ドーバーソールが無いから・・・

先日、「ぐるぐるナインティナイン」の「ごちになりますSP」が、フランス料理で、確か、フランスのオーベルジュで、何十年も、3つ星を獲得し続けている店の支店が、東京と名古屋にあるということで、そこでの対戦でした。ゲストは、松田聖子母子。
設定金額が50000円。
その店の、限定スぺシャリテとしてあった、「ドーバーソール」のムニエルが、物凄く美味しそうで、一緒に見ていたパパも、「あ~これは美味そうだなぁ・・・バターの泡の海で、魚が泳いでるな~」だって(゜o゜)
普段、ピンキオへ行くのも嫌がるくせに、なかなか値段も当ててるし、何より、表現がそれっぽいじゃんねー
そこで、作ったよ、ムニエル。クリスマスの夜の料理です。
a0150216_21243665.jpg

TVで見たのとは、大分様相は違います。全然違うか・・・(笑
だいたい、ドーバーソールが売ってないから、普通の舌ビラメを探したけど、その日に限ってない。
仕方なく、カレイで代用。
塩こしょうして、小麦粉を振って、タップリのバターの海で泳がせました。
付け合せは、きのこ類のソテーと、キャビア。
なかなか美味しかったです。

明日は、27日(日)、仕事は休みだし、パパが突然「明日さ、アメ横行くだろ?」だって。
「え?なんで??」 だって、今までは、年末は混むからって、行った事なかったのにねー
マグロ、数の子、酢だこ、蟹などなどを買う予定です。
なるべく混まないうちに、買い物したいので、7時半頃家を出て、お昼には帰宅しようと思ってます。
でも、そうなると、朝食を作って食べていく時間は無いので、アメ横の中に出ている、「ドネルケバブ」の屋台で、ケバブを買って食べようと、ちょっと楽しみにしています。
羊肉ならいいんだけど、鳥とか牛なんだよねー
センタービルの地下では、「油条」を買います。これ、お粥と一緒に食べると美味しいので、時々買っては、補充してます。
乾燥空豆が売っていたら、購入しようと思ってます。
スパイス類も、ハーブ類も、それこそ、各国料理を作れるだけの材料も、補充してくる予定です。
凄い人だろうなぁ・・・
ではでは、暮れのアメ横をリポートしてきますねー
by cecilia-1127 | 2009-12-26 21:52 | 料理