最近の事

皆様、随分とご無沙汰いたしております、懲りずにコメント下さる皆様、本当にありがとうございます!
10/29に母が再入院してから、娘が慌てて帰国し、なんとなくバタバタ~っとしておりました。
実際にはね、大した事してないんですけれど、普段ブログを更新するような時間に、ついつい家族でTVを見たり、お酒を飲んだりしてしまい、全然更新してませんでした、すみません

母は、入院当初よりは落ち着いたものの、それはドクターから見たら、だから安心という状態ではないとの事でした。夜に数回、病院から電話もありました。
「心不全を起こしてます。持たないかもしれません」という電話です。
その度慌てて行くんだけれど、どうにか持ち直す母。
医学の素晴らしさと、母の生命力に驚くばかりです。先日は、主治医から電話があり、今後の事を相談したいとの事だったので、前回の入院の時も、同じような内容の電話があり病院へ行くと、退院の話だったので、そのつもりで出かけて行くと、今の病院は救急病院なので、もう少ししたら療養型の病院へ転院を進めるとの事でした。主治医に、もう母が家に戻る事は無いのだろうか?と聞くと、厳しいんじゃないかとの事。
主治医が診察へ行った後、ケースワーカーさんとはなしをして、私としては最後は自宅で看取りたいという思いを伝えました。看護師さんも一緒に聞いてくれて、「最後はご家族様の意思を尊重しますよ。自宅で看たいという人が少ないので、ドクターも転院を勧めたんだと思います。いろいろ環境を整えて考えてみましょう」と仰って下さいました。無機質な病室で1人逝ってしまうより、ここまで介護してきたのだから、私は自宅でと思います。どちらにしても、もう長くないようなので・・・
病院で母を見ていると、生かされていると感じます。もう、天国の両親の元へ行かせてあげたいです。

そんな病院の日。
何が悪いのか、私のキャッシュカードでお金が引き出せなくなっていてビックリ!
入院費もついでに払いたかったんですよ。スマホで一番近い銀行の店舗を探すと、蔵の町の先にあるとわかったので、散歩がてら歩く事に。
歩いていると、お腹がグーグー^^; なんとか銀行で説明して、お金を出せる事になり、さて、そうなると何か食べたい。凄く空腹。
でもね、私は1人で外食が出来ないんですよ。タイ料理のサバーイは大丈夫なんだけどねぇ。
頭の中では、お蕎麦が食べたいなと思っていたので、いつもは本店を利用している「寿庵」の蔵の町店に行くことに。
寿庵HP
a0150216_22194936.jpg
こちらが外観。
蔵造りの町らしいでしょう?
a0150216_22232329.jpg

a0150216_22234140.jpg

a0150216_2223545.jpg

a0150216_2224814.jpg

a0150216_22242325.jpg

a0150216_22244040.jpg
メニューあれこれ。
私がいつも伺っている本店には無いものも多々ありました。やっぱりこれは、観光客相手だからでしょうね。
a0150216_22253354.jpg
まずはビール!たくさん歩いて喉が渇いてました。
これは小江戸・川越の地ビールです。赤い色をしていて、川越名物サツマイモから出来ているそうです。
a0150216_22263617.jpg
味はね、柔らかいビールだと私は感じました。
この日、平日なんだけどお店は混んでいて、私は4人掛けのテーブルについたけど(そこが1番小さい席だった)すぐに男性の一人客(リーマンかな?)がやってきて、テーブルを半分に分けて相席となりました。
ビールを飲み、サービスの葉唐辛子を食べていると、随分たってから私が頼んだ割り子蕎麦3段がやってきあました。
a0150216_22285453.jpg
私も子供達もこの割子蕎麦が大好きです。7段、5段、3段とあって、この日私は3段です。
茶蕎麦が3段に分かれていて、それに合わせて具も3種類。天ぷら(海老とシシトウ)、とろろ、ウズラの卵が付いてます。段数が増えると、具が増えます。子供達は5段か7段を頼みます、一緒の時は。
私は、子供と一緒の時は、鳥わさと蕎麦焼酎の蕎麦湯割りを楽しみつつ、最後のセイロを食べたりしますが、この日は1人だったので、割り子蕎麦を頂きました。
本店と違うのは、運ばれてきた時に食べ方説明がある事かな?忙しそうだったので「大丈夫、分かりますよ」というと、「あ!いらしていただいているんですね、ありがとうございます!!」と言われました。
a0150216_22331189.jpg

a0150216_22332515.jpg
大好きな蕎麦湯❤
美味しいなぁ~やっぱり。
ちなみに、3段は小腹、5段が1人前、7段は大盛りとか書いてありました。
満足して病院に支払いに向かおうと、バス通りから1本脇の道を歩いていると、見覚えのあるワンちゃんが。
このワンちゃん、TVにも何度も出ていて、ご主人の危機を救ったり、幸運を導いていたりするラッキーわんちゃん。お店に入って食事をすると、一緒に写真が撮れるとか。そして撮った方にも幸運が!
でも私、お腹いっぱい・・・今度来てみようと思っていると、私と目のあったわんちゃんが、トコトコとやってきて、私の足にじゃれてきた\(◎o◎)/!
え?え?え~~?これって、これって、何か良い事があるかも~~~???ってな感じで大興奮な私。
ワンちゃんは、洋服をきていて、見るからにご高齢。看板ワンコだけど、ノーリードで、店舗から出てきて、道路をてくてく散策し満足すると戻って行くようです。私が病院に向かっていると、横に着いてきてくれて、見送ってくれました。ワンちゃん、近いうち、お店にご飯食べに行くからね♪
こんな感じに、家と病院を行ったり来たり、家でぐたーっとして過ごしています。母の事が落ち着いたら、普通に更新しようと思っていますので、良かったら懲りずに覗きに来てくださいね。
⇒にTwitterを表示してますが、こちらには毎日いてつぶやいてます。どうかフォローよろしくお願い致します。
by cecilia-1127 | 2012-12-01 22:54 | いろいろな事