絡めて食べると、とても美味しいです。マッシュポテトとはいえ、やはりプロの技。とても美味しいです。
a0150216_19103496.jpg
私のデセール。
1人2つ選べるんだけど、お腹がいっぱいだったので、各自1個にしました。
これは、カンパリと洋ナシのムースでした。
カンパリのほろ苦さと、洋梨のサクサク感がとてもあっていて、どちらかと言うと、大人のデセールですね。
息子は毎回同じ、ジャスミンティーのクレームブリュレを、あとは、前回、まりおママさんが召し上がっていた、シュー生地(普通のシューより硬い)に、美味しいクリームが入った物でした。
2個食べられる所を、1個ずつだったので、持ち帰れるようにしてくれました。
シューと、ガトーショコラと、タルトを盛り込んでくださいました。Merci♪
最近、食べログとやらで、やらせがあったとかってあるから、信じてもらえないかも知れないんだけど、ここは本当に、どれを食べても、美味しいです(^_^)v
今日は、シェフにお会い出来なくて残念だったけど、体調が悪いわけではないとの事なので、安心しました。シェフがお店をまかせて休めるって事は、長く務めているお弟子さんは、安心して任せられる腕前だって事ですよね。ただ、シェフがいないと、店の回転が上手くいかないようです。
でも、今日も本当に美味しかったので、お近くの方は、フレンチ!?などと敷居を高く思わずに、是非、美味しい料理を食べに行ってみて下さい。
来週の水曜は、お休みとの張り紙がありましたので、お気を付け下さいね。
川越にフレンチの店はあるけれど、ここがダントツ美味しいです!

PS
今日の夕飯に、ミットゥンさんの、ステーキ丼を作りました。
後日UPしたいと思います。

それでは皆様、Bon Weekend~!
by cecilia-1127 | 2012-01-21 19:30 | 食べ歩き
今日は朝から小雪が舞う天気。
フランス語の日だったけど、自転車で通学するのは滑りそうで怖いし、息子は、風邪薬を飲んで寝ているしで、今日はお休みにしてもらいました。
なので、雪を眺めつつ、コタツに入ってTVをみつつ、PCをしたり、うたた寝したりしている間に、あっという間の夕方。
今夜は「オヤジの焼き肉」。これね、豚の生姜焼き用の肉を普通に焼いて、焼き肉のタレを絡めるだけという、私は何の努力もしないけど、我が家の人気NO1のメニュー。
これの日は、「今夜はオヤジの焼き肉だよ」というと、家族から歓声が上がる上がる(汗
何故、オヤジの焼き肉なのかというと、パパが私に教えてくれたから「オヤジの焼き肉」です。
いくらなんでもなので、ブロ友で、料理の師匠であり、卵部部長のミットゥンさんのブログで見かけた、作りたいな~と思っていた「白味噌の豚汁」を作る事に。
a0150216_20452100.jpg
どお?どお?
豚汁に白味噌って、最初は驚きだったけど、作ってみたら、キャベツの甘味や、お肉の旨味を混ざって、とても美味しい。私は、西京味噌をはじめとして、白味噌派なので、嬉しい1品。
ミットゥンさんのレシピはこちら。いやぁ~、目からウロコのメニュー満載のブログですので、皆さん、是非是非ご覧になって下さいね。
イラストも、お話も、とーっても面白い癖になるブログです(^_^)v
次回は、ステーキ丼を作ろうと思ってます。
ミットゥンさん、チャースケ、いつも楽しいお話と、美味しいレシピをありがとう

明日は、余程の悪天候とか、体調不良とかでなければ、息子に運転してもらって、久々、まりおママさんとご一緒して以来のピンキオへ行って来ようと思ってます。

おまけ
a0150216_2101173.jpg
今年初、愛蛇ベッキーちゃんの、お食事風景ですよ。
ではでは皆様、Bon Weekend~!
by cecilia-1127 | 2012-01-20 20:15 | 料理
皆様、如何お過ごしでしょうか?
明日は、この辺りは、朝から雪じゃないかとの予報です☃
私ったら、大人気ないけど、ワクワク♪ワクワク♫です^^; 雪、降るといいなぁ~♪
明日はフランス語、雪だったら(雨でも)息子が送迎してくれるそうなので、ラッキー❤
たくさん降れ~~~!

でもって、たまには食べ物の写真でも・・・
a0150216_216516.jpg
こちらは、昨夜の私の肴です。昨夜は、パパが仕事の後に、就職希望の方と面接という名の、ちょいと飲みながら話すって事で、夕飯はいらないというし、子供は、友達と出先で食べるとの事で、私は超ラク~って事で、
1人でTVを見ながら(所さんの笑ってこらえて!SP)芋焼酎と共に頂きました。
京都で買って来た生麩の残りと、伊達巻、鳥団子と蕪の炊いたんです。
<<材料>>
蕪        2~3個
人参       好みで
エリンギ     好みで
インゲン     少々
里芋       4~5個
鳥ひき肉     1パック
山芋       少々
ネギみじん    少々
味噌       大1
酒        大1
片栗粉      大1
昆布出汁     ひたひた
みりん      大3
酒        大3
薄口醤油     大2
葛粉       小1+水適量

<<作り方>>
1.挽肉、山芋、酒、味噌、ネギみじん、片栗粉を混ぜて、鳥団子を作る
2.蕪や人参、里芋等を、ひたひたの昆布出汁で煮る
3.半分くらい加熱出来たら、残りの調味料を入れて、鳥団子を丸めて落としていく。
4.火が通ったら、味を見て、足りないものを足して、最後に葛粉を水溶きして、トロミをつける。

これに、お豆腐を手で崩して入れても美味しいし、おかずにもなります。エリンギを、シメジにしても美味しいです。

別盛りは、焼きタラコ、明太子、伊達巻、生麩の焼いたのです。
これを、芋焼酎で吞んで、TVを見て楽しんでいたら、突如、パパが帰宅\(◎o◎)/!
え?えぇ~!?
今日は遅いんじゃあ???
でもって「飯ある?」ってさぁ・・・「無い」って事で、簡単うどんでごまかしました。
まったくさぁ~、いらないとか言っていて、必ずに近い確率で、「なんでもいいから飯!」っていうの。本当に何も無い日もあって「無いって」って言っても「なんでもいいよ~」って。
言えば出来ると思われるのも、ちょいと辛いね、はぁ~

でもって、今日1/19は、パパの42歳のバースデー067.gif
ケーキなんて食べないし、私は服を、息子はパパのツマミになる、乾き物系、娘からは、パパが好きな、クランチ系のチョコレートを山盛りに届きました。
今夜のごはんは、いろいろ考えたんだけど(パパの好きそうな物を)結果、やはり和食って事で、
マグロと寒ブリの丼と、はまぐりのお吸い物にしました。
a0150216_21241536.jpg
これの他は、酢の物とか、小鉢だったんだけど、写真を忘れてしまいました~(汗
今日は、家族と話して、パパが帰宅してきても、一切バースデーにはふれずにいようと決めました。
お風呂から出てきたら、サプライズ的にプレゼントを出して、驚かそうという事になりました。
毎年、帰宅と同時に、「おめでと~!」て騒いで、プレゼント渡すんだけど、幼少時からの習慣で、誕生日のお祝いも、クリスマスもしてなかった彼は、困った対応でしたが、さすがに毎年やってると、当たり前にもなるようで、今年は、無視したので、「はて?」って感じでした。
お風呂上り、テーブルにはバースデー用の料理とお酒が並び、次々にプレゼントが表れて、とっても嬉しそうな顔になりました(^_^)v
誰だってね、祝ってもらって嬉しくないわけないんですよね。
きっと小さい頃から、祝ってもらえない事を、自分なりに納得するために、心を抑えていたんだと思う。それを家庭を持って、祝ってもらうようになると、やっぱり嬉しいんだろうね。
もっと素直に、嬉しいを表してくれるといいのになぁ~て思います。
来週は、高麗神社さんに、後厄のお祓いと、遠く離れた娘の前厄のお札を頂きに行こうと思ってます。

a0150216_21342888.jpg
久々のゆずです。
コタツ布団の掛け布団の上で、グースカピーのゆずです。
ゆずこそ、コタツの中に入ったら出て来なくなると思っていたら、全く入らず、布団の上で寝ています。でも、夜寝るときは、私の布団に、夜中にはパパの布団に入るゆずですが、昼間は、コタツ布団の上か、いちごハウスに入って寝ています。
食欲もあります。まだ、大丈夫そうです。

明日はフランス語。
すでに雨が降り出しているけど、大丈夫かな?
雪だったら嬉しいけど、息子の運転大丈夫かなぁ?頑張るぞ!
ではでは~♪
by cecilia-1127 | 2012-01-19 21:41 | 家族