卵ふわふわ

先日TVを観ていると、とても興味のある料理を紹介してました。
江戸時代の殿様に謙譲した、地方の郷土料理らしい。
「たまごふわふわ」
その名の通り、卵がふわふわしている料理(汁物)です。
a0150216_22105192.jpg

これは、直径15cmくらいの、小さい土鍋で、1人分づつ作ったものです。

<<材料>>  1人分

卵    1個
吸い物地 200cc
コショウ 少々
小ネギ  少々

1・鍋で、好みの「お吸い物」を作ります。
2・卵1個を、ボウルに入れて、泡だて器などで、全卵を、しっかり泡立てます。
3・小さい鍋や、土鍋に、お吸い物を入れて、鍋のフチから、2の、あわ立てた卵を、静かに入れます。
4・弱火で、3秒程度、蓋をして加熱。
5・1分ほど置いて出来上がり~
6・コショウと、小ネギを散らして、召し上がれ!

簡単でしょう!?
一度に、数人分を作るなら、それなりの鍋で、同じように作って、お椀に取り分けて下さい。
ふわふわの卵は、口に入れると、スーっと溶けてなくなります。
パパも子供にも、好評でした!!
泡になった茶碗蒸しっていうのが近いかな?
お試し~!!

a0150216_22173954.jpg

サーモンのタルタルです。

<<材料>>

生食用サーモン   半柵
エシャロット      半個 (無ければ玉葱で代用。スーパーで、エシャロットとして売っているのは、本物
                  のエシャロットではなくて、ただの「らっきょう」です。間違いないように)
生食ホタテ貝柱    2~3個
レモン汁        小1
ディジョンマスタード  小1
塩、コショウ       適量
ケッパー         適量
タイム          粉末 小1/2

1・サーモンとホタテとエシャロットを、叩いて叩いて、みじん切りの細かい状態にする
2・ボウルに1をいれ、残りの調味料を入れて、混ぜる。

あらら~!出来上がり~!!

簡単です!!
マスタードは、ディジョンのがなければ、普通ので代用してください。
白ワインに合いますよ~
よ~く冷やしてお召し上がりぃ~~(*^^)v

a0150216_22243749.jpg

誰もが知っている、切干大根です!
ちょっと変り種なのは、アサリの剥き身を入れて作ったところです。
あえてレシピは出しませんが、いつもの切干を作る途中に、アサリを入れてみて下さい。、
なかなか美味しいです。これは、W兄弟に持っていきました(焼き魚、ウインナー、サラダとともに)

a0150216_22263079.jpg

昨日から雨。
今日なんて、どしゃ降り・・・
さすがのアミンも、ガラスケースの中で、眠ったまんま。
ちょっと写真でも撮ろうかと近づいたら、あらら・・・起きちゃった!
でもって、この大あくびです^^;
可愛いでしょう~?
a0150216_2228527.jpg

その後のアミン・・・
にへら~って感じで、だらけるアミン。
可愛いでしょう?

さて、夕方、私と協力して、W兄弟を手助けしているママ友から電話で、ママ友は、仕事が長引いていて、今夜は、W弟を預かれないし、なのに、電話をしても出なくて、どーしよーという事。
私が伝えに行く事にして、ママ友には、お休みしてもらう事に。
思うに、ママ友、嫌になっちゃったんだと思う。自分だって、離婚されて、2人の子供を育てながら、働いているのね。元夫は、養育費を払わなくなったそう。(元嫁の口座にいれるもんだから、子供じゃなく、元嫁に渡しているような錯覚なんでしょうね)
それでも、文句も言わず、懸命に働いて、夜は、子供と過ごすようにしている彼女には、W兄弟の母は、対極にある女性なんだと思う。自分を中心に、なんにしろ、長距離運転手はやめず、家を空け、家事はせず、子供の個とは人まかせ。最初の夫との間に、W兄が生まれ、でも男の人は、普通の家庭を求めるから、子供を授かっても、家をあけるWママに愛想を尽かし、離婚。
以後、再婚をして、W弟が生まれるも、生活は変わらず、Wパパが、子ども会の役員をやったり、仕事を減らして家で家事をしたりしても、Wママは、トラックを降りることはなく、4年前、Wパパが事故で他界。
以後、家で、子供を見る人もなく、今日に至る。
子供達は当たり前みたいになっているけど、私は、みていて辛い。
今日も、予定外だったけど、簡単な料理を届けた。
Wママは、「私は、子供とどう接していいかわからないし、子供より、仕事が好き」と私に言った事がある。
わらからない・・・理解出来ない・・・
ママ友が、嫌になるのも、分かる。
いくら言っても、もう受験でも、三者面談すら拒否するWママ。
わ・か・ら・な・い・・・
私は、子供以上に大切なものはないから、本当にわからない。
子供を暴走族にしたいといってのける、Wママ、理解出来ない。
私だって、ちょっと嫌だなって思う。
だけど、見て見ぬふりも出来ない性格なんですよねー
Wママがどうなっても、自己責任だけれど、W子供達は、そうじゃないから、手助け出来るだけ、したいなーと、おせっかい熱^^;
私は、子供が大事です。自分の命より、大事です。
子供の為なら、自分の命なんて、投げ出せます。子供が、いなくなるような事が、不幸にもあったなら、まちがいなく、私は、狂ってしまうと思う。
それほど、我が子は大切なのに、どうして、言って聞かせるのか?
「私は、あなたたちより、仕事が大事」だなんて・・・
胃が痛くなる。
GWも仕事を入れたらしい。3食子供だけで、冷蔵庫が壊れていて、どう過ごせと?
考えたくないなー・・・
子供の日にそなえ、息子の兜をだしたし、5日には、ちまきをつくるつもりなので、W兄弟にも、持っていこうと思う、おせっかいセシリアでした。
by cecilia-1127 | 2010-04-28 22:49 | 料理