ラーメンあじ平

今日は、久々に、ラーメン味平に行って来ました。
息子が夕飯に、あじ平のラーメンが食べたいと言い出したので、久々の訪問です。
この前伺った時、東北のお酒や、ツマミを充実させていて、吞んでみたい!と思っていた、
宮城県のお酒「伯楽星」まで揃っていてビックリ!
このお酒、TVでも取り上げられたんですけどね、3/11の震災で、蔵元も被災してしまい、わずかに残ったお酒と、菌で、販売を再開したとやってました。
すぐに取り寄せようとしたのですが、在庫も少なく、もっと早く取り寄せをした方がたが、商品待ち状態で買えず。
まさかの、あじ平にあるなんて!と思った前回の訪問時。
すでに生ビールを飲んでしまったので、次回、必ず吞むぞ!と思ってました。
今日は、ラーメンは頂かず、伯楽星と、おつまみ3点盛りを頼みました。
a0150216_2092662.jpg
こちらが「伯楽星」です。
1合780円。
枡に1合コップが入って、コップからあふれるまで注いでくれて、うきうき~❤
香りをかいで、まず1口。
とても女性的な味。辛口ですね。美味しい。
女性も吞みやすいと思います。喉に、す~っと落ちていく感じ。
ちょびちょびと吞み、おつまみつまんでました、私。
a0150216_20115771.jpg
おつまみ3点盛り。
メンマ、東北のなめこ、東北の山菜と、ネギの千切りが盛られてました。
この他にも、東北の物を使った、ラーメンメニューも出来ていたので、きっと大将は、東北の方なんだろうな?と思っていたら、九州の方でびっくり!
被災地の為に、メニューに加えられたようです。
息子は、ここでは必ず、とんこつラーメンを食べます。娘もかな?
息子「だからか~」と一言。九州の方だから、とんこつが美味いんだなって。
家族で納得。大将曰く、相当関東バージョンにしているとか。
九州のままで作ると、万能ねぎや、高菜、紅ショウガを残す人が多かったんですって。
そのままの方が、美味しいと私は思うけど、関東に合わせてくれたんですね。
a0150216_20154279.jpg
ここは、餃子がとても美味しくて、私は大好きです。6個1人前ですが、パパと私が1個ずつ食べてから、写真を思い出したので、4個しか写ってません。確か250円だか280円とお安いです。
私は、辛みそのタレで食べるのが好きです。
パパは、スタミナラーメン味噌味(いろいろな具全部入り)で、息子は、トンコツラーメン。
ラーメンの写真を忘れてしまいました。
大将が私に、「どんな日本酒が好きですか?」と質問してくれたので、「加賀鳶の超辛口が好きです
。フルーティとか、すっきりとかでなくて、辛い!って感じで、男の方が好むような辛口の酒が好きです。大吟醸とか純米で辛口がいいな~」と言うと、「根っからの酒吞みっすね」だって(笑
「なんでも飲めますが、おおよそ、女性が好む酒は飲みません。」と言うと、「ほほ~」という感じで、ショットグラスに、お勧めの日本酒をサービスして下さいました。
「感想聞かせて」って。
吞んでみた。ズキュン!と辛口。
「伯楽星は、女性的な味で、こちらは、ズキュンとくる感じですね。私は、こちらの方が好きかな?」というと、「でしょう?こっちの方が、ガツンと来ますよね~ 新潟の淡麗辛口なんですよ」と教えてくれました。
芋焼酎もそろっていて、「あ~私も芋派ですよ!臭ければ臭いほど好き」と言うと、大きく微笑んでくれましたよ。
大将は、居酒屋やっても成功すると思うな~(*^_^*)
また行って、いろいろ日本酒を教えてもらおっと。

先日ブロ友ruggineさんの「カザルパロッコの猫」で紹介されていたパン、「パーネ ディ パターテ」が気になって気になって。
ネットでレシピを検索しても、この名前だとヒットせず、「じゃがいもパン」で検索したら、出るわ出るわの、ジャンジャン横丁!って感じだったので、その中から、見た目が一番近いもののレシピを、私アレンジして、作ってみました。
a0150216_20372396.jpg
12個焼きました。
1個は、だいたい、直径10cmくらいの小さいパンにして焼きました。食べきりサイズです。
a0150216_20382079.jpg
割ってみた。どお?
外はパリッと、中はもっちりです。じゃがいもの、ほのかな香りと、塩味。美味しいです。
セシリアアレンジレシピです。
<<材料>>
強力粉    200g
セモリナ粉  100g
イースト   6g
砂糖     10g
塩      5g
ぬるま湯   120cc
バター    大1
じゃがいも  150g(マッシュポテトだったら、粉末50gを固めに戻して使う)
オリーブオイル 適量

<<作り方>>
1・ジャガイモは茹でて皮を剥いて、マッシュする。粉末のマッシュポテトを使うなら、50gを、
  普通のマッシュポテトを作るより(箱の表示より)固め、少な目の水分で戻して使う。
2・HBにオリーブオイル以外を入れて、生地コースで20分。
3・取り出して、30分1次発酵させる
4・ガス抜きをして、12等分して、丸めて、ぬれぶきんを掛けて、20分休ませる。
5・楕円でも、丸でも、好きな形に成形して、濡れふきんをかけて20分2次発酵させる。
6・クープを入れて、オリーブオイルを表面に塗って、210~220度で20~25分焼く
出来上がり~♪
美味しい!もちもちっと美味しいです。
息子も、ばくばく~って食べてくれましたよ。
ruggineさんのとは、全然違うんだろうけど、これはこれで、美味しかったです。
お試しあれ~♪
by cecilia-1127 | 2011-10-13 20:49 | 食べ歩き