明日から停電かも?

皆様、いろいろご心配をお掛けしています。
娘は昨日、午前11時過ぎに、無事に帰宅しました。学校で配られた、アルミホイルのような保温の為のかぶり物や、手つかずのカンパン、ミネラルウォーター、お茶などを持って帰ってきました。
学校の担任からは、学校まで迎えに来て欲しいと連絡があったのですが、家に母だけ置き去りも不安。パパは、現場に問題がないか、チェックに回っていたので、迎えに行くにしても、すぐと言うわけにも行かずにいたら、担任が、同じ方面へ帰って来る、高校生を探してくれて、一緒に電車で帰るようにして下さいました。
所沢まで、一緒に帰ってきて、そこで分かれて、無事に帰宅しました。

2日明けてみて、私のいるここは、目に見えた被害は出ていないように思います。
同じ市内に住むブロ友さんも、所沢のブロ友さんの所も、無事のようです。
その他、各地のブロ友さんも、大丈夫とのこと。
電話は、固定、携帯ともに、大分回復していますが、それでも、まだ、万全ではないようです。
比較的、メールがつながっています。

東北地方の被害は、TVを見ているだけでも、恐ろしくなるような状態です。
津波の様子など、あっと言う間に水が上がってきて、まるで洗濯機のように、渦をつくり、家も、船も車も、みんな飲み込んで、ぐるぐるまわってます。そして、引く波も凄く、今度は全てを持ち去ってしまい、後には、ガレキが残るばかりです。
これと言った進展もないと言った感じです。
警察官、自衛隊員が行方不明になってます。
まとまった200~300ともいわれる遺体が、海で確認できているようですが、そこに近づく事が出来ず、遺体の回収がすすまないそうです。

福島の原発が爆発し、3人が被爆されたそうです。
さらに、190名の被爆の可能性があるとの事。恐ろしい・・・地震と津波の被害だけでも、気の毒なのに、その上被爆とは・・
昨日、韓国、シンガポールなどから、救援隊が来てくれています。
今日は、ニュージーランド、アメリカ軍と空母や、アメリカのレスキューが来て下さるそうです。
ニュージーランドは自国も大変なのに、ありがたい事です。
アメリカは、さすがと言うか、人数が違いますし、軍が動いてくれるので、少しでも早い、救助と復旧作業が出来たらいいなと思います。
そのほか、タイ、台湾や、愛するフランスからも、来て下さるそうです。
各国の援助を受けて、行方不明の方々が見つかる事、被災された方々の力になって下さったらと思います。

昨夜も今朝も余震がありました。
携帯のサイレンにびっくりしますが、少しでも避難の手伝いになるのなら、助かるなと思います。

また動きがありましたら、更新します。
by cecilia-1127 | 2011-03-13 06:25 | いろいろな事