高麗神社と山田八幡神社さんへ

昨日の金曜日、朝早い時間にパパから電話があった。
いくつかの連絡先を知りたかったようなんだけれど、ちょっと私には仕事関係の詳しいところまでは分からず。
まーいいかと思って電話を切ったんだけど、しばらくして又電話があった。
よくよく聞くと、うちの社員が首都高で交通事故を起こしてしまい、相手、被害者の方は足をポッキリ追ってしまい救急搬送⇒入院となっているというので、びっくり!
うちの会社のダンプは引っくり返って、社員は閉じ込められていて、「すみません、事故ってしまいました。今、閉じ込められていて出られません。救急車待ちです」と電話をしてきたそう\(◎o◎)/!
被害者の方には、誠意を盛って対応しなくちゃ・・・
今分かっているのは、2ヶ月の入院となるという事。
入院先の病院も分からず、相手の会社の社長さんに電話をしているんだけれど、全然でない。
今日も連絡がとれず、正直困ってます。
保険会社を通すけれども、入院先も分からず、きちんとした怪我の状況も、相手の車の状況も分からず。
挨拶とお見舞いに行きたくても、病院も分からないし、まして行っていいのかすら確認出来ず・・・
うちの社員は、大丈夫の一点張りで病院も行ってくれず。
気にしているんだろうな。今日も休まず出勤しているし、キチンと病院で診てもらいたいんだけれど、大丈夫です!の一点張り。
ちなみにうちのダンプは廃車です(;_;)
パパ、ショックが大きいみたいです。やっとローンも終わり、これから黒字を出す車だっただけにね。
しかも、事故をした社員は事故3回目なんですよ。
でもまあ、私は被害者の方や社員が亡くなっていたら、それでころではなかったんだから、と言いました。
丁度、資材置き場として使っている今の場所から、移転しなくちゃならないなーという時期とも重なったから、パパは、大変だ・・・って思ったみたい。
今日、午前中にパパと不動産屋へ行きました。新しい資材置き場を賃貸する件で。
大家さんに確認して、2~3日中に連絡を下さるとの事。
私はふと、移転とか引越しなんかは、方位とか時期とかあるから、今回の事故もあったし、1度高麗神社さんで見てもらった方が良いんじゃない?と言うと、パパも「そうだよね」となり、早速高麗神社さんへ。
神社について参拝すると、心が落ち着く感じ。
先日亡くなられた、三笠宮様が植樹された樹が大きくなってました。
高麗神社で相談すると、「方位や家相をとても詳しく専門的にみている宮司さんがいますから、そちらを紹介しますよ」と仰ってくれて、電話をすると午後ならOKとの事だったので、そこへ行くことに。
高麗神社からの帰りに寄りました。ここは必ず寄ります。
a0150216_21385620.jpg
JAがやっている「あぐりっしゅ」の日高店かな?私はここで、卵を買うのが楽しみです。
a0150216_21394732.jpg
これは、「生食用」と書かれた卵です。農林水産大臣賞とか。前にも買って美味しかったので、リピートです。
今日は2つ買って、1つはお隣へのお土産です。
ここでは、朝採りトマト、ブロッコリー、卵、地粉よもぎうどん、地卵プリンなどを買いました。
うどんはさっき茹でて、軽い夕飯として食べました。
買い物をして、一旦帰宅して、時間をつぶして今度は八幡様へ。
八幡様の宮司さんに相談すると、我が家の住所、移転予定地の住所、パパの生年月日を聞かれ、地図を使って位置確認。
宮司さんの顔が、だんだん険しくなっていくのが分かりました。
今度は、今使っている資材置き場の住所を聞かれ、それも確認。
無言になった(ー_ー)!!
「ん~、お札にしても、お祓いしてもなぁ・・・」と。 ダメなのね・・・
今年は七赤金星の方角が「暗剣殺・歳破」という、何をどーしてもダメな方角、良くない方角なんだそうです。
どうしたら良いかと、宮司さんが真剣に考えていましたが
「来年になれば、問題ないんだけどね。」と。
この場合の来年は、2月の節分過ぎの事です。すでにパパ、頭を抱えてる状態。
今の資材置き場、特に大家さんと問題があるのではなくて、ずーっと先にある家のおじいさんが、クレーマーなんですよ。で、いちいちうるさいので、転居しようとしていたんですよ。
パパは転居したいが、方角は信じるし、出たいが出られないって悩みだした。
なので私は言いました。「それでも転居するなら、ここに来る必要はなかったでしょ」と。
すると宮司さん、「どーにかしてあげたいのはやまやまなんだけど、今年一番悪い方角だからね。旅行に行くってのとはわけが違うでしょ。一か八か掛けちゃうような事じゃないでしょ、事業だからね。だから、待てるなら待った方がいいですよ」と。そして「一度帰宅して、よく相談してごらんなさい」と。
心付を渡し、お礼を言って帰宅。途中車の中で「クレーマーのおじいさん、私挨拶行ってもいいよ。お婆さんを1人で介護しているから、ストレスたまっているのかもしれないし、騒音で(だしてないけど、置き場だから)ご迷惑をお掛けしていると思います。申し訳ないです。仕事の都合で、すぐに出て行く事が出来ないのですが、来年2月までには出て行く予定を立ててますので、もうしばらく我慢していただけないでしょうか?こちらもなるべく音を立てたりしないよう、努力いたしますからと、頭くらいいくらでも提げてくるよ」と言ったら、パパは「分かった。それはまだしなくていいけど、うん、帰ったら不動産屋へ電話して、今朝見た土地は、今は止めておこう。なんとか2月の節分過ぎまで動くのは止めよう。あ~本当に、次から次にあって疲れるよ」という事になりました。結局、その資材置き場だろうがどこだろうが、我が家から現在の会社の位置関係が最悪な年回りらしいので、新しい土地をどこにしてもダメなんだそうです。
帰宅して、あまりに疲れているパパが気の毒なので、私が不動産屋さんに連絡をしました。
これでクレーマー爺さんさえ静かだったら問題ないんだけどねぇ。
私が子供の頃から住んでいた家から、結婚当初まで住んでいた家に引っ越してすぐ、母が脳梗塞で倒れ、パパの当時の会社が倒産し、それこそ電気も水も止まる生活をしばらく体験した。
その後父が死に、何も考えずここに引っ越して来たら、今の生活になった。
それも、もしかしたら方角とかあったのかもしれないと思うと、こわくて無視出きない。
会社を興してからは尚更。社員とその家族の生活も、我が家の生活もあるので、気休めと言われても、良くないと思われる事は避けたいのです。
来年2月前に、物件をさがして引っ越せたらなと(会社を)思っています。

a0150216_2294979.jpg
ずっと使っていた年代物の
塩麹が底をつきそうなので、新たに塩麹を作りました。
今回は600g。
米麹600gに、1/3の塩。今回は、沖縄の塩を使いました。
タッパーがパンパンなので、今日、大きいタッパーを買って来て移しました。
半月くらいで食べられるかな?それまでは、今までので持ちそうなので、セーフでした。
更に200g買って来て、醤油麹をつくる予定です。
醤油麹は、醤油と米麹を1:1で漬ければOKです。

a0150216_2213742.jpg
これ、こんにゃくで出いているレバ刺し風です。
今月いっぱいでレバ刺しが食べられなくなるので、こういった商品が販売されだしたのは知っていたけど、初めて見たので買ってみた。
見た目はレバ刺しそのものだけど、味は・・・う~む。
歯ごたえはレバ刺しに似ているけど、味は違うね。
これからは、馬レバ刺しを食べようと思う。

a0150216_2215316.jpg
これは、最近私が気にいっている、こんにゃくの讃岐うどん風です。
これは、ざるうどんの様に食べると美味しいです。スーパーの物だけど、ググったら、結構売られているので、
こんにゃく屋さんが作っているのを取り寄せてみようかな?と思ってます。
なんでもあるね、日本って国は。

a0150216_22172054.jpg
今週のゆずの花。
ガーベラかな?ゆずは散歩が嫌いだったけど、最初は割と好きで、毎日一緒に水上公園へ行って散歩をしてました。外周1周数キロあるのに、3周くらい散歩していたゆず。
春先、可愛い花や、秋の紅葉、落ち葉を見ていたゆず。
今でも大切な家族です。

さて明日は、娘の新しい布団とTVや家具を買いに行く予定。
帰国するわけじゃないけど、買っておこうかな?と思ってます。そんな娘。
今日、何となくメールをすると「今、海までドライブに行くところだから、もうメール返せないよ」だって。
ってか、まさか娘が運転!?
大正解で、例の御曹司の車でお出かけしたみたい。
a0150216_22204463.jpg
送られてきた写真。
ニュージーランドの海と、ウォッカだそうです^^;
あちらは冬に向かっているから寒いのでは???
行きが娘の運転で、帰りは御曹司だそうです。ウォッカは娘が飲んだらしいです。
ちなにみ、NZは娘の年齢での飲酒は保護者(この場合御曹司)がいればOKなので、違法じゃないですよ。
初めて御曹司の顔を見ましたが、KAT-TUNの上田君に似てました。イケメンだったのね(^_-)
その他、御曹司君たちが開いてくれた、娘のバースデーの写真もみました。
親の心配とは裏腹に、NZライフを楽しんでいるようです。たくましい娘です。
by cecilia-1127 | 2012-06-23 22:24 | いろいろな事